【DAWソフト】Acoustica『Mixcraft 9』ブラックフライデーセール! 11/25~

Acoustica社のDAWソフト『Mixcraft 9』のブラックフライデーセールは 11/25から行われるようです。

Acoustica『Mixcraft 9』

もうすぐやって来る「Mixcraft 9 Holiday 2020セール」は、2020年11月25日水曜日に開始されます。セールは2020年12月27日まで続きます。

  • Mixcraft 9 Pro Studio:99ドル
  • Mixcraft 9 RecordingStudio:49ドル
Home
Develops Mixcraft, the award winning music recording software built by musicians for musicians.

管理人メモ:

米国Acoustica社製 Windows専用DAWソフト「Mixcraft 9」。

去年のブラックフライデーセール時は25%OFFでした。今年はかなり安くなるようです(未確認情報)。

Mixcraft 9の2つのグレード

Making Music with Mixcraft 9 – Recording Audio Tracks with the ALL NEW Mixcraft 9!!!

Mixcraft 9には以下の2つのグレードがあります。

標準版の「Mixcraft 9 Recording Studio」

最上級グレードの「Mixcraft 9 Pro Studio」

下位版(入門版)の 「Mixcraft 8 Home Studio」はV9になって廃止されたようです。。(まだSteamで購入できるようですが。。)

各バージョンのセール価格

標準版「Mixcraft 9 Pro Studio」

通常価格:99ドル → セール価格:75ドル → ブラックフライデーセール2020:49ドル?(未確認情報)

(去年のブラックフライデーセール:75ドル)

上級版:「Mixcraft 9 Pro Studio」

通常価格:199ドル → セール価格:149ドル → ブラックフライデーセール2020:99ドル?(未確認情報)

(去年のブラックフライデーセール:149ドル)

各グレードの違いは以下のMixcraft本家サイトのチャートをご覧ください。

標準版のMixcraft 9 Recording Studioと上位版Mixcraft 9 Pro Studio の大きな違いは、エフェクトプラグインの数とインストゥルメントの数。

そして、Melodyne Essentialの有無。また、V9からはオーディオからMIDIへの変換機能が上位版のMixcraft 9 Pro Studio には装備されるようになりました。

(Mixcraft 9は、付属のループやプラグインが、他のDAWでも使用可能なのが面白いです。この辺はTracktion Waveformと似てますね。)

そしてこのMixcraftにはAbleton Liveのセッションビュー的な機能「Performance Panel」が搭載されているんですよね。

(自分も以前にまだAbleton Liveを導入していなかった頃に、ちゃんとしたWindowsPCを持っていればMixcraft買ってみたいなと考えていました。)

Mixcraft には、Ableton Liveライクなセッションビュー的な機能「Performance Panel」が搭載されています。(これ凄く気になる。)
「Mixcraft Performance Panel」のデモ動画
Mixcraft University | Performance Panel Basics