【95%OFF】『Bounce』検出機能を備えた透明なクリアなコンプレッサー

「クリーン & 透明感のあるサウンド」と「ディテクション(検出)機能」の2つの特徴を備えたbeatskillz社製コンプレッサー『Bounce』。

スポンサーリンク

検出機能を備えた透明なコンプレッサー『Bounce』

紹介動画(1分):

Bounceは、シンプルな操作で、ミックス、バス、トラックの圧縮をコントロールするコンプレッサープラグインです。

フルブローの検出回路を搭載し、レンジ周波数、レンジQ、フィードバックコントロールを使ってサイドチェイン回路をコントロールできます。

また、入力ゲイン、メイクアップゲインを変更することが可能です。さらに圧縮をコントロールするためのDRY/WETコントロールも用意されています。

デモ動画

Bounceを使ったヴィンテージバスのコンプレッションのデモ(1分):

Bounceを使ったシンプルなドラムミキシング(6分):

バージョン1.2の新機能紹介(6分):

『Bounce』コンプレッサー – アナログサウンドとデジタルの透明さを

ビートとトラックにパンチとモーションを追加できるコンプレッサー

Bounceとは何ですか?

Bounceは、透明でありながら多用途のコンプレッサーです。完全に突き抜けたパンチの効いたサウンドに微妙な圧縮を加えることができます。

検出機能を搭載

ベストなサウンドのシェイプを形作るために、コンプレッサーにフィードバックさせる周波数帯域(範囲)を自由に選択することが出来ます。

ドラム、ベース、シンセ、ボーカル、パーカッション、ギター、アコースティック楽器に使用すれば最高の仕事をこなすでしょう。

また、MIX全体やマスタリングに使用するのにも最適です。

機能

  • シンプルな使用感

  • トラック、バス、ミックスで素晴らしい仕事をします

  • あなたのビートに推力とパンチを追加

  • 最大制御を備えた完全検出セクション

  • 内蔵のドライおよびウェットコントロール

  • ハイパスフィルタ/ サイドチェーンリスニング

  • 1つのプラグインから多くの異なる音の形状やカラーを形作ります。

Bounceの特徴

コンプレッサー機能

コンプレッサーの特徴:

  • アタック:0.1msから30ミリ秒。
  • リリース:100msから1200ms。
  • しきい値: -1db から -30db
  • 膝: ハード/ソフト
  • 比率:1.5から20

検出機能

検出機能:

  • 範囲:60hzから10Khz
  • 範囲-Q: 0.7 から 8.6
  • フィードバック:0db~10db
  • ハイパスモード:オン/オフ
  • サイドチェーンリスニング: オン/オフ
  • コンプタイプ:ピーク/RMS
  • ドライ/ウェット: 0-100 %
  • 入力: -inf から 0db
  • メイクアップ: -inf to 20db

メーター機能

メーターの特徴:

  • 入力メーター
  • 出力メーター
  • ゲイン低減メーター

システム要件

Mac:

  • OSX 10.6.8 以降
  • インテルコア2デュオ2 GHz
  • 2 GB RAM / 300 MB HD
  • 画面解像度: 1024×768
  • VST2、AU、AAX(ラッパー付き)対応(64ビットホスト)

Windows:

  • ウィンドウズ 7 以降
  • AMDアスロン64または同等
  • 2 GB RAM / 300 MB HD
  • 画面解像度: 1024×768
  • VST2 および AAX (ラッパー付き) 互換 (64 ビット ホスト)

参考ページ

https://www.gearslutz.com/board/product-alerts-older-than-2-months/1085092-bounce-transparent-compressor-plugin-v1-2-a.html

https://www.gearslutz.com/board/product-alerts-older-than-2-months/1056462-bounce-new-transparent-compressor-plugin.html

セール情報

通常価格:99ドル

セール価格:5ドル(最安タイ)

主なセール価格の推移:

  • 2021年3月:99ドル→15ドル
  • 2020年11月:99ドル→5ドル
  • 2020年9月:99ドル→19ドル