Waves『SSL 4000 Collection』87%OFF(G-Master Buss Compなどの単体プラグインは88%OFF)

    
イマドキのEDM、Trap、Houseなどのダンスミュージックでも良い仕事をしてくれる『Waves SSLシリーズ』。

数あるWavesのプラグインの中でも特に売れ線の製品群。

そのSSLシリーズのプラグインとバンドルが特価セールになっています。(後述しますが)クーポンコードで表示価格よりもう少し安くなります。

    

セール先:Waves

     

   

SSL 4000 Collection

 

【並行輸入品】 WAVES SSL 4000 Native ◆ノンパッケージ/ダウンロード形式

 

Wavesの最高傑作との誉れも高い「SSL 4000 Collection」。

通常価格:799ドル

SSL 4000 Collection。SSLプラグインの詰め合わせ。全4種類のプラグインをバンドルしています。

Wavesの製品の中でも指折りの人気製品です。 

 

SSL 4000 Collectionのメディアインテグレーション様の解説ページ 

   

 

SSL E-Channel

How to use Waves SSL E-Channel Strip Plugin

 

 

SSL G-Channel

Mixing With Mike Plugin of the Week: Waves SSL G Channel

 

 

SSL G-Equalizer

How To Use The SSL EQ

 

 

 

SSL G-Master Buss Compressor

EDM、House、Trapなどにドンピシャな定番コンプ。生暖かく粘っこくパンチーなサウンドが作れます。

 

Using The SSL Buss Compressor On Your Master Bus

 

 

Mix Buss Compression (The Right Way) – RecordingRevolution.com

 

 

Mastering with the SSL – Quick Tip by Yoad Nevo

 

 

Mix Buss Compression (The Right Way) – RecordingRevolution.com

 

   

    

クーポンコード『YNY23』を忘れずに。。

安いっすな。。

 

セール先:Waves

 

 

 

 

SSLシリーズの各単体プラグインもセール

     

上記のSSL 4000 Collectionに入っている4つのプラグイン。個別でも26.99ドル (クーポンコード:「YNY23」適用時)で購入可能になっています。

    

 

   

*クーポンコード:YNY23で26.99ドル になります。

 

 

 

Waves SSL Channelについて(再掲)
Review: Waves SSL 4000 Collection

 

 

SSLシリーズ

 

SSL G-Channel

 

  

 SSL E-Channel

      

  

 SSL G-Master Buss Compressor 

       

      

SSL G-Equalizer

     

  

上記SSLシリーズ製品の通常価格は、SSL G-Equalizerの199ドル以外、249ドルです。

そのSSLシリーズ4プラグイン全て、29.99ドルになっています。(クーポンコード『YNY23』で26.99ドル になります。)

       

      

 

特に、SSL E-ChannelとSSL G-Channelの二つのチャンネルストリップ・プラグインとSSL G-Master Buss Compressorは、非常に評価の高い製品です。

 

2つのGとEのチャンネルストリップは、クオリティの高いEQ、コンプ・リミッター、エクスパンダー・ゲートが搭載されています。一粒で何度も美味しいプラグインです。

したがって、これ一台で大まかなミキシングは可能。

しかも、(他の代表的なチャンネルストリップ・プラグインと比較して負荷は軽め

   

チャンネルストリップは総合プラグインなので、ミックスに多数のプラグインを使用しなくても良くなるケースが多くなりマシンへの負荷軽減にも役立つでしょう。

 

   

参考記事:

Wavesの最高傑作はSSL 4000 collection?|Lilith Abi Studio|note
Lilith Abi Studio (リリスアバイスタジオ)です。 一昔前は数も少なく、値段も相応なものだったビンテージモデリング系のプラグインエフェクトですが、 ここ3、4年くらいでしょうかね、だいぶ敷居が低くなり、 誰でもそのサウンドや使い勝手を楽しめるようになりました。 Wavesもセールの際にHori...
SSL E-Channel | Media Integration, Inc.
SSL 4000 Series-Eコンソール そのチャンネルストリップを細部までモデリング SSL E-Channel 伝説のエンジニア、ジョージ・マーティンを迎え1983年に開発されたSSL 4000Eコンソールに搭載されたチャンネルストリップを再現。 ハイパス/ローパスフィルター、4バンド・パラメトリックEQを備...
SSL G-Channel | Media Integration, Inc.
SSL 4000 Series-Gコンソール そのチャンネルストリップを細部までモデリング SSL G-Channel SSL G-Channelは、SSL 4000 383 G EQをベースとするハイパス/ローパスフィルターおよび4バンド・パラメトリックを備えたEQセクション、そしてダイナミクスセクションで構成され...

 

   

クーポンコード「YNY23」を忘れずに。

   

 

クーポンコード「YNY23」を入力すると26.99ドル(約2,926)で購入可能です。

コメント

  1. カポカポ より:

    Reasonのミキサーやバスと見た目が似ているのでこれまでなんとなくスルーしてきましたが…そのうち必要になってくるのか伺いたいです。(Reasonのミキサーさえまだ使いこなせていないので、購入はReasonのミキサーの欠点が見えてきてからでも遅くないかなと思っています。Reasonのは軽いし、ちゃんと効くし、何よりはじめから開いているので、どうしてもまず触ってしまいます。Reasonユーザーが周りにいないので、ぜひご意見を伺いたいです。よろしくお願いします。)

    • sawayaka trip より:

      カポカポさま いつもありがとうございます。
      そうですね。ReasonもSSLモデリングなんですよね。よくできていると思いますよ。
      Reasonのミキサーで過不足なく満足されているならあえてWavesのSSLに手を出す必要はないかもしれません。
      ただし同じSSLもデリリングとはいえ別物ですよ。これは、デモってご自分の耳で吟味されるのが一番かと思います。

      以下はただの余談ですが、、
      現代の音楽制作は、(誤解恐れずに言うと)無から何かを作り上げるというより、その制作者が今まで培ってきたセンスや知識などで「これだ!」と思うツール(ループ素材、音源やエフェク・プラグイン、そしてそれらのプリセットなど)選び取って組み合わせながら、作者独自の作品を作り上げていく方向になっているように思います。
      「あのアーティストのような音を出したい、曲をつくりたい。」と考えた時、やはりそのアーティストが使っているツールを使うのが手っ取り早い。
      「他のアーティストとは違ったフレッシュな曲が作りたい」と思えば、自分の気に入っている、または気になっていたデベロッパーの新しい(または使ったことがない)製品などを試してみるのが効果的。

      DAW用のプラグインは、やはりその価格がつけられている理由がちゃんとあると感じています。人生の時間は意外と短く、制作にさける人生の時間も限られています。
      優秀なツールは、あっと言う間に問題を解決してくれたり、グッとくるサウンドをいとも簡単に目の前に作り出してくれたりと有益なことが多いと思います。人生の貴重な時間をセーブしてくれる。
      だからこそ、がっつり安くしてくれるセールはやめられないんですよね。。

  2. カポカポ より:

    ご教示いただきありがとうございます!!
    (音楽のあり方も、とても刺激的で、勉強になりました。)

    ベースのエフェクターでエレハモさんの(Big Muff)買ったら一瞬で片付いたことがあるのですが、、、DTMも似ているのかなって思いました。

    AASさんの以外はReasonの内蔵音源でなんとか作ってきましたが、これからは「これぞ!」というものは使ってみようと思います。ありがとうございました。