Black Friday 終了間近のセール一覧

コーラスFX『Orchid』シンセ、ベース、ギター、ボーカル、ドラムなどのサウンドに厚みを加えるプラグイン

WA Productionのコーラスエフェクト・プラグイン『Orchid』が5ドル(通常価格:39.9ドル)のセールになっています。

(手っ取り早く)シンセ、ベース、ギター、ボーカル、ドラムなどのサウンドを太くして、深み、豊かさ、ハーモニック・ストラクチャーを加えるプラグインです。

スポンサーリンク

Orchid

紹介動画(7分45秒・日本語字幕可能):

解説動画(7分40秒・日本語字幕可能):

レビュー動画(14分・日本語字幕可能):

Orchidについて

スプレッド・イット・アラウンド

Orchidは、コーラスエフェクトのパワーアップ版です。

1980年代の濃厚でウェットなスタジオ・プロセッシングからインスピレーションを得たOrchidは、薄くて雑なオーディオの問題を解決するための手っ取り早い方法です。

シンセ、ベース、ギター、ボーカル、ドラムを太くして、深み、豊かさ、ハーモニック・ストラクチャーを加えます。

他の多くのコーラス・プラグインは信号を2倍にするだけですが、Orchidは「4 ウェイ・コーラス・プロセッシング」でオーディオを4倍にし、あなたの音楽制作を次のレベルに引き上げます。

速度と深さの標準的なコントロールには慣れていると思いますが、Orchidはコーラス・プラグインに期待されるものの限界を超えています。フィードバックをリバーブ、ディレイ、シマー、スプレッド、フィルタリングで処理する新しい方法を紹介します。

いくつかの変更は、4つのコーラス・モジュールのそれぞれに個別に適用され、サウンドをフェイズやコームフィルターの領域に押し上げます。

Orchidは、80年代のシンセサイザーのような本格的なリードサウンドや、モダンな作品に新しいレベルの深みを加えたい場合でも、コーラス・プロセッシングの最初の選択肢となるでしょう。

基本的なエフェクトを簡単に扱うことができますが、頭をかきむしるようなオーディオを生成するためにモジュールをより強く押したときに、本当に輝きます。

スピード、デプス、フィードバック、スプレッド

これらのおなじみのパラメーターは、コーラスの冒険の第一歩です。

しかし、他の多くのコーラス・プロセッサーのように単に信号を2倍にするのではなく、Orchidはオーディオを4回複製して、最大限の深さと厚みを実現しています。

処理の速度と深さを設定してから、フィードバックをダイヤルして、入力にフィードバックされる信号の量を決定し、エフェクトの特性と強度を変化させます。さらにSpreadコントロールを使って、ステレオフィールド全体に音を染み込ませ、脳を揺さぶるようなイメージングを実現します。

シマー&スペース

この特別なShimmerエフェクトは、元のオーディオよりも最大で2オクターブ上の音を加え、ハーモニクスときらめくトップエンドを生成し、ゆっくりとしたフェイジング効果を与えます。音を明るくしたり、高音域に注目したいときに使用します。

Spaceダイヤルは、個々のコーラス効果に少し(または大量に)リバーブを加え、同時にそれらを接着します。

ディレイ&フィルター

処理を最大100ミリ秒遅らせることができ、オリジナルのオーディオとコーラス信号の間にスペースを作るのに便利です。ハイパスとローパスのフィルターダイヤルは、処理されたオーディオを定義するのに役立ちます。

ミックス、ミュートソース、バイパス、インプット&アウトプット

中央のミックス・レシオ・コントロールを使って、コーラス信号とオリジナルの生音を組み合わせることができ、コーラスの比率を下げてパラレル・プロセッシング効果を得ることができます。

バイパス・コントロールは、インプットとアウトプットのボリューム・スライダーと組み合わせてA/Bテストができるように、クリック感やポップ感がないように滑らかになっています。

また、Mute Sourceボタンを押すと、処理された音だけを聞くことができ、モニタリングや特殊効果に非常に役立ちます。

ビジュアルフィードバック

インターフェースの中央にあるライブ・ビジュアル・メーターは、各モジュールを通過する信号に何が起こっているかをリアルタイムに表示します。これにより、チェーンの各ステップで正確なモニタリングが可能です。

プリセット

多くのプリセットが用意されているので、コーラスを楽しむための完璧な出発点を簡単に見つけることができます。

インストゥルメント別に分類されたプリセットは、ギター、ベース、ドラム、シンセ、ボーカルに使用することができます。

プリセットには、微妙な厚みを出すものから、本格的な変化をもたらすものまで、あらゆるものが含まれています。また、コーム・フィルタリングやフェイズ・プロセッシングを模倣したスペシャルFXプリセットも用意されています。

特徴

  • 4ウェイ・コーラス・プロセッシング

  • 複数の追加パラメーター

  • ディレイ、フィルタリング、リバーブ

  • シマーダイヤルによるハーモニック生成

  • ビジュアル・フィードバック

  • ポップ&クリックフリー・バイパス

  • レスポンシブでCPUフレンドリー

  • ファクトリープリセット

  • 完全なPDFマニュアルとチュートリアルビデオ

システム要件

Mac

  • OSX 10.7以降(32/64ビット)
  • VST、VST3 au、AAX

Windows

  • Windows 7以降(32/64ビット)
  • VST、VST3、AAX

セール情報

通常価格:39.9ドル → セール特価:5ドル(87%OFF)

上記の製品を購入時に、『LEVELS』(60ドルのプラグイン)が無料でプレゼントされます(4月いっぱい有効):