W.A Production『Vocal Cleaner』ボーカルトラックの歯擦音やノイズを綺麗にしてくれるプラグイン

W.A Productionのボーカル専用プラグイン『Vocal Cleaner』。

不快なシビランス(歯擦音)を和らげ、断続的に発生するノイズを除去してくれるボーカル処理用プラグインです。

2022年4月9日:『W.A. Production x ADSR プラグインセール』で60%OFFセールになっています。

通常価格:40ドル → セール特価:16ドル(60%OFF)

オマケもついてきます。

スポンサーリンク

Vocal Cleaner:ボーカル洗浄仕上げ剤

紹介動画(5分):

Zed Marty Productionによる詳細な解説動画(17分):

『Vocal Cleaner』について

どんなに努力しても、完璧なボーカルを捉えることはほとんど不可能です。プロッシブやポップス、クラック音やクリック音に悩まされ、多くのプロデューサーは気が散ってしまいます。

最初のハードルは、乾いたボーカルトラックを可能な限り原始的な状態にして、面倒な小さなオーディオの欠陥をすべて修正することです。これは、コンプレッションやリバーブのことを考えるよりもずっと前のことです。

Vocal Cleaner(ボーカル・クリーナー)は、ボーカルをリンス・サイクルに通し、シビアなシビランスを微妙に調整し、断続的に発生するノイズを除去します。

シンプルなスレッショルド・スライダーとアマウント・ダイヤルで簡単に操作できるので、ボーカル・エフェクト・チェーンの最初のプラグインとして、ボーカル・プロセッシングの初期段階の苦痛を取り除きます。

DAWにロードして、本格的なクリーンアップの準備をしましょう。

ノイズ除去機能

入力されたオーディオにインテリジェントなアルゴリズムを適用して、信号をボイスとノイズに分割し、バックグラウンドのハムやヒスなどの不要なノイズを取り除くことができます。

メインフェーダーとアマウントダイヤルを使って、ボーカルの品質を損なうことなく、ノイズを管理可能なレベルまで低減させることができます。

De-Ess

sss “や “shh “の音によって発生するヒス状の口の中の音は、シビランスとして知られています。

これらの音は、マイクによっては誇張され、アンバランスで聞き取りにくい録音になります。

Vocal Cleaner内のDe-Esユニットは、これらの厳しい高音域の音を検出し、インテリジェントで適応性の高いEQカーブを作成し、これらの不要なアーチファクトの音量を低減します。

Noise Gate

振幅の最小スレッショルドを設定することで、ノイズゲートは、オーディオの静かな部分をクランプダウンし、大きな部分を通します。これは、ブレス音やルームノイズをカットするのに最適です。

アマウントダイヤルで効果を微調整し、自然なサウンドを維持します。

ブライト、ナチュラル、ダーク

信号アルゴリズムは、異なる品質のオーディオに最適化されているので、B/N/Dボタンをクリックして、個々のニーズに合わせて処理を調整することができます。

高域のノイズには「ブライト」、低域のノイズには「ダーク」、バランスのとれた効果には「ナチュラル」のいずれかをお選びください。

ハイ/ローフィルターとプレゼンス

ハイパス/ローパスフィルターを使用することで、不要なハムや高音域のノイズを取り除き、オーディオを快適なセンターグラウンドでバランスさせることができます。

プレゼンス・コントロールは、サチュレーション、コンプレッション、EQを組み合わせて定義の一部を復元します。

ブライト、ナチュラル、ダーク(B/N/D)

シグナルアルゴリズムは、異なる品質のオーディオに最適化されているため、B/N/Dボタンをクリックすることで、個々のニーズに合わせて処理を調整することができます。

高域のノイズにはブライト、低域のノイズにはダーク、バランスの取れた効果にはナチュラルのいずれかを選択できます。

バイパス、アウトプット&マスターミックス

バイパス・コントロールは、Outputダイヤルと組み合わせることで、クリックやポップのないスムーズなA/Bテストが可能になります。

中央のマスターミックス比率コントロールを使って、クリーニングされたボーカル信号をオリジナルの生のオーディオとミックスすることができ、パラレルエフェクトのために重い処理の影響をダイヤルダウンすることができます。

ビジュアル・フィードバック

インターフェイスのライブVUメーターは、クリーニングの各段階で信号に何が起こっているかをリアルタイムで正確に表示します。これにより、チェーンの各段階で正確なモニタリングが可能になります。

プリセット

多くのプリセットが含まれているので、ほとんどのタイプのボーカルに最適なスタートポイントを簡単に見つけることができます。

女性ボーカル、男性ボーカル、バッキングボーカル、その他多くのオプションに特化したプリセットが用意されているので、ほとんどのタイプのボーカルに便利な初期設定を見つけることができます。

特徴

  • あらゆる種類のボーカルを簡単にクリーンアップ
  • 3つの処理ステージ
  • デ・ノイズ、デ・エス、ノイズ・ゲート
  • ブライト、ノーマル、ダークの最適化モード
  • プレゼンスコントロール
  • ロー&ハイパスフィルター
  • ポップ&クリックフリーバイパス
  • レスポンシブ&CPUフレンドリー
  • ファクトリープリセット

システム要件

  • Windows 8以上(32/64ビット)
  • Mac OSX 10.15以上(64ビット)
  • プラグインフォーマット:VST、AU、AAX(AAXはProtool11以降)

セール情報

通常価格:39.9ドル

セール特価:16ドル(60%OFF)

*ADSRでは上記の製品を購入時に以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2022年3月:39.9ドル→16ドル
  • 2020年9月:39.9ドル→8ドル