追記:9/1まで【10,010円→2,210円】United Plugins『QuickAG』の使い方(直感的な操作でアコースティックギター、ウクレレなどのサウンドを素早く向上させる総合ミキシングツール)*お勧め

2020年8月30日追記:使い方情報などを追記しました(後述します)。

自分も使い始めています。このプラグイン優秀ですよ。アコースティックギターのトラックを扱う全ての方にお勧めできるクイックツール(お助け&時短 プラグイン)です。

United Pluginsの『QuickAG』が78%OFFのリリース記念セールになっています。

リリースセールですがかなり安いです。

通常価格:95ドル(約10,010円) → セール特価:21ドル(約2,210円)

United Pluginsはリリースセールでガッツリ下げてくることが多いですね。(関係企業?らしいMeldaProductionとセールのやり方が似ています。)

Quick AGは、アコースティックギターのサウンド向上を目的とした総合ミキシングプラグインです。

このQuick AG一台であらゆる種類のアコースティックギターのミキシングが完了できるように設計されています。

私も使い始めています。

初心者でも直感的に各エフェクトを操作できる、良く練られたユーザーインターフェイスが特徴です。

各FXの単純化されたノブを音を聞きながら適当にいじって行くだけで気持の良いギターサウンドが出現します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Quick AGの使い方

紹介動画(1分22秒):

Quick AG by Instant Audio – Introduction

デモ動画(9分):サウンドのデモは6:28あたりから始まります。

Quick AG | United Plugins | Acoustic Guitar Plugin

Quick AGは、パーフェクト&ナチュラルな「アコースティックギター」サウンド作成の近道を音楽制作者に与えてくれる新しいツールです。

ユーザーは、Quick AGに良いサウンドにして欲しいトラック内のギターの種類(バリトン、スパニッシュ、ウクレレ、マンドリンなど)を選択します。

すると、Quick AGが瞬時にアコースティックギターのサウンドを向上させます。

そのあと、ユーザー自身で微調整して仕上げていく流れになります。この作業も直感的に行うことができます。

または、各ギターに合ったプリセットから始めることもできます。

以下にQuick AGの主要な機能を解説します(とても直感的&簡単に操作できます)。

QuickAGの各機能

(*画像はクリックで拡大可能です。)

Quick AGに搭載されているセレクターウィンドウで、ミックスしようとしている楽器を選択。コンプレッサーとEQの隠れたパラメーターを理想的な位置に設定してくれます。

Selector(セレクター)

あなたが改善させたい楽器の種類を選択すると、選択した楽器に応じた内部設定がQuick AGによって自動的に行われます。

この内部設定は、Quick AGの各セクションに影響を与えますが、特に「EQの設定」に影響を与えます。

Quick AGは以下の楽器の種類の選択は可能です

バリトン、ギター(スチール弦のアコースティック・ギター用)、スパニッシュ(ナイロン弦のクラシック・ギター用)、ウクレレ、マンドリン。

管理人メモ:

このSelector。5種類選択できるのですが、各サウンドの違いは、私のクソ耳だとあまり感じないのです。

「なんかちょっと違うのかな?」程度なので、もう少し使い込んでみます。

(お使いになっている方のご意見を知りたいです。よろしければお聞きかせください。。)

EQ

  • Enable:LED が赤色に点灯しているときに、スイッチはセクションをバイパスします。緑で有効になります。

  • Low Cut :20~500Hz の間の周波数をカットします。0 に設定するとフィルターはオフになります。

以下のノブの基本周波数は、選択された楽器のタイプによって異なります。

  • Body:あなたの楽器の周波数スペクトラムに良い重みを与えます。

  • De-Harsh:定の楽器の信号の問題のある周波数をカットします。値が高いほどカットされます。

  • Spark:このノブは、高音域に良い周波数を追加し、楽器のサウンドを明るく輝かせます。

コンプレッサー

  • enable:LED が赤色に点灯しているときに、スイッチはセクションをバイパスします。緑に点灯すると有効になります。

  • Style: Quick AGは3種類のコンプレッサーを提供しており、隣接するコンプレッサーのスタイルをブレンドすることができます(FET/Vari-muまたはVari-mu/Clean)。
    コンプレッサー名をクリックすると、特定のスタイル(FET、Vari-mu、またはClean)の値が100%に設定されます。

  • Release:このノブはコンプレッサーのリリースタイムをコントロールします。

  • Amount:コンプレッサーセクションのドライ/ウェット信号の比率をコントロールします。

リバーブ

  • Enable: LED が赤色に点灯しているときに、スイッチはセクションをバイパスします。緑で有効になります。

  • Reverb Style(リバーブスタイル): リバーブの3つのタイプ(Room – 小さなスペース、Plate – プレートのリバーブシミュレーション、Hall – 大きなスペース)から名前をクリックして選択します。
    隣り合うスタイル(プレート/ホールまたはホール/ルーム)をブレンドします。

  • Length: リバーブセクションのディケイタイムを設定します。各スタイルはリバーブの長さの範囲が異なるため、スケールは1セント単位で表示されます。

  • Dry/Wet:エフェクトされた信号とドライ信号の関係を設定します。リバーブの誤使用を防ぐために、0~40% の範囲で設定します。

XTRA(エクストラ)

ミキシングの基本になるEQ、コンプレッサー、リバーブにもう一味付け加えるのに便利なXTRAセクションのエフェクト。ワンノブオンリーシンプルな操作で、気持ちの良いかかり方をしてくれます。

  • Enable:LED が赤色に点灯しているときに、スイッチはセクションをバイパスします。緑で有効になります。

  • Transient: 処理された信号のトランジェントに焦点を当てます。

  • Width:インストゥルメント信号のステレオ幅をコントロールします。

  • Doubler:自然なサウンドのダブラーで、ギターシグナルの強度を向上させます。

I/O セクション

  • INPUT:入力ゲインを +/-24 dB の間で設定します。メーターは入力信号の音量を表示します。

  • OUT:出力音量を±24 dB の間で設定します。メーターは全体的な出力レベルを示します。

  • Power:LED が赤く点灯するとプラグインをバイパスします。緑で有効になります。

右クリックメニュー

  • マウスの右ボタンでプラグインの背景の任意の場所をクリックすると、以下の機能にアクセスすることができます。

  • 1セント単位で正確にGUIをスケールします。

  • バージョン情報を取得。

  • 製品のWebページにアクセス, サポートに到達し、オンラインドキュメントにアクセス。

  • プラグインの有効化/無効化。

  • GPUアクセラレーションを無効化/有効化します。

  • スクリーンショットを作成できます。

ダブルクリックメニュー

一部のパラメータでは、ノブをダブルクリックすることで、より正確な数値設定にアクセスすることができます。

プリセットなど

プリセット画像①

A・B コピーボタン

プラグインはAとBの2つの設定を記憶しています。選択された方がハイライトされます。

これはA/Bチェックと最適な設定を選択するのに最適な方法です。”Copy “ボタンは、現在の設定を他のスロットにコピーします(現在Aが選択されている場合、ボタンは現在の設定をスロットBにコピーします)。

Quick AGには便利なプリセットが付属しています

プリセット画像②

プリセット缶の移動には、右と左の矢印を使ってアクセスするか、プリセットフィールドを直接クリックしてください(上記のプリセット画像①)。

また、自分のプリセットを保存して管理することもできます。

ちなみに、お使いのコンピュータでは、プリセットは以下のパスに保存されます。

Windows

C:\Users\username\Documents\InstantAudio\QuickAG

macOS X

HOME/Documents/InstantAudio/QuickAG

管理人メモ:

Ableton Liveで使用する場合は、AUではなくVST3で使った方が良いと思います。

Ableton Liveでは、このプラグインのUIの右下部分を引っ張ることで、ウインドウを拡大&縮小することができます。

しかし、一度そのウインドウを閉じてから、再度ウインドウを開くとウインドウの拡大率を記憶せずに、元のウインドウの大きさに戻ってしまうのです。

一方、VST3だと問題なくウインドウの大きさを記憶してくれます。

(この症状は、United Pluginの関連メーカーMeldaProductionのプラグインも同様です。)

ちなみに、この不具合は(AUプラグインのみが使用できる)Logic Pro Xでは起きていません。

そして、Logic Pro Xでの使用時は、UIの右下を引っ張っても拡大されません。UIの拡大方法はQuickAGのUI上で右クリック。拡大率変更のメニューが表示されるので、そこから変更することができます。

また、Logic Pro Xで「MeldaProductionのプラグイン」を使用する場合は、Ableton Liveの場合と同様に、プラグインのウインドウの右下を引っ張れば拡大できます(拡大率はきちんと記憶してくれます)。

新着レビュー動画

In the DAWさんによる紹介とレビュー(9分):

Instant Audio Quick AG First Look and Review In The DAW

Darren Lockさんによるレビューとデモ(15分):

Quick AG Acoustic Guitar Plugin from United Plugins REVEW & DEMO

QuickAGの概要

QuickAG:アコースティックギターのサウンドを簡単操作で向上させる最新FX

一見簡単そうにも見える(アコギやウクレレ、マンドリンなどの)アコースティック系楽器のミックス。

しかし実は相当に難しい作業で、多くのことが思うようには上手くいかないことがあるはずです。

Quick AGは、そのようなアコースティック楽器のミキシングを簡単にすることにフォーカスしたFXプラグインです。

非常に簡単な操作で、パーフェクトかつ自然なサウンドを形作ることができます。

主な機能

タイムセーブ

Quick AGの目的は、あなたのアコースティック楽器のための完璧なサウンドを数秒以内に設定することです。

このプラグインには、生のレコーディングを雰囲気のある素晴らしいサウンドに変えるために必要なものがすべて含まれています。

各楽器に合わせてチューニング

セレクターウインドウでは、ミックスしようとしているインストゥルメントを選択し、コンプレッサーとEQの隠れたパラメーターを理想的な位置に設定することができます。適切なプリセットを選択するだけで、あなたのサウンドを聴きやすく向上させることができます。

プリセットEQ

セレクターの設定に基づいて、EQは自動的に特定の楽器の最適な設定に設定されます。それでも、レコーディングに合わせてボディやスパークを微調整することができます。また、ローパスとデハーシュを設定することで、不快に感じる周波数を除去することができます。

完璧にフィットするコンプレッサー

クリーンなコンプレッションでレベルを滑らかにしたい場合でも、トラックに少しアナログな色を与えたい場合でも、Quick AGなら簡単にそれができます。

コンプレッサーのスタイルをブレンドすることもできます。コンプレッサーの内部設定は、選択したインストゥルメントに対応しています。

ブレンド・リバーブ

アコースティックギターのチェーンには欠かせないリバーブ。

アコースティック楽器用に完璧にチューニングされた3つのアルゴリズムをブレンドすることができます。お好みの長さと量を設定するだけです。

驚くようなサウンドがあなたの指先にあります – Quick AGのリバーブは数秒で設定できます。

その他の機能

XTRAセクションは、あなたのアコースティックギターに最後のタッチを与えます。

ステレオ幅と全体のサイズを追加することができます。あなたのギターはどんなミックスにも対応し、他のギターにはない輝きを放ちます。

手間のかからないソフトウェア・プロテクション

アクティベーションには、iLok、ドングル、インターネットアクセスは必要ありません。

このソフトウェアは、ライセンスファイルを使用してソフトウェアをアクティベートします。あなたがユーザーである限り、購入したソフトウェアをすべてのコンピュータで自由に使用することができます。

リアルな3Dでありながら柔軟なGUI

プラグインのフォトリアリスティックなグラフィックユーザーインターフェイスは、実際のハードウェアに触れている感触を与えます。

くわえて、いつでも右下の矢印をドラッグしてサイズを変更することができます(貴重な画面スペースを節約するために小さくしたり、使いやすくするために拡大したりします)。

試用版も用意されています

実際にあなたのプロジェクトでこのプラグインを2週間お試しできます。

任意のサンプリングレートで64ビットのオーディオ品質

このプラグインは、あなたが得ることができる最大のオーディオ品質を提供します。

内部の64ビットオーディオ処理を使用し、任意のサンプリングレートを扱うことができます。192kHzまたはそれ以上の周波数にも対応しています。

スマートバイパス

このプラグインがバイパスを管理するインテリジェントな方法により、パラメータを自動化する際にクリック音や有害なノイズが発生しないことを保証します。

システム要件

Mac

  • macOS 10.10以降
  • 64ビットのみ
  • SSE2対応のIntel / AMDプロセッサー
  • VST2、VST3、AAXまたはAU互換ホスト

Windows

  • Windows 8-10
  • 32ビットまたは64ビット
  • SSE2対応のIntel / AMDプロセッサー
  • VST2、VST3またはAAX互換ホスト

セール情報

通常価格:95ドル(約10,010円)

セール特価:21ドル(約2,210円)78%OFF

*セールは9月1日火曜日 夕方頃までの予定です。