Soundtoys『FilterFreak』あらゆる楽器を味わい深くしてくれる高性能フィルター

Soundtoys社のスプリングセールの一環で、評価の高いフィルター・プラグイン『FilterFreak』の格安セールが復活しています。

通常価格:149ドル → セール特価:29ドル(最安タイ)

狙っていた方は要チェック。ノーブレーナー案件かと思います。

スポンサーリンク

FilterFreak:あらゆる楽器を味わい深くする高性能フィルター

FilterFreakは、いくつかの著名なクラシック・アナログ・フィルターをエミュレートしたプラグインです。(Moog FilterやMutator、Sherman FilterBank、Mutronエンベロープペダルなどエミュレートしているそうです。)

SoundToysの製品なので、エミュレートするだけに留まらず、プラグインならではの新しい機能も搭載されています(LFOスウィープなど)。

FilterFreakのフィルターは、暖かく、太く、響きのある、味わい深い音色を生み出します。

様々な楽器を個性あるサウンドに変化させたい時に役立つプラグインです。

(ギターをよりファンキーに、ベースをより太いサウンドに、ドラムをタイトに、シンセをレゾナンス・スイープさせたり、ボーカルに緊張感を与えたり。。)

デモ動画

使用例(全て短めの動画です)

デモ動画(35秒):

FilterFreakを使用したEDMスタイルのリズムフィルタリング。

EDM Style Rhythmic Filtering with FilterFreak

FilterFreakの「リズムエディター」を使うと、モダンなダンスミュージックに最適なリズミカルなグルーブを作ることができます。

デモ動画(30秒):

FilterFreakのクラシックなフィルター・スウィープを使ってトラックをリミックス。

FilterFreak Remix Sweeps

デモ動画(2分・日本語字幕可能):

FilterFreakを使用してパッドにリズムを与える方法

Production Tricks: FilterFreak

デモ動画(1分):

FilterFreakにはモノラルからステレオへのモジュレーション機能があります。

Did You Know? FilterFreak has Mono-to-Stereo Modulation.

デモ動画(2分):

FilterFreakでドラムを強化させる。

Soundtoys FilterFreak – Enhancing drums

解説動画

【日本語】Daw Lesson様による解説動画(8分47秒):

Soundtoys /FliterFreak 基本の使い方とレビュー

解説動画(8分・日本語字幕可能):

Soundtoys Filterfreakで、バーチャルインストゥルメントに本物の質感を与える方法。

Give Your Virtual Instruments Some Real Grunt With Soundtoys Filterfreak

解説動画(3分408秒・日本語字幕可能):

Soundtoys Filterfreakで、シンセのベースを向上させる方法。

SoundToys: FilterFreak Synth Bass Enhancer Tip

FilterFreakについて

FilterFreakは、ファットなアナログスウィープ、ドキドキするようなフィルターリズム、大きなハードウェアサウンドを備えるフィルター・プラグインです。

レゾナント・アナログ・フィルター

スムーズでシルキーなアナログ・フィルター・スイープも、汚れた感じでレゾナンスの効いたピチャピチャ音も、FilterFreakはそのすべてを可能にします。

FilterFreakは、トラックにすばらしい個性を与える優れたフィルターです。

クラシックなMutronを彷彿とさせるファンキーなエンベロープフォロワーから、Sherman FilterbankのようなワイドなレゾナンスLFOスイープまで。時代を超越したワウワウ・トーンから、完璧なSFサンプル・アンド・ホールド・エフェクトまで様々な個性あるサウンドを作り出すことができます。

マニュアルでコントロールしても、テンポに合わせてロックしてリズミカルなエフェクトをかけても、FilterFreakはあなたが求める「ウォーム」で「ファット」なレゾナンス・トーンを実現します。

また、クラシックにはない独自の機能も追加されているので、夢見るようなあらゆるフィルター・エフェクトを作ることができます。

アナログサウンド

FilterFreakは、クラシックなアナログ・レゾナント・フィルターのサウンドを忠実に再現しています。

フリークェンシー(周波数)ノブを回すと、レトロなシンセサイザーのようなスムーズなスイープが得られます。

レゾナンスを上げてエッジを効かせたり、フィルターを自己発振させることもできます。

また、ハードにドライブすると、FilterFreakはハードウェアのように骨太で心地よいブレイクアップで反応します。

温かみのあるクランチーなディストーションからポンピングなコンプレッションまで、7つの異なるアナログサチュレーションの「スタイル」を用意しました。

繊細なものから極端なものまで、FilterFreakは大量のアナログ・マジックを便利なデジタル・パッケージに詰め込んでいます。

リズムとグルーブ

ノブをいじるのはいつでも楽しいものですが、FilterFreakには、トラックに自動的に動きを加えるリズムとグルーブのツールも含まれています。

リズム・モードをオンにしてMIDIスイッチを押すと、DAWに同期したオート・ワウ・エフェクトがかかります。

八分音符や十六分音符などのシンプルな音価を選んだり、あらかじめ用意されたリズムのライブラリから選んだり、リズムエディターを使って自分でリズムパターンをデザインすることもできます。

さらに、Grooveノブを使ってスウィングやシャッフルを加えれば、曲の雰囲気に完璧にマッチしたものになります。

音楽に合わせて動くエフェクトには、エンベロープやADSRモードを選択し、入力されるオーディオでフィルターをトリガーします。1つのプラグインで曲の雰囲気を大きく変えることができることに驚くでしょう。

楽しさ倍増

FilterFreakには、FilterFreak 1とFilterFreak 2という2つのプラグインが含まれています。

シンプルなフィルターを使いたいならFilterFreak 1を。しかし、もっとパワーが欲しいならFilterFreak 2を使いましょう。

2つのアナログ・フィルターを並べて、直列にも並列にも使えるようになります。2つのフィルターとFilterFreakの深いモジュレーション・オプションを組み合わせることで、幅広いムービング・サウンドを探求することができます。

FilterFreakの特徴

  • クラシックなレゾナント・フィルターのサウンドを、拡張されたコントロールと柔軟性で再現

  • ギターをファンクに、ベースを太く、ドラムをシェイプアップ、シンセをスウィープ、ボーカルをフリークアウト

  • フィルターは1つだけでなく、2つのフィルターを直列または並列に使用することができます。

  • 2〜8極のハイパス、ローパス、バンドパス、バンドリジェクトモードを選択可能

  • シンセのようなレゾナンス・スイープやクラシックなワウワウ・トーンをトラックに追加

  • ファンキーなオートワウ、エンベロープフォロワー、サンプル&ホールドのエフェクトを作成

  • 7種類のアナログサチュレーションでグランジ感を演出

  • リズムエディターで複雑なリズミカルなフィルターシーケンスを構築

  • シェイプエディターでLFOの形を自由にデザイン

レビュー記事リンク

soundonsoundのレビュー記事リンク:

https://www.soundonsound.com/reviews/sound-toys-filter-freak

長所:

  • アナログモードでは、非常に豊かで温かみのあるフィルタリングが可能です。

  • アウトプット・ステージでは、素晴らしいサウンドの個性的なコンプレッションとディストーションを提供します。

  • 2バンドのフィルタリングと複雑なリズミカルなモジュレーションにより、深みのあるサウンドを実現しています。

短所:

  • アナログモードはCPUのオーバーヘッドが大きいが、常にオンにしておきたい。

  • インストール時に若干の不具合があり、レビューシステムではプリセットが不足しています。

まとめ:

多くのプラグインが魔法のような「アナログ」サウンドを再現すると主張していますが、Filter Freakほど成功しているものは少ないでしょう。

Soundtoys FilterFreakを使ったシーケンシャル・シェイピングの方法(musicradar):

https://www.musicradar.com/how-to/how-to-use-soundtoys-filterfreak-for-sequential-shaping

システム要件

プラグインの形式(64ビットのみ)

  • AAX Native
  • AAX AudioSuite
  • VST
  • Audio Units (AU)

対応するサンプルレート

  • 最小:44.1kHz
  • 最大:192kHz 192 kHz

最小要件

  • オペレーティングシステム OS X 10.10以降、Windows 7以降
  • アクティベーション時にインターネットへの接続が必要です。
  • ilok.comの無料アカウントが必要です(物理的なUSB iLokは必要ありません)。

公式にサポートされているホストアプリケーション

バージョン5のSoundtoys製品は、すべて64ビットのVST、AU、AAX Nativeプラグイン形式に対応しています。現在サポートしているすべてのDAW(デジタルオーディオワークステーション)のリストは以下の通りです。

  • Pro Tools 11以降(MacおよびPC:AAX NativeおよびAudioSuite)
  • Logic Pro 9 & X (Mac: AudioUnits)
  • Ableton Live 9.2.2 – 10.1 (Mac: AudioUnits & VST; Windows: VST)
  • Digital Performer 9 – 10 (Mac: AudioUnits & VST; Windows: VST)
  • Studio One 4.5+ (Mac: AudioUnits & VST; Windows: VST)
  • Cubase 9.5 – 10.5 (Mac & PC: VST)
  • Nuendo 8 – 10 (Mac & PC: VST)

重要な注意事項

  • Soundtoysのソフトウェアの購入版を登録・使用するには、ilok.comの無料アカウントが必要です。
  • このソフトウェアは64ビット専用で、32ビットシステムでは使用できません。

セール情報

通常価格:149ドル

セール特価:29ドル!

前回のセール(2021年4月)と同様に最安タイではないかと思います。

関連記事: