【80%OFF】IK Multimedia『Syntronik』(ビンテージシンセのコレクション)*Jampoint持ちの場合は結構安い

IK Multimedia社が開発しているサンプルベースのシンセサイザー『Syntronik』が80%OFFのセールになっています。

(ジャムポイントを持っている方はそれを使うと28〜36ユーロくらいで購入できるはずです。)

スポンサーリンク

Syntronik(ダウンロード版)が €49.99

Manuele Montesanti Syntronik Demo Song

膨大なビンテージ・シンセのサウンドを収録したSyntronikとSyntronik Deluxeが約80%OFF

2021年7月6日まで、Syntronik、Syntronik Deluxeが約80%オフのプロモーションを開催します。Moog、Oberheim、Sequential Circuits、ARPなど、現在の音楽シーンでも多用される往年の名機のサウンドをこの機会に。

Syntronikには、丁寧にマルチ・サンプリングされたヴィンテージ・シンセサイザー / ストリング・マシン名機38機種のサンプルをベースにした、17のインストゥルメント、総計2,100種類以上のプリセット・サウンドが用意されています。

最良のコンディションの機材から収録したサンプルをコア音源としながら、各機種に最適化されたインターフェース、オシレーターの繊細かつ微妙なゆらぎを再現するIK独自のDRIFT™技術、そして4種類のアナログ・フィルター・モデルといった独自のエンジンにより、まるでオリジナル実機を操作しているような感覚で、音作りが楽しめます。

注意:

  • *Syntronik Deluxe UpgradeはSyntronikをお持ちの方が登録できます。*Syntronik、Syntronik Deluxeのサウンド・ライブラリーは、SampleTank 4(製品版だけでなく無償のSampleTank 4 CS)からもご利用いただけます。
  • Crossgrade/Upgradeについては、無償の製品(例えばプロモーションで無償獲得されたソフトウェア製品)は含まれません

ソース:

IKのキャンペーンページ

*2021年7月6日まで。

〔管理人メモ〕

主なセール価格の推移(Syntronik 通常版):

  • 2020年12月:299.99ドル → 69.99ドル(@Audio Plugin Deals)
  • 2020年6月:199.99ユーロ → 69.99ユーロ(@IK Multimedia本家セール)

今回は上記のセール時より条件が良くなっています。

例えば、Syntronikの通常版の場合、IKの製品をJampointを持っているなら適用限度額の30%いっぱいに使って約14.9~15ユーロくらい適用できると思います。

そうすると大体35〜36ユーロくらいで購入可能なはずです。

また、IKの製品をお持ちの方向けの「Syntronik グロスグレード版」の場合、Jampointを持っているなら適用限度額の30%いっぱいに使って12.9ユーロくらい適用できると思います。

そうすると大体28ユーロくらいになると思います。

参考記事:

このSyntronikはサンプルベースのシンセなので詳細な音作りには向いていませんが、元のサウンドクオリティは(流石IK Multimedia社製で)良いものだと思います。

Syntronikについて(17種類のシンセを搭載したサンプルベースシンセ)

デモ動画:

IK Multimedia SYNTRONIK Demo & Review
Ik Multimedia Syntronik The Legendary 99 Presets
IK Multimedia Syntronik Synthesizer Plug-in Demo
Jordan Rudess Syntronik Demo – Part 1

現代に蘇るヴィンテージ・シンセのDNA『Syntronik』

Syntronikは、先進のサンプリング技術と、IKならではのモデリング技術に基づくシンセサイザー・エンジンを組み合わせたハイブリッド・タイプのヴァーチャル・インストゥルメントです。

Syntronikには、丁寧にマルチ・サンプリングされたヴィンテージ・シンセサイザー / ストリング・マシン名機38機種のサンプルをベースにした、17のインストゥルメント、総計2,100種類以上のプリセット・サウンドが用意されています。

最良のコンディションの機材から収録したサンプルをコア音源としながら、各機種に最適化されたインターフェース、オシレーターの繊細かつ微妙なゆらぎを再現するIK独自のDRIFT™技術、そして4種類のアナログ・フィルター・モデルといった独自のエンジンにより、まるでオリジナル実機を操作しているような感覚で、音作りが楽しめます。

さらに加えて、4パートを組み合わせたマルチの構築 / スプリット機能を備えています。

各パートにはアルペジエーター機能と、5つまで同時使用可能な縦型ランチボックス・スタイルのエフェクター・スロットが装備されており、これらを自由に組み合わせることで、複雑なサウンド・テクスチャーやリズム / シーケンス・パターンの作成からサウンド・デザインに至るまで、Syntronikだけで実現可能です。

製品詳細ページ(日本語)

Syntronik デモ・サウンド

Syntronikのシステム要件

Syntronikは64ビットのアプリケーションです。64ビットのCPUとOSが必要です。

Mac (64ビット)

  • 最小限:インテル® Core™ 2 Duo、4 GB の RAM(8 GB を推奨)、Mac OS X 10.9 以降。
  • 60GBのハードディスク容量。
  • サポートされているプラグイン形式(64ビット):AU(オーディオユニット)、VST 2、VST 3、AAX

Windows (64ビット)

  • 最小限:Intel Core 2 DuoまたはAMD Athlon 64 X2、4GBのRAM(8GB推奨)、Windows 7、Windows 8またはWindows 10。
  • 60GBのハードディスク容量。
  • ASIO対応のサウンドカードが必要です

サポートされているプラグイン形式(64ビット)

  • VST 2
  • VST 3
  • AAX