Omnisphere・BigKick・VirtualCZ・Carbon Electraの拡張パック半額セール(7.5ドル〜20ドル)

 

    

Omnisphere・BigKick・VirtualCZ・Carbon Electra用の拡張パックが半額セールで(7.5ドル〜20ドル)で購入可能です。

 

こちらもPluginboutiqeのセールです。

現在、Pluginboutiqeでは、同社のショッピングサイトにてお買い物をする方全員に、『iZotope Nectar Elements』(AIアシスタント機能付きボーカル処理ツール・129ドル)を無料進呈するキャンペーンを実施しています。

したがって、これらの(以下の)製品のなかで欲しいものがある場合は、それをNectar Elementsをもらう踏み台としても活用できるので、かなりいい感じかと思います。

 

詳細記事:

PluginBoutiqueの買い物客全員に『iZotope Nectar Elements』(AIアシスタント機能付きボーカル処理ツール・129ドル)を無料進呈
         音楽制作関連ソフトウェア販売大手のPluginboutiqe社からです。 ここ最近、Pluginboutiqeでは恒例になっている月替りでお買い物客全員に有料の製品を無料配布するキャンペーン。 今月...

 

 

 

 

Omnisphere Trapsphere

 

Trap、Urban、Future RnB、Hip Hopミュージック用の新しいOmnisphereプリセット

Trapsphereは、Spectrasonics Omnisphere用のフル機能トラップミュージック制作に特化したサウンドバンクです。

Trap、Urban、Hip Hop向けに設計された200種類の新しいサウンドを備えています。

 

さらに、このサウンドバンクは、37の事前にレンダリングされたワンショットドラムWAVファイルを提供し、お気に入りのサンプルとレイヤー化する準備ができており、制作ワークフローを高速化します。

特徴
  • 40アルペジオ+リズム
  • 40バス
  • 40ドラムエレメント
  • 40リード
  • 30パッド+キーボード
  • 10トランジション+ FX
  • ボーナス:事前にレンダリングされた37個のワンショットドラムWAVファイル(ライブラリを使用する必要はありません)
システム要求
  • フルバージョンのSpectrasonics Omnisphere 2.1.0d以降が必要です
  • レガシーバージョンには、Spectrasonics Omnisphere 1.5.7d以降のフルバージョンが必要です

40ドル → 20ドル

 

 

 

 

   

 

BigKick Expansion V16 – Drum & Bass V3 Kicks with MachineCode

   

ドラムシンセBigKick用の拡張パック『MachineCode』半額(15ドル → 7.5ドル)

 

EatBrainとCritical Musicのアルバムプロジェクト、Current Value&Dean Rodell(Aka MachineCode)からの新鮮な彼らのキックドラムサンプルコレクションを掘り下げ、BigKickの64の丸みを帯びたドライビングキックプリセットを巧みに作成しました。

デュオの大規模で最先端のプロダクションは、Drum&Bassの主要なレーベルでリリースされており、Noisiaから定期的にエアプレイを受けています。この拡張により、ソニックマスターに期待するとおりの結果が得られます。

 

特徴
  • 64個の細工されたキックドラムプリセット
  • 32アタックヒット
  • 32のアタックプリセット
  • 新しいBigKick Preset Managerを使用して、プリセットを読み込むだけです。
システム要求
  • この拡張パックを実行するには、BigKickのフルバージョンが必要です。

キックドラムのサウンドを聞くには、以下のリンクにあるオーディオデモをご覧ください。

15ドル → 7.5ドル

 

 

 

 

 

Carbon Electra Expansion Pack: Neon Synthwave

 

コスパの非常に高い良シンセ「Carbon Electra」のエキスパンションパック(追加サウンドパック)のセールが来ています。

レトロだけど新しくもあるSynthwave系の追加パックです。

   

ちなみにそのCarbon Electra自身も最安セール中です。(すでにブラックフライデー施策。)

【12/6まで】最安フラッシュセール『Carbon Electra』25ドル(バーチャルアナログシンセ・19ドルの拡張サウンドパック付き)
     2019/11/05 追記:セール期間が延長されています。(12月6日までなのでこれも実質的にブラックフライデー価格になりそうです。)  なにげに25ドルで過去最安です。    強力かつ直感的...

 

Carbon Electra Expansion Pack: Neon Synthwave

   

80s系のサウンドの数々。

Synthwave、Retro-Electro、Ambient Electronica、Cinematic 80’s SoundtrackなどのFuture-Retroサウンドが手に入ります。

Carbon Electra使用者で、80sっぽいレトロサウンドを使い方は要チェック。

  

19.00ドル → 9.5ドル

    

    

    

    

    

  

 

VirtualCZ Expansion Pack: Deep Space

 

  

フェーズディストーションシンセ『VirtualCZ』用拡張パック『Deep Space Expansion Pack』

 

VirtualCZは、この『Deep Space』拡張パックにより、アンビエント、エレクトロニカ、ドラム&ベース、ダブテクノ、EDMイントロやブレークダウンなどのジャンルだけでなく、SFサウンド制作に最適な64のシネマティックプリセットが提供されます。

VirtualCZの独特で独特の音色を活用して、音楽制作に未来的なサウンドをもたらします。

「Deep Space」のたサウンドには、アトモスフィア、テクスチャ、パッド、さまざまなFX、スイープ、シーケンスが含まれ、レトロおよびコンテンポラリーの両方の設定で、すべての音楽および映画のオーディオプロデューサーに即座にインスピレーションを与えます。

前衛的なシネマティックサウンドデザインを専門とするAdam Pietruszko(knobz.net)がプロデュースし、その深い、ノスタルジックな実験的な感覚をお届けします。

特徴
  • 64プリセット
  • 15 xアトモスフィアとテクスチャ
  • 14 x FX
  • 9 xシーケンス
  • 7 xパッド
  • 9 xキー
  • 4 xスイープ
  • 4 xリード
  • 2 xベース
システム要求
  • この拡張パックを実行するには、VirtualCZのフルバージョンが必要です。

 

 

19.00ドル → 9.5ドル