【無料】Analog Obsession『Fiver v3』リリース(5バンドのEQプラグイン:VST /AU)

Analog Obsessionが、5バンドイコライザー・プラグイン『Fiver』のメジャーアップデートであるV3をリリースしました。

他のAnalog Obsessionの製品と同様にこのFiverも無料で取得が可能です。

WindowsとMacで使用できます(VST, VST3, AU)。

FIVERについて

FIVER(ファイバー)は、ローシェルフフィルターとハイシェルフフィルターを備えた多用途の5バンドと連続的に可変帯域幅を備えた3バンドのEQです。

独自のキャラクターとほぼ透明でありながら音楽的なサウンドを備えたあらゆるソースを完全にコントロールできます。

クリーンなGUIは、そのパステルカラーであなたの目を楽しませてくれます。また、読み出し機能は、あなたが作業している正確な周波数を知らせてくれます。これにより簡単に使用することができ、ソースをより深く掘り下げていくことができます。

特徴:

  • LF:30Hz~300Hzまで連続可変のローシェルフ/-12dB~+12dB/独立バイパス(HFバイパスも可
  • LMF: 50Hz~400Hzまで連続可変の低中域/-12dB~+12dB/連続可変帯域/独立バイパス
  • MF:330Hz~2.5kHzの連続可変ミッドバンド/-12dB~+12dB/連続可変帯域幅/独立バイパス
  • HMF: 2kHz~16kHzの中帯域を連続可変 / -12dB~+12dB / 帯域幅を連続可変 / 独立バイパス
  • HF:2.5kHz~25kHzまで連続可変のハイシェルフ/-12dB~+12dB/独立バイパス(LFバイパスも可
  • TRIM:クリーン出力/-12dB~+12dB
  • ALL BYPASS:バンド全体の一般的なバイパス
  • ANALOG OBSESSION: このラベルはクリック可能です。赤色に変わり、オーバーサンプリング(4倍)を実行します。

利用可能なフォーマット:

  • VST/VST3/AU|Mac 10.9 – 11.X
  • VST/VST3|Windows 7 – 8 – 10

FIVERの最新バージョンであるV3.0(2021年3月8日リリース)について

新しいV3では、以下の機能のアップデートが行われています。

  • 完全に最適化された回路と改良されたDSP
  • 各バンドに独立したバイパスを追加
  • CPU使用率の低下
  • 4倍のオーバーサンプリングを追加
  • 読み出しを追加しました。
  • 「目にやさしい」GUIを再設計