*本日(4/22)17時頃までに終了するセールが多くなっています。
記事内に広告が含まれる場合があります

Soundtoys『Crystallizer』ピッチシフトとリバースエコーの組み合わせで楽器を変形させるクリエイティブFX

Soundtoysのリバース・エコー・エフェクト『Crystallizer』。人気の製品。

特にサウンド・デザインを極めたい方は持っていたい素晴らしいプラグインです。

広告

『Crystallizer』人気のリバース・エコー

ざっと見動画(1分):「ギターエフェクト」

Soundtoys『Crystallizer』は、ピッチシフトとリバースエコーの組み合わせを使用して楽器を変換する、他にはないクリエイティブなエフェクター・プラグインです。

Eventide H3000の革新的な「Reverse Shift」アルゴリズムをベースにしています。

きめ細かいエコースライス、古いピッチシフト、強力な新機能などが1つのプラグインに集約されています。

【日本語】DAW LESSON様による解説動画(13:13):

『Crystallizer』の特徴
  • Eventide H3000のクラシックなクリスタルサウンドを再現



  • シンプルなメロディーとコードをきらめくテクスチャードサウンドスケープに変える



  • リバースエコーとピッチシフトで豊かで進化するエフェクトを作成を作成できます



  • プロジェクトのテンポに合わせてエフェクトをロックし、さらにカスタムオートメーションを追加する



  • ギター、ベース、ドラム、またはループをまったく新しいものに変える



  • クリエイティブなサウンドデザイナーのための素晴らしいツール

デモ動画

デモ動画(30秒):「ピアノに」

デモ動画(1:34):「ドラムループに」

デモ動画(30秒):

解説動画(6:21・自動翻訳の日本語字幕可能):

チュートリアル動画(9:02・自動翻訳の日本語字幕可能):

Soundtoys『Crystallizer』について

ピッチシフトするグラニュラー・リバース・エコー。心を揺さぶるサウンドデザイン・トリップ。

「Crystallizer」は、ピッチシフトとリバースエコーの組み合わせで楽器を変形させる、別世界のクリエイティブ・エフェクトです。

Eventide H3000の革新的な「リバース・シフト」アルゴリズムをベースにしたCrystallizerは、グラニュラー・エコー・スライシング、昔ながらのピッチシフト、パワフルな新機能を一つの刺激的なツールに集約しています。

80年代後半にラジオを聴いていた人なら、Eventide H3000エフェクト・プロセッサーのCrystal Echoesエフェクトを聴いたことがあるはずです。

そのサウンドは紛れもなく、シンプルなコードを壮大なサウンドスケープに変えるために、数え切れないほどのレコードで使用されてきました。

ミュージシャンやエンジニアがこのユニークなテクニックを手にし、最小限のギター・ラインを瞬時にきらめくシンフォニックなテクスチャーに変える方法を理解したら、もう後戻りはできません。

80年代のアンセムからアンビエント、現代のインディー・ロックやチルウェイヴまで、何百枚ものレコードで聴くことができるのです。

そして今、あなたもそれを手に入れることができるのです。

グリッチを正しく理解する

Soundtoysの創業者は、実際にオリジナルのH3000のアルゴリズムを設計していたため、その氷のような音色を完璧に再現するまで休む暇がありませんでした。

Crystallizerサウンドの重要な要素の1つは、昔ながらのピッチシフトです。現代のピッチシフター(例えば私たちのLittle AlterBoyなど)は、高度な数学的アルゴリズムを使って、音楽やボーカルをできるだけ自然に変換します。

オリジナルのオールドスクールなデバイス(EventideのクラシックなH910 Harmonizerなど)は、よりシンプルなリサンプルとクロスフェード技術を使用しており、ピッチシフトされたオーディオに聴きやすいアーティファクトを発生させていました。

このレトロな手法は、Crystallizerの80年代フューチャリスティックな魅力に欠かせない、グリッチ的なキャラクターをサウンドに付加しています。

新たな挑戦

オリジナルエフェクトのサウンドに釘付けになった後も、私たちはそこで終わりませんでした。私たちは、このエフェクトをより良いものにするために知恵を絞りました。

MIDIシンクとオートメーションを追加し、クリエイティブなコントロールを可能にしました。

内蔵のGate and Duck機能は、エコーをトリガーする際のダイナミックなコントロールに新たなレベルを追加し、時に荒々しいエフェクトを抑制するのに役立ちます。

また、ローカットとハイカットのフィルターでサウンドをシェイプし、明るくきらびやかなブルームやダークでリッチなサウンドベッドを作成することも可能です。

つまり、Soundtoysプラグインの利便性と微調整のしやすさで、クラシックなエフェクトを最新にしたのです。

インスタント・インスピレーション

グラニュラー・エコー・シンセサイザー」と聞いても、ピンとこないでしょうか?

ご心配なく。

200以上のプリセットが用意されており、カテゴリー別に分類されているので、あなたのトラックの出発点を簡単に見つけることができます。

繊細なものからサイケデリックなものまで、あらゆるものが含まれているので、恐れずに試してみてください。

さらに深く追求したい場合は、あなただけのオリジナルプリセットを作るために、たくさんの微調整とコントロールを見つけることができます。

特徴

  • Eventide H3000のクラシックなクリスタル・サウンドを再現



  • シンプルなメロディーとコードを、揺らめくテクスチャーのサウンドスケープに変換



  • リバース・エコーやピッチ・シフトなど、リッチで進化したエフェクトを作成可能



  • エフェクトをプロジェクトのテンポにロックし、カスタム・オートメーションも追加可能



  • ギター、ベース、ドラム、ループをまったく新しいものに変換する



  • クリエイティブなサウンドデザイナーのための素晴らしいツール

システム要件

Mac
  • macOS 10.12 Sierra 以降 (Intel / M1 / M2 Apple Silicon 対応) (64 ビットのみ)
  • VST2、VST3、AU、AAX ネイティブ、AAX AudioSuite
Windows
  • Windows 7 以降 (64 ビットのみ)
  • VST2、VST3、AAX ネイティブ、AAX AudioSuite

サポートされるサンプルレート

最小 – 44.1kHz
最大 – 192kHz

重要事項

  •  ilok.comの無料アカウントが必要です (物理的な USB iLok は必要ありません)。
  • このソフトウェアは 64 ビットのみであり、32 ビット システムとは互換性がありません。

バージョン 5 のすべての Soundtoys 製品は、64 ビット VST2、VSt3、AU、および AAX Native プラグイン形式で提供されます。

セール情報

通常価格:149ドル

*購入地点の設定により価格が若干変化します(詳細記事)。

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

主なセール価格の推移:

  • 2023年12月後半:149ドル →29ドル
  • 2023年12月:149ドル →39ドル
  • 2023年11月:149ドル →29ドル
  • 2023年6月:149ドル →39ドル
  • 2023年2-3月:149ドル →29ドル
  • 2022年11月:149ドル →29ドル
  • 2022年9月:149ドル →29ドル
  • 2021年11月:149ドル →39ドル
  • 2021年5月:149ドル →29ドル
  • 2020年11月:149ドル → 39ドル
  • 2021年1月:149ドル → 39ドル
  • 2020年4月:149ドル →29ドル