【無料配布中】Reason Studioで使えるシンセ4製品(総額51ドル)無料配布中のReason Liteからでもいけるっぽいです。。

総額51ドルのシンセ4製品。

*この製品を貰うには、有料の以下の製品のどれかが必要なはずです。

追記:なのですが、無料で貰える「Reason Lite」のみの登録アカウントでも貰えました。。

  • Reason
  • Reason Essentials
  • ReCycle

(私もまだダウンロード&インストールはしていないのですが、取りあえず貰っておきました。)

追記:Reason Liteのみのアカウントでもなぜかもらえました。。

(現在Wavesユーザー向けに無料配布されている)「Reason Lite」だと貰えないと思ったのですが なぜか貰えました。

先ほどReason Studioの新しいアカウントを作って、Wavesから貰ったReason Liteを登録してみました。

すると、最初は、このアカウントでは貰えませんと、表示されたのですが、ちょっと時間を置いてもう一度チャレンジしたところ貰えてしまいました。。

Reason Studioのサイトでログインして、以下の製品それぞれのページへ行ってみると自分がこれらの製品を無料で貰う権利があるかどうかがわかります。)

この機会にありがたく貰っておくと良いと思います。

白塗りつる太郎さま、えころじーさま、情報ありがとうございます。

スポンサーリンク

Iridium:モノ/ポリ・ディストーション・シンセ

IRIDIUMはモノ/ポリディストーションシンセです。それぞれ16の波形を持つ2つのジェネレーター(OSC)と、2つのキートラックEQ、2つのウェーブシェイパーを備えています。

https://www.reasonstudios.com/shop/rack-extension/iridium-distortion-synth/

Nautilus 2:ベース用シンセ

Nautilus 2はSkrocksの最初のリリースであるNautilus Bass Synthesizerのフォローアップです。(Nautilus 1 は現在無料です。)

N1と同様に、Nautilus 2はベースサウンドのために設計されています。ジャンルを問わず、各ウェーブタイプ(Saw/Square/Triangle)ごとに12種類の波形とマルチモードのラダーフィルターを搭載しているので、いじって楽しんでください。

各ウェーブタイプの最後の4つの波形は、最初の12の波形から派生したデュアルシーケンシャル波形です。1+2、3+4…などなど。楽しいですよ!

https://www.reasonstudios.com/shop/rack-extension/nautilus-2/

Orbis:ウェーブテーブル・シンセ

Orbis Wavetable Synthesizer は、モノ/ポリのウェーブテーブルシンセサイザーです。Orbisは4つのオシレーターを搭載しており、各オシレーターは14のウェーブテーブルから選択できます。

https://www.reasonstudios.com/shop/rack-extension/orbis-wavetable-synthesizer/

Thermal:スプリット波形シンセ

このThermalでは、1つのサイクル波形が4つのパート(ABCD)に分割され、順番に再生されます。

各パートには8つのウェーブがあり、ミックスしてマッチさせることで最終的な波形ができあがります。

さらにサウンド・シェイピングを加えるために、各パート(ABCD)にはそれぞれAmp、Pan、Semi、Centのコントロールがあります。

https://www.reasonstudios.com/shop/rack-extension/thermal/