Tokyo Dawn Labs『TDR Channel Strip Bundle』ミキシングに便利な3製品バンドル(コンプ・EQ・リミッター)

Tokyo Dawn Labs(TDR)のプラグインバンドル『TDR Channel Strip Bundle』のセールが開催されています。

*セールは6月1日(火曜日)夕方までの予定です。

TDR Channel Strip Bundleは、根強い人気の3つの多彩なミキシングツールをセットにしたバンドルです。

  • リミッター『TDR Limiter 6 GE』は、コンプレッション、ピーク・リミッター、クリッピングなど6つのモジュールを搭載する、美しく使いやすいGUIが特徴のリミッター・プラグイン。

  • パラメトリックEQ『TDR Nova GE』は、パラメトリックイコライザーですが、ちょっとした工夫が施されています。正確なEQだけでなく、包括的なダイナミクスセクションを備えており、周波数を選択してコンプレッションやエクスパンションを簡単に設定することができます。

  • コンプレッサー『TDR Molot GE』は、パワフルで個性的なコンプレッサーです。最先端のオーディオ・プロセッシング・テクノロジーを採用し、あらゆるオーディオ・ソースに対して直感的なダイナミクス処理を行うことができます。

この3種類のモダンなエフェクトは、個々のトラックやマスターバスに、精密な信号処理を組み合わせたアナログフレーバーを実現しています。

Tokyo Dawn Labs(TDR)は、レコードレーベルとオーディオプラグイン開発の二足のわらじで頑張るドイツのメーカーです。

以下に、TDR Channel Strip Bundle含まれている3つの製品についてメモしておきます。

スポンサーリンク

TDR Limiter 6 GE(コンプ・リミッター)

TDR Limiter 6 GE は、多用途で強力なサージカルダイナミクスシェーピング・リミッター。

TDR Limiter 6 GEは、ダイナミック(動的)な順序で配置できる6つの専用モジュールを備えた最新のダイナミクス・コンプレッション、およびリミッター・ツールキットです。

繊細なラウドネスコントロールから、獣のような「brick-walling」、そしてクリエイティブなミックスバスクランチングまで、驚くほど幅広いアプリケーションをカバーしています。

TDR Limiter 6 GEは、6つの専用モジュールを備えた最新のダイナミクス・コンプレッサーおよびリミッティング・ツールキットです。

各機能(6つの専用モジュール)の配置順序は自由に変更することができます。

TDR Limiter 6 GEのモジュール

  • ダイナミクスコンプレッサー
  • クリッパー
  • 高周波リミッター
  • ピークリミッター
  • 出力保護リミッター
  • トゥルーピークとEBUラウドネスメーター
  • 各モジュールは、マクロからマイクロまで、さまざまな種類のイベントを個別に制御し、信号経路を決定できます。賢く組み合わせると、優れた音楽の忠実度、パンチ、および興奮を維持しながら、ミックスの知覚される音量を大幅に高めることができます。

メーカーページリンク:

https://www.tokyodawn.net/tdr-limiter6-ge/

TDR Limiter 6 GE(通常価格:50ドル)

TDR Nova GE(パラレル・ダイナミックイコライザー)

パラレル・ダイナミックイコライザー『TDR Nova GE』。

『TDR Nova GE(Gentleman’s Edition)』は、『TDR Nova(通常版)』の機能増強バージョンです。

『TDR Nova GE』では、合計6つのダイナミックEQバンドが搭載されています。(フリー版は4つ。)

6つそれぞれがダウンコンプレッションからアップコンプレッション、アップコンプレッション、ダウンコンプレッション(ゲーティングを含む)までの独立したダイナミクス処理を備えています。

また、強力なハイパスフィルタとローパスフィルタが並ぶこのプロセッサは、幅広いタスクをカバーすることができます。

 詳細記事:

TDR Nova GE(通常価格: 60ドル

TDR Molot GE(最新コンプ)

TDRの最新コンプレッサー:Molot GE

TDR Molot GEは、まろやかなレベリング、タイトなダイナミック・コントロール、アグレッシブで鮮やかなコンプレッションなど幅広いコンプレッション・カラーをカバーしているダイナミックレンジ・コンプレッサーです。

ロシア語で「ハンマー」を意味するMolotは、Vladislav Goncharov氏が2011年に発表した人気のダイナミックコンプレッサーの名称です。

現代的なコンセプト、拡張された柔軟性、そしてロックンロールをふんだんに盛り込んだ「Molot GE」は、前身の仕事を誇りを持って引き継いでいます。

Molot GEは、いくつかのクラシカルなコンプレッサーのメカニズムと洗練されたサチュレーション、創造的なトーンコントロール、そしてスナップの効いたピークリミッターを融合させた特徴的なダイナミックレンジ・コンプレッサーです。

まろやかなレベリング、タイトなダイナミック・コントロール、アグレッシブで鮮やかなコンプレッションなど、Molot GEは驚くほど幅広いコンプレッション・カラーをカバーしています。

このMolot GEは、 「ビンテージ」デバイスをエミュレートしているわけではありません。

しかしながら、そのサウンドと挙動は間違いなく彼らの最も興味深い音楽的特性からインスピレーションを得ています。

この柔軟性のおかげで、より鮮明でインパクトのあるドラム、ボーカルのソリッド化と豊かさ、あらゆるタイプのギターやベースのレコーディングの強化など、ほとんどすべてのソースに適しています。

他のTDRプラグインと同様に、Molot GEは最新のオーディオ処理技術を採用しており、不要な歪みを厳密にコントロールしています。

直感的なユーザーインターフェースは、関連するすべてのパラメーターに素早くアクセスすることができます。

イコールラウドネスバイパスやトリミング、無制限のundoとredo、オプションのステップコントロールなど、多くの機能を備えており、短時間で一貫した結果を得ることができます。

特徴

  • 音楽的に魅惑的な圧縮フレーバー

  • アナログ式ブリックウォール・リミッター

  • 洗練されたサチュレーションセクション

  • クリエイティブトーンコントロール・セクション

  • オートリリース動作を制御するデュアルステージタイミング・セクション

  • フィードフォワードおよびフィードバック圧縮タイプ

  • クロスオーバーベースの調整可能なステレオリンク

  • 負の比率、サイドチェーンの位相回転、ビットクラッシュなどの詳細なカラーリング機能

  • ゼロレイテンシー動作を含む異なる品質モード

  • 専用の幅制御が可能なM/Sモード

  • イコールラウドネスバイパスとイコールラウドネストリムを備えたイコールラウドネスワークフロー

メーカーページリンク:

https://www.tokyodawn.net/tdr-molot-ge/

参考ページ:

(TDRの中の人と音楽情報サイトの音響技術者用サイト「gearslutz」の読者のチャット)

https://www.gearslutz.com/board/new-product-alert/1329862-tdr-molot-ge-tdr-molotok-out-now.html

Molot GE(通常価格:50ドル)

システム要件

Windows

  • Win 7以上
  • VST2、VST3(32ビット/64ビット)
  • AAX (64ビットのみ)

Mac

  • MacOS 10.9以上
  • VST2、VST3、AU、AAX(64ビットのみ)

注意:Mac版は64ビット専用で、32ビットシステムでは動作しません。

セール情報

通常価格: 160ドル

セール特価: 89ドル