Xperimenta Project『PREPARATO Piano』シンセのような使い心地を実現するアコースティック・モジュラーエンジンを搭載した良質なピアノ・ライブラリ

Xperimenta Projectのピアノライブラリ「PREPARATO Piano」が格安のセールになっています。

期間限定:通常価格:248ドル → セール特価:60ドル(60%OFF)

(この買い物で、セール主催のAudioPluginDealsのお買い物用ポイント29.99ドル分が決済後にプレゼントされます。)

PREPARATO Pianoは、プリペアド・ピアノの素晴らしいキャラクターをハイブリッド・モジュラー・ソフトウェアに組み合わせて作られたKontaktライブラリです(15種類のテクニックを駆使して録音されています)。

また、マルチレイヤリング・システムをベースにした「アコースティック・モジュラー・インストゥルメント」エンジンにより、アコースティック・ソースを自在にコントロールすることができる高い機能性も備えています。

*この音源の使用にはKontakt 5.5以上のフルリテール版(有料版)が必要です。

*セールは5月27日(木曜日)15時頃までの予定です。

スポンサーリンク

「PREPARATO | Piano」シンセ的な使い心地を実現するアコースティック・モジュラーエンジンを搭載した良質なピアノ・ライブラリ

ざっと見動画(1分40秒):

「PREPARATO | Piano」は、アコースティック・サンプルにシンセと同じパワーを持たせることができる、新しい「Acoustic Modular Library エンジン」を使用したライブラリです。

Acoustic Modular Library エンジンは、アコースティック・サンプルにシンセと同じパワーを与えることが可能な優れた機能です。このエンジンが持つレイヤー技術とエフェクトなどが、ライブラリをパワフルで多彩なものにしてくれます。

サウンドデモ:

デモ動画(3分):

紹介動画 (サウンドのデモ・12分):

PREPARATO Pianoについて

「PREPARATO Piano」は、2年の歳月を経て、ローマの中心にある美しい教会で録音されたPreparatoシリーズの最初のライブラリです。

楽器の「プリパレーション」とは、弦の上に物を置いて演奏する実験的な手法です。

作曲家のジョン・ケージが最初に始めた手法です。

このプロジェクトの精神的支柱であるフラビオとフィリッポは、最も興味深い音響ソースから新しいサウンドを探すというアイデアに従いました。

PREPARATOは、単なる「プリペアド・ピアノ・ライブラリ」ではありません。マルチレイヤリング・システムをベースにした「アコースティック・モジュラー・インストゥルメント」エンジンにより、PREPARATOでは、無限の組み合わせの可能性を持つアコースティック・ソースを驚くほどコントロールすることができます。

アコースティック・サンプリングとクリエイティブ・モジュラー・ソフトウェアの両方を使用することで、PREPARATOは本物のシンセサイザーのような感覚とパワーを持ち、ミュージシャンの無限の複雑さに対応できるように設計されています。

14のプレパレイション

  • サステイン
  • ネジ
  • コイン
  • メタルチェーン
  • ソフトマレット
  • ハードマレットロング
  • ハードマレット・ショート
  • ボウ・スタッカート
  • フェルト
  • ブラシ
  • ブラシの摩擦
  • トレモロ
  • FX

主要機能

(Preparato Piano 完全版)

  • 15種類のユニークなテクニックを、美しい教会で最高級の機材を使って録音しました。


  • 最大5つの奏法を同時に設定できる「ACOUSTIC MODULAR Engine」による無限の可能性


  • プリセットマネージャー:プロのサウンドデザイナーが作った+150以上のファクトリープリセットを搭載


  • 高度なレイヤー設定:各レイヤーには、独立したフィルター、エンベロープ、ディストーション、フォルマントコントロール、LFOがあります。


  • 鍵盤ごとに異なる奏法を割り当てることができる「Key SET」機能を搭載


  • 2種類のコンボリューション・リバーブ:50以上のIRによる「リアル・スペース」と「スペシャル・エフェクト」を搭載


  • 強力な内蔵アルペジエーターを、シンプルな操作性のグラフィック・インターフェースで実現しました。


  • 「Humanize」により、楽器を生き生きとしたクリエイティブなものにすることが可能


  • ボリュームレンジ “などの機能を持つCCサポートにより、MIDIによるトータルコントロールが可能


  • 最大12サイクルのラウンドロビンをシミュレートできる「Random Size」

レコーディングについて(1台のピアノに15のテクニック)

ローマの中心部にある美しい教会、「Chiesa Valdese di Piazza Cavour」で録音しました。

この教会は、主に優れたオルガンと、長く滑らかな残響音を持つ興味深い音響で知られています。

私たちは、ネジ、コイン、弓、マレット、フェルト、チェーン、その他のユニークな準備物を使って、15以上のテクニックでピアノを演奏しました。

完璧なものを求めることなく、ピアノの質を捉えようとしました。不完全さこそが人間の本質であり、それが楽器を生き生きとさせ、真の意味での楽器となるのです。

ソフトウェア(シンセのパワーをPreparato ピアノで)

このPreparatoは、フィルター、ディストーション、LFO、アタックなどのコントロールを分離し、コントロールチェンジで制御することで、最大5つの奏法を同時にインサートすることができます。また、音符ごとに異なるプリパレーションを設定することも可能です。

搭載されているエンジンには、強力なアルペジエーター、25種類以上のスペースIRと20種類以上のスペシャルFX、10種類のエフェクトコレクション、統合されたプリセットマネージャーも搭載されています。

また、優れたサウンドデザイナーや作曲家によって作られた+200のファクトリー・プリセットが含まれています。

システム要件

  • 6008サンプル、7.51GB
  • +サウンドデザイナーやプロのアーティストによる200以上のプリセット
  • Kontakt 5.5以上のフルリテール版(有料版)が必要です。
  • インターネット接続環境が整っていることを推奨します。
https://www.xperimentaproject.com/preparato-piano/

デモ動画

紹介動画 その1(テクニック・11分):

紹介動画 その2(インストゥルメント・14分):

詳細解説動画(1時間・日本語字幕可能):

私は、フラビオがXperimenta Projectのライブラリの大ファンです。

2年間の制作期間を経て、Preparatoは新鮮で新しい創造的な方向に向かっています。

Preparatoは、サウンドデザイナーの夢であり、美しいグランドピアノに、伝説のジョン・ケージによって有名になった、あらゆる変わった処理や演奏技術を施しています。

アコースティック・モジュラー・エンジンにより、最大5つの異なる「プリパレーション」を重ねることができ、事実上、無限の組み合わせと可能性があります。

無料のプリセット:

https://www.youtube.com/redirect?event=video_description&redir_token=QUFFLUhqbHB5T09MU1RyVkRVYmVCekY2YlVKa1JNaDZMd3xBQ3Jtc0tsMERCbmlhbWJ1NWkxeDZzd1h4TWx3cTRiVkdnb0otdkxCTy1BNGxmZmw5VGFtT3pySWUtal9YTmtka1pHT2ZjUnVwOG8xVEFIdUNUblphUkVKSmJqUnpaWVg3aEF4ZlAydTJUc3NKcW5Pendvd3BvUQ&q=https%3A%2F%2Fwww.xperimentaproject.com%2Fwp-content%2Fuploads%2F2021%2F02%2FBest-Piano-Preset.zip

セール情報

通常価格:248ドル

セール特価:59.99ドル(60%OFF)

*この買い物で、セール主催のAudioPluginDealsのお買い物用ポイント Rewards:29.99ドル分が決済後にプレゼントされます。