光学式とVCA式を切り替えて使えるシンプルなリミッター「PSP Twin-L」フラッシュセール

よろしければシェアお願いします

  
今年リリースされたばかりのPSPの新リミッター「Twin-L」。
18日ごろまでのフラッシュセールになっています。
   
 
Twin-Lは、デュアルアルゴリズムを搭載したクラシック・リミッター・プラグインです。
 
光学式とVCA式を切り替えて使えるリミッター。UIはシンプル。
 
Twin-L & Hertzrider by PSP Audiowares | NAMM Show 2019
     
PSP Twin-Lは、デュアルアルゴリズムの古典的なリミッターです。
このプラグインは、2つのタイプのリミッター、すなわち現代のアナログリミッターであるVCAリミッターと、ビンテージの光学リミッターであるオプトリミッターの主な機能をエミュレートすることができます。

(このプラグインは、2種類のリミッターの主な機能をエミュレートすることができます。 )

VCAリミッター:モダンなアナログ・リミッター

オプト(光学式)リミッター:ビンテージリミッター

ただし、覚えておいてください。

「PSP Twin-L」のリミッティング・アルゴリズムは、特定のハードウェアをエミュレートすることを目的としているのではありません。

むしろ、両方のタイプの機能を、汎用的なプラグインに組み込むことを目的としています。

また、PSP Twin-Lは、PSP社の一連の「Zero Latency Processing」プラグインの一部です。

  

 

2019年3月18日まで、通常価格:69ドルのところ、20ドル引きのフラッシュセール価格:49ドルで販売されています。

     

 

* CubaseとStudio OneでVST3関連の不具合があったようですが、v.1.0.1で修正されたようです。

Quote: Originally Posted by ChrisNunchuck Thanks for the details but I don't think I want to try that if it only works sometimes. I already have a powercore. Pe...
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク