【期間限定無料配布】Torpedo Wall of Sound スピーカー・キャビネットシミュレータ・プラグイン(*4/30まで)

Two Notes Audio Engineeringが、スピーカー・キャビネット・シミュレータ・プラグインの『Torpedo Wall of Sound』を期間限定で無料配布しています。

期限は4月30日までです。

Torpedo Wall of Sound

これはスピーカーキャビネットのシミュレーションのプラグインです。

DAWのCubase、Logic、Pro Tools、Reaperなどのシーケンサーのトラックにロードできるソフトウェアです。

特徴:

  • 1つのプラグインインスタンス内で最大20のキャブをミックスできます。

  • ステレオ処理が可能

  • 3つのプラグインサイズ(S、M、XL)を装備

  • プリセットは、すべての『Torpedo』シリーズの製品と互換性があります

  • アプリ内の統合されたブティックで直接、好みのタクシーを閲覧、聴取、購入できます。

  • プラグイン自体の更新チェック機能を装備(もちろん、この機能を動作させるにはインターネットアクセスが必要です)

  • プラグインでの作業中にワークフローをスピードアップするために利用可能なショートカットを装備

【無料配布情報】2つの仮想キャビネットで今すぐ無料

2020年4月30日まで、プラグインをダウンロードして、その中にロードできる2つのバーチャルキャビネットを進呈します。

この2つを含む(もともと有料の)バーチャルキャビネットを取得することにより、Torpedo Wall of Sound プラグイン自体のライフタイムライセンスも同時に取得できます。

(今回無料進呈する)キャビネットは、

Brit VintC(クローズドバックMarshall®Slash Signature 4×12インチのCelestion®V30スピーカーに触発されたもの)

Watt FanC(クローズドバックHiwatt®2×12″のFaneスピーカーに触発されたもの)

です。

Two notes Torpedo Wall of Sound – Quick-start Guide

管理人メモ:

このTorpedo Wall of Soundは、キャビネットをシミュレートしたプラグインだそうです。

Torpedo Wall of Sound自体は30日間は無料で使用できるようです。

したがって、まず「Torpedo Wall of Sound」プラグインをダウンロードして、4月30日まで無料化されている2つのバーチャルキャビネットを登録すれば、Torpedo Wall of Soundプラグインのライフタイムライセンスも取得できるようなります。

Torpedo Wall of Soundのページの下の方にある『DOWNLOADS』からTorpedo Wall of Soundプラグインをダウンロードできます。

Torpedo Wall of Soundのページ

Torpedo Wall of Soundの詳細については、M.LAB様がとてもわかりやすくまてめてくださっています。

Torpedo Wall of Sound - 最強のキャビネットシミュレーター プラグイン - M.Lab
全ギタリストに使ってほしいと思うくらいお薦めなキャビネットシミュレーター Torpedo Wall of Sound (WoS) 。ハードウェアの Torpedo Live とか C.A.B. に比べてあまり知られていないような気がしますが、コスパを考えたらデジタル系(笑)ギタリストは間違いなくこれを使うべき! だまさ...

Torpedo Wall of Soundのデモ動画:

Two Notes Wall of Sound V4 In-Depth Review: I Should've Used This Sooner
The Torpedo Wall Of Sound Plugin

コメント