Black Friday 終了間近のセール一覧

Black Friday!【半額】Heavyocity『Ethnic Drum Ensembles Collection』独創的でパンチの効いたエスニックドラムライブラリ

Heavyocityのブラックフライデーセールで、スコアリングに適した人気の「Heavyocity Master Sessions」シリーズの一つ「Ethnic Drum Ensembles Collection」の半額セールが復活しています。

Ethnic Drum Ensembles Collectionは、タイコ、ダイコ、ボンゴ、コンガ、フレームドラム、ジャンベ、ダンベク、ボドラン、ダルブカ、バタス、カホン、シュルドが入ったエスニックドラムのKontaktライブラリです。

*この製品は無料版のKontakt Playerでも使用が可能です。

スポンサーリンク

Ethnic Drum Ensembles Collection

Ethnic Drum Ensembles Collection(エスニック・ドラム・アンサンブル・コレクション)は、6つのユニークなマルチサンプル・ドラム・アンサンブルと375以上のテンポシンクされたループを搭載したKontaktライブラリです。

デモサウンド:

全体的な紹介動画(14分30秒・日本語字幕無し):

実演動画(18分・日本語字幕無し):

HeavyocityのNeilさんが、マスターセッションのキットとループを使用してトラックをすばやく作成する方法を詳しく説明しています。

レビュー動画(16分・日本語字幕可能):

Heavyocity社は、プロの作曲家のための新しいMaster Sessionsコレクションで、注目すべきエスニックドラムのバーチャルインストゥルメントを作りました。

彼らが作成したサウンドと柔軟性は、彼らのキャリアの中でも最高のものです。

これを見れば、これらのドラムがいかにパワフルであるかを垣間見ることができ、あなた自身の作品の可能性を高めることができるでしょう。

このステージは数ある驚くべき機能の中の一つであり、その理由をお見せしましょう。

Ethnic Drum Ensemblesの概要

Master Sessions. Ethnic Drum Ensemblesには、6つのユニークなマルチサンプルドラムアンサンブルと375以上のテンポ同期ループが収録されています。

各アンサンブルは最大12種類のドラムで構成され、7人のプレイヤーが同時に演奏します。

クリエイティブな加工とミキシングを経て、Heavyocityのチームは、インスピレーションを与え、すぐに役立つループのバンクを構成しています。

Ethnic Drum Ensembles:キット

6つのアンサンブルには、タイコ、ダイコ、ボンゴ、コンガ、フレームドラム、ジャンベ、ダンベク、ボドラン、ダルブカ、バタス、カホン、シュルドがミックスされています。

これらの表現力豊かでパンチの効いたアンサンブルは、メニュー・プリセットとシングル・キット・プリセットの両方で提供され、あなたのサウンドを完全にコントロールすることができます。

Heavyocityはさらにキットを調整して、よりアグレッシブなエッジを持つ28のプリセットを追加しました。

Heavyocity独自のインターフェースには、グローバル・エフェクト(リバーブ、ディレイ、ディストーション、コーラス・モジュレーション)、ドラムごとのEQ、チャンネルごとのADSR、TriggerFX、そして特徴的なPunishとTwistノブが含まれており、ミックスしてサウンドを形成することができます。

エスニック・ドラム・アンサンブル:ループ

Ethnic Drum Ensembles – Loops』には、テンポに合わせてアレンジされた375以上のフレーズが、メニューとシングルループのプリセットとして収録されています。

さらに新機能として、ストレートループとトリプレットループに分けて収録しました。まさに “Barrage – à – Trois “です。

Heavyocityの特徴である “Loop Mutator “を使って、ループをスライスごとに再配置し、調整することができます。トリガーFX、マスター・エフェクト、フィルター・モジュレーション、ADSRをダイヤル操作することで、ラディカルなサウンド結果を得ることができます。

巨大なキットとハイブリッドループを重ねて、巨大なパーカッションの壁を作ることができます。ループの「ステム」をミックス&マッチして、テンポに同期したリズムの独自の組み合わせを構築できます。

サウンドをコントロールする

マスターセッション。エスニック・ドラム・アンサンブルのユーザー・インターフェイスは、作曲家やサウンド・デザイナーのために、作曲家やサウンド・デザイナーが設計したもので、インターフェイスを離れることなく、シンプルで直感的な方法でサウンドを変化させることができます。

キットとループのコンポーネントには、3つのレベルのエフェクトが内蔵されています。

エフェクトをグローバルに適用するか、トリガーFXを使用するか、または個々のサウンドを微調整することができます。

ツイスト、パンニッシュ、エフェクト

4つのマスターFX(Delay、Mod、Drive、Convolution)のうち1つを使って、プリセットにグローバルな影響を与えます。

4つのエフェクト固有のパラメーター(エフェクト量、レート、サイズ、デプスなど)をコントロールできます。

サチュレーション、ディストーション、コンプレッションを組み合わせた特徴的な “Punish “ノブで、アグレッションにダイヤルを合わせることができます。また、”Twist “ノブでサウンドの形状をモジュレーションすることもできます。

EQ、フィルター、モジュレーション

チャンネルごと、ループごとのEQでサウンドを構成したり、4バンドのMaster EQでシズル感やパンチを加えたりできます。

Ethnic Drum Ensembles – Loops」では、エンベロープやLFOを使ってフィルターのモジュレーションをコントロールし、LFOの量やレートを変えたり、ADSRエンベロープでフィルターをトリガーしたりできます。

バンカー・スタジオ

Ethnic Drum Ensembles」は、ニューヨーク州ブルックリンにあるBunker Studiosで、ジョン・デイビス(Kornのメンバーではない)によってレコーディングされました。

3,000平方フィートのレコーディングスタジオには、SSL 4040eミキシングコンソール、BAEマイクプリ、ビンテージマイクやモダンマイクの膨大なコレクションなど、さまざまなアナログ機材が使用されています。

スタジオAのパインウッド・ルームは25フィートの巨大な天井を誇り、アンサンブル・ドラム・コレクションに求められるタイトでパンチの効いたインパクトを実現するのに理想的な環境でした。

アンサンブルの演奏

Heavyocityチームは、Ensemble Drumsコレクションに収録されているすべてのパーカッションを演奏しました。

各アンサンブルは、複数のベロシティでのラウンドロビン演奏で構成されています。クローズマイク、ルームマイク、シーリングマイクを使用することで、大規模なアンサンブルの収録に最適な環境を実現しました。

クリエイティブ・プロセッシング

すべてのコンテンツは、Heavyocityのアナログおよびデジタル機器によるハイエンドのシグナルチェーンでミックスおよびマスタリングされました。

鮮明でオーガニックなパーカッションに加え、より硬質でオーバードライブしたサウンドやループを生み出すために、コンテンツの調整、EQ、フィルター、モジュレーションを行いました。

特徴

  • 3.38 GB非圧縮(NIロスレス圧縮でディスク上に1.96 GB)
  • 直接ダウンロードのみ可能
  • 6つのアンサンブル
  • 494 NKIプリセット
  • 28キットプリセット
  • 466 ループプリセット
  • 375+ループ
  • ステレオを簡単に配置できるステージ
  • リアルタイム制御のためのプレイアブルトリガーFX
  • ループをリアルタイムで再構成するための Loop Mutator™(ループ・ミューテーター)
  • スタンドアロン、VST、AU、AAX

システム要件

  • 無料版のKontakt Playerでも使用が可能です。
  • Kontakt 5 (Player) Version 5.5.1.451以上が必要です。
  • Mac OS X 10.9、Intel Core Duo、2 GB RAM
  • PC:Windows 7(最新のサービスパック、32/64ビット、Intel Core DuoまたはAMD Athlon 64 X2、2GBのRAM

Ethnic Drum Ensembles Collectionのセール情報

通常価格:149ドル

セール特価:74.5ドル(50%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

Heavyocity ブラックフライデーセール2021 まとめ