*明日 10/1~10/3(月) 頃までに終了するセールが多くなっています。

PitchInnovations『FluidPitch』MIDIキーボードをMPEに変えることができる次世代のピッチベンド・ソフトウェア

Pitch Innovationsが開発している次世代のピッチベンドソフトウェア『Fluid Pitch』。

ユーザーのMIDIキーボードをMPE(MIDI Polyphonic Expression)に変えることができる革新的なツールです。

2022年8月22日:

Pitch Innovations サマーセール2022』で34%OFFになっています。

通常価格:75ドル → セール特価:49ドル(34%OFF)

セールは日本時間の9/1(木)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

クリエイティブ・ピッチベンド・プラグイン『Fluid Pitch』

Fluid Pitchは、(スタンダードなMIDIキーボードを使用する)すべてのミュージシャンのための、革新的な次世代MIDIピッチベンドシステムです。

ユーザーのMIDIキーボードに、「スマートなピッチベンドホイール」と「マイクロチューニングエッジ」、「MPE機能」を与えてくれるプラグインです。

Fluid Pitchを使えば、ミュージシャンはピッチベンドホイールでどの音階を使うか、どこを使うかを考える必要がなくなり、常に正しい音を出すことができます。

どんなスタイルの音楽でも、圧倒的に簡単に演奏でき、ステージでの自信を高めることができます。

紹介動画(2分・日本語字幕可能):

PitchInnovationsによる機能紹介動画(5分11秒・日本語字幕可能):

解説動画(9分22秒・日本語字幕可能):

Fluid Pitchを用いたカルナティック・フュージョントラックの作り方(10分):

Fluid Pitchの詳細

1つのプラグインに3つのスーパーパワー。

Fluid Pitchは、ユーザーの手持ちのMIDIキーボードに、「スマートなピッチベンドホイール」+「マイクロチューニングエッジ」+「MPE機能」の3つの機能を与えてくれるツールです。

(Fluid pitchは、世界初のMIDI to MPEアップスケールエンジンを搭載したMidi FXプラグインです。)

既存のMIDIキーボードをMPE(MIDI polyphonic expression)にアップグレードし、ピッチベンドホイールをスマートホイールに変え、ステージでの自信を高め、スタジオでの新しいサウンドの可能性を開きます。

特徴

スケールロック式ピッチベンドシステム(SLPB)

Fluid Pitchは、世界初のスケールロック式ピッチベンドシステムを導入しています。これにより、キーボードのピッチベンドを任意のスケールにロックすることができ、流動的なピッチベンドを実現します。

ポリフォニック・ピッチ・ベンディング

MPEアップスケール・テクノロジーによるコード・ベンディングを導入し、コード全体をピッチ・ベンドすることができます。

マイクロチューン

Fluid Pitchでは、音階内のすべての音を最大100セント上下にチューニングできるので、微分音階、メロディー、ハーモニーのまったく新しい世界にアクセスできます。インドのラーガや中東のマカームのように、マイクロチューニングされた音階の新しい世界にアクセスできます。

異なるピッチベンド・レンジにリアルタイムでアクセス

ピッチベンド・ホイールに任意のレンジを選択し、演奏中にリアルタイムで変更することができます。

MPEアップスケールテクノロジー

標準的なMIDIキーボードをMPE(MIDI Polyphonic Expression)デバイスにアップグレードし、MPEハードウェアなしでMPEシンセにアクセスできます。

デモ動画

キーボーディスト・ジョーダン・ルーデス氏によるデモ(1分):

Cubase内でFluid Pitchを使用する方法(1分・日本語字幕可能):

FL Studio内でFluid Pitchを使用する方法(1分・日本語字幕可能):

Logic Pro内でFluid Pitchを使用する方法(50秒・日本語字幕可能):

BitWig Studio 内でFluid Pitchを使用する方法(50秒・日本語字幕可能):

Reaper内でFluid Pitchを使用する方法(50秒・日本語字幕可能):

システム要件

Mac
  • OS X 10.9以降(64ビットのみ)
  • M1 AppleSiliconはLogicProバージョン10.6.2でサポートされています
  • AU、VST、VST3

DAWの互換性

  • Cubase – VST3, VST
  • FL Studio – VST
  • Studio One – VST
  • Ableton Live – VST(モノフォニックモードのみ)
  • Logic Pro X – AU
  • Reaper – VST
  • MainStage – AU
  • Bitwig Studio – VST
  • Gig Performer – VST, VST3
  • Reason – Blue Cat「PatchWork」を用いれば使用可能
  • Maschine – Blue Cat「PatchWork」を用いれば使用可能
  • Digital Performer – Blue Cat「PatchWork」を用いれば使用可能
Windows
  • Windows 10 (64ビット) (Windows 7でも動作する可能性がありますが、公式にはサポートされていません)
  • VST、VST3

DAWの互換性

  • Cubase – VST3, VST
  • FL Studio – VST
  • Studio One – VST
  • Ableton Live – VST (モノフォニックモードのみ)
  • Reaper – VST
  • Bitwig Studio – VST
  • Cakewalk – VST
  • Gig Performer – VST, VST3
  • Reason – Blue Cat「PatchWork」を用いれば使用可能
  • Maschine – Blue Cat「PatchWork」を用いれば使用可能
  • Digital Performer – Blue Cat「PatchWork」を用いれば使用可能

セール情報

最安には届いていませんがそこそこ安くなっています。

通常価格:75ドル

セール特価:49ドル(34%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2020年11月:75ドル(リリース)
  • 2021年7-8月:49ドル→39ドル
  • 2021年9月:49ドル→34ドル
  • 2021年9月:75ドル→39ドル
  • 2021年11月:75ドル→29ドル
  • 2021年12月:75ドル→49ドル→39ドル
  • 2022年5月:75ドル→39ドル