Plugin Boutique 11月のおまけ:iZotope Elements各製品(Ozone・Neutron・Nectar)

毎月恒例のPlugin Boutiqueが買い物客全員に配布するプレゼントキャンペーン。

今月11月前半はiZotopeのElements系3製品です(各129ドル)。

今回は、一度の買い物で一つのiZotope Elements製品をチョイスできます。

三度買い物をすると、三つの製品をすべて網羅することも可能。

このプレゼントの取得にはPlugin Boutiqueで何でも良い(いくらでも良い)ので買い物をする必要があります(詳しくは後述します)。

2020年11月9日 追記:

ただし、もう一つの無料進呈キャンペーンである「IzotopeIris 2」を貰ったアカウントは、こちらの「iZotope Elements製品」の無料進呈の対象から外されるそうです(Plugin Boutiqueからアナウンスがありました)。一応注意してください。

無料配布について

Plugin Boutiqueのアカウントをお持ちの方は、今月中にPlugin Boutique内でお好きな製品を購入するときに、その時に、iZotope Elements系の三つの製品で貰いたいものを一つ選ぶことができます。

上記の画像のように各Elements製品にチェックボックスがあるので、欲しい製品にチェックを入れます。

そうすると、自動的にその製品を無料で取得することができます。

(*ただし、Plugin Boutiqueでの製品購入時にVirtual Cashなどの「ポイント」で全額支払いでは無料進呈の権利を得ることができないので注意してください。いくらでも良いのでお金を使った支払いであればOKです。)

一方で、アカウントをお持ちでない場合は、ここからアカウントを作成することができます。

iZotope Elements製品の請求方法

https://www.pluginboutique.com/
Plugin Boutiqueストアで購入したい製品をカートに追加します。
⑵ カートに移動します。右上の「カート」ボタンをクリックしてもカートにアクセスできます。
iZotopeの『Ozone 9 Elements』『Neutron 3 Elements』『Nectar Elementsが自動的にカートに追加されます。

ここではNectar Elementsを選択してみました。

⑷「Proceed」(進む)をクリックして、チェックアウトを完了します。
⑸ Plugin Boutiqueのユーザーアカウントの「FREE PRODUCTS」(無料製品)セクションにアクセスします。

右上の「マイアカウント」ボタンをクリックしてもアカウントにアクセスできます。

⑹ MACまたはWINのアイコンをクリックして、ご希望のプラットフォーム用の製品をダウンロードしてください。

iZotope Elements製品取得時の注意事項:

  • iZotope Elementsの各製品を入手すると、Plugin BoutiqueのユーザーアカウントのFREE PRODUCTS(無料製品)セクションに表示されます。

  • すでにiZotope Elementsの各製品をお持ちの場合は、代替製品を提供することはできません。

  • また、このiZotope Elements各製品を再販することはできません。

  • 1人のお客様につき、iZotope Elements 製品を一つずつをプレゼントします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Ozone 9 Elements(マスタリングツール)

Ozone Elementsは、iZotope社が誇る定番マスタリング総合ツールOzone 9の入門版的な位置づけになります。

(iZotope社が開発しているメジャーなソフトウェア Ozone、Neutron、Nectar、RXの4製品の入門版「Elementsシリーズ」の一つです。)

Step One DTM School自由が丘教室さまによる紹介動画(4分14秒):

4分でわかる超簡単!時短マスタリング!Ozone 8 Elementsの使い方入門

DAW LESSONさまによるワンバージョン前のV8の解説動画(16分):

iZotope / Ozone 8 Elements 基本の使い方とレビュー

Neutron 3 Elements(ミキシングツール)

ミックスアシスタント付きのミキシングルール。

How to Master IZotope Neutron 3 Elements
Neutron 3 ElementsのAIを使いこなす方法を解説【DTM】

Neutron 3 Elementsの概要

現代的なミックス方法

RXやOzoneのような人気のあるオーディオプラグインのメーカーから、Neutron 3は21世紀のミックスワークフローを実現するように設計されています。

完全に新しくなったNeutron Elementsには、素晴らしいミックスを作るための4つのパワフルなツールが含まれており、1つのプラグインのコストよりも安く済みます。

129ドルという価格は、Neutronが提供するすべてのツールを使いこなすための最も簡単な方法であり、あなたのプラグインコレクションに本格的なパワーを追加することができます。

他の追随を許さないクオリティとスピードをミックスにもたらす最も簡単でインテリジェントな方法です。

Neutron 3にはオーディオの最新の進歩がパッケージ化されており、それをあなたに伝えてくれるので、あなたは自分の仕事に集中できます。

1つの価格で4つのプラグイン

Neutron Elementsには、EQ、コンプレッサー、トランジェント・シェイパー、エキサイターが搭載されています。

プロがデザインした何百ものプリセットの中から選ぶことも、完全なマニュアル設定でも、自信を持って素晴らしいミックスを作ることができます。

リスニングする機械学習

Neutronは、オーディオを聴いて好みに合わせたカスタムプリセットを提案することができる、初めてのミキシングプラグインコレクションです。

インテンシティを選択するだけで、Track Assistantが楽器を識別し、シグナルチェーン内の設定を提案してくれます。

オーディオをタッチする

リサイズ可能で、美しく、そしてこれまで以上に速く。

分析ツールに飛び込んでミキシング体験を向上させ、機械ではなく人間のために作られたプラグインコントロールで結果を出しましょう。

機能

  • 素晴らしいミックスのための4つのモダンなツール。コンプレッサー、エキサイター、トランジェントシェイパー、EQにソフトサチュレーションモードを追加。

  • Track Assistantがオーディオに耳を傾け、それに基づいてカスタムプリセットを作成。

  • 知性に基づいたEQ。EQ Learnは、注意が必要な周波数を自動検出します。

  • 美しく滑らかなビジュアライゼーションとサイズ変更可能なインターフェイスが、あなたをコントロールします。

Nectar Elements(ボーカル処理ツール)

「Nectar Elements」は、「Nectar 3」の弟版です。Nectar 3の各エンジンの刷新も受け継いでいます。

(新しくリリースされたばかりの「Nectar 3」。先代の「Nectar 2」と比較すると各機能が刷新されています。)

Nectar Elements は、ボーカルに、プロフェッショナル・ミキシングエンジニアの明瞭さを与え、磨きをかけます。

新機能の「ボーカルアシスタント」を使用すれば、ボーカルサウンドを分析し、それに適応した設定を自動で施します。(ボーカルアシスタントは、iZotope社が開発している機械学習による最先端の技術です。)

この機能により、わずか数クリックでボーカルを際立たせることができます。

ボーカルアシスタント

機械学習の最新の進歩を活用して、Vocal Assistantはボーカルを聞きとり、サウンドに固有のカスタムプリセットを作成します。

現代の音楽から対話まで、あらゆるスタイルのボーカルをカバーする3つの異なるミキシングモードから選択することができます。

Nectar Elementsは、共振周波数を自動的に検出し、適切な量のコンプ(圧縮)とリバーブを選択し、問題のある歯擦音を減らし、選択したターゲットに合わせて音色を調整します。

3つのバイブモード

3つの異なるVibeモード(Modern、Vintage、またはDialogue)から選択し、Nectar Elementsにどのようなサウンドが必要かを伝えます。

ロックミックスをカットするアグレッシブなリードボーカル、ジャズアレンジメント用の温かいバックグラウンドボーカル、またはポッドキャスト用の美しい対話を取得します。

どんなスタイルで作業していても、Nectar Elementsは常に何をすべきかを知っています。

スケーリングコントロール

ターゲットに基づいて強度を調整する6つの調整可能なスライダーを使用して、独自のプリセットをカスタマイズします。

Dynamics、Tone、Spaceなどの実用的なコントロールを使用すると、ボーカルを制御しながらサウンドを調整できます。

Nectar 3とNectar Elementsの機能

Nectar Elementsに付いてくる機能

VOCAL ASSISTANT

Vocal Assistant mode

EQ:

EQ module

EQ set by Vocal Assistant

PITCH EDITOR:

Register detected by Vocal Assistant

PITCH (IMPROVED!):

Compressor module

PITCH (IMPROVED!):

Pitch module

REVERB:

Reverb set by Vocal Assistant

Reverb module

DE-ESSER

De-esser set by Vocal Assistant

De-esser module

Nectar 3フル版に付いてくる機能
GLOBAL:

Relay plug-inAuto Level Mode Output Pan Output Width Output limiter Module Reordering Bypass Gain Match Wet Dry module controls Control within Neutron 2 Visual Mixer  

EXPERIENCE

Redesigned, fluid-like metering Fully resizable Contextual UI Heads up displays  

EQ

EQ module 2 EQ modules Follow EQ mode Dynamic Mode Solo-band mode EQ set by Vocal Assistant

BREATH CONTROL

Nectar 2 Breath Control plug-in RX 7 Breath Control plug-in PITCH EDITOR Register detected by Vocal Assistant Melodyne 4 essential

DELAY

Delay module Echo mode (Improved in Nectar 3!) Analog mode (Improved in Nectar 3!) Digital mode (Improved in Nectar 3!) Tape mode (Improved in Nectar 3!) Grunge mode (new!)

DIMENSION

Dimension module Chorus (Improved in Nectar 3!) Flanger (Improved in Nectar 3!) Phaser (Improved in Nectar 3!)

HARMONY (IMPROVED!)

Harmony module Up to eight voices

COMPRESSOR (IMPROVED!)

Compressor module Digital mode Optical mode Vintage mode Solid State mode Compressor set by Vocal Assistant  

PITCH (IMPROVED!)

Pitch module Improved pitch tracking

REVERB

Reverb module Reverb set by Vocal Assistant

DE-ESSER

De-esser module De-esser set by Vocal Assistant

GATE

Gate module Close threshold (New in Nectar 3!) Gate set by Vocal Assistant

SATURATION

Saturation module Analog mode Retro mode Tape mode Tube mode Warm mode Decimate mode Distort mode

Neutron ElementsやOzone Elementsとと比べると、同じElementsシリーズでも機能制限が若干ですが緩いと思います。

Nectar Elementsの基本的な使用法は、Vocal Assistantモードで自動でボーカル処理を行うことです。

あまり難しいことは考えずに、アシスタント機能に任せて、アシスタントが自動で処理した結果をリバーブなどの各パラメーターで軽く微調整。

iZotope Nectar Elementsの簡単な紹介動画(2分40秒)

Introducing Nectar Elements Vocal Mixing Plug-in

Vocal Assistantが取り込んだボーカルを分析し、そのサウンドに合ったカスタムプリセットを生成します。

モダンミュージックやダイアログなどの3つのMixingモードからボーカルスタイルを選択することが出来ます。

Nectar Elementsが自動的に心地の良い周波数域を検知し、最適な量のコンプレッションとリバーブを追加、更に耳障りな子音韻を減らし、選択したモードに沿って音色を調整します。

ADSRサウンドのNectar Elementsのざっと見動画(9分)

iZotope Nectar Elements – First Look

Nectar Elementsの突っ込んだレビュー(ロック系)(22分)

1 CLICK VOCAL CHAIN? Nectar 3 Elements REVIEW