Soundrion『Sick 7』ホラー&サスペンスサウンドの大型Kontaktライブラリ(レアなセール)

Soundrionのホラー&サスペンスサウンドの大型ライブラリ『Sick 7』が25%OFFのセールになっています。

レアなセールです。

*7月19日(月曜日)17時ごろまでの短期セールです。

*このライブラリの使用にはNative Instruments Kontaktバージョン5.5以上ののフルリテールバージョン(有料版)が必要です。

Sick 7: Voices of the Dead | Paul Amos Stubbed Toe
スポンサーリンク

Sick 7:映画やゲーム音楽に最適なホラー&サスペンスサウンド

『Sick 7: Voices of the Dead』は、8,753種類の獣のようなサウンドを収録したKontaktライブラリです。

クリーチャーや人間のコンバットボイス、不気味なインダストリアルパーカッション、そして雰囲気のあるホラー&サスペンスのサウンドデザイン要素を新たに追加し、すべてをまとめたライブラリです。

この大規模なコレクションには、38の重要なゲームプレイイベントのカテゴリーに分類された6つのユニークなクリーチャーと5つのクラシックな人間のNPC(「ノンプレイヤーキャラクター」)のボイスオーバーサウンドバンクが含まれています。

叫び声、窒息、転倒、ヒット、うなり声、息、ジャンプ、笑い声など、必要なものがすべて揃っています。

ホラーゲームやアクションゲーム、映画、広告、アニメなどにプラグアンドプレイですぐに使えるほか、ハイファイなソースwavとして、自分でデザインしたサウンドの素材としても最適です。

バンカー・パーカッション・バンクには、錆びた大砲のアンカーの音や鋼鉄の隔壁のゴング、ハッチのヒンジの軋み、ブラストドアの深い音など、深みのある響きのメタルインパクト・パーカッションが27種類含まれています。

サウンドデモ(1分):

Sick 7: Voices of the Dead | Brad Jerkins – No One Can Help

Sick 7を用いた作曲のデモ(5分30秒・日本語字幕可能):

Composing Using Sick 7 With Nathan Boler

紹介動画(23分22秒・日本語字幕可能):

Sick 7: Voices of the Dead by Soundiron Walkthrough

Sick 7の詳細

私たちSoundironは「エピック」なハイインパクト・パーカッションを得意としていますが、時には温かみのあるレゾナンスで空気中に漂うようなものが必要な場合もあります。

このインダストリアル・パーカッション・アンサンブルのために、緊張感、親密感、不吉な予感を表現したかったので、素手と長靴で、廃墟となった様々なバンカー施設でロケを行い、着弾点のすぐ近くで録音して、過去の戦争の遺物として放棄され、朽ち果てた施設の奥深くを移動する際の雰囲気と深い振動を完全に吸収しました。

そして、サウンドデザインされたアトモスフィアと音の楽器のコンテンツは、少し楽しくて奇妙なものにすることにしました。

その結果、「Choir Of The Dead」と呼ばれるコーラスと、13種類の半音階のクリーチャー・シンギング/スクリーム・サスティーンを作るために、膨大な数のクリーチャーを集めました。

また、様々な人間やクリーチャーの群れの不協和音や、バンカーで録音された環境音も含まれています。

これらの要素は、ゲームやアニメのサウンドトラック、広告のジングルなど、多忙なメディアコンポーザー、サウンドデザイナー、リレコーディングミキサーにとって、奇妙な状況に陥ることが多い楽しい状況に最適です。

また、すべてのサンプルは24bit 48kHzのwavファイルとしてアクセス可能なので、あらゆるソフトウェアやハードウェア環境で使用できます。

コンテンツ

Kontaktインターフェースには、オートメーションに対応したサウンドシェイピング・コントロールが搭載されています。

スウェル、アタック、リリース、オフセット、ビブラート、フィルター、ピッチ(粗い、細かい)、アーティキュレーションの切り替え、クロスフェード、レイヤーなど、さまざまなコントロールが可能です。

Voices of the Dead Orchestraプリセットには、ライブラリのパーカッション、サスティンクリーチャー、クワイアのアーティキュレーション、アンビエンス、環境のすべてが、個別にコントロール可能なGUIタブに含まれています。

必要なものだけを使用することも、それらを重ねて独自のサウンドコンセプトを作ることもできます。また、25種類のユニークなサウンドデザインのカスタムFXプリセットも用意されており、創造性豊かな選択肢を提供しています。

LFOシステムは、LFOの形状、モジュレーション・ターゲット・パラメーター、スピード、インテンシティ、テンポ・シンク、フェードインの時間を選択できます。

また、12種類のローパス、ハイパス、FXフィルターを選択し、ベロシティ、モジュレーションホイール、エクスプレッション、アフタータッチ、キーポジション、ステップシーケンサーのテーブルコントロールなどのモジュレーションターゲットを割り当てることができます。

カスタマイズ可能なアルペジエーターには、ベロシティテーブルが用意されており、アルプの方向、タイミング、スイング、ランダム化、持続時間をコントロールできます。

また、キーとスケールのロックシステムが搭載されており、音符を一般的なスケールとキーに限定することで、メロディックな作曲やライブパフォーマンスを容易にしています。

インターフェイスの最後を飾るのは、モジュール式のFXラックパネルです。

10個のスロットに好きな順番でアサインすることができる18種類のDSPエフェクトモジュールが搭載されています。

定番のフェイザー、フランジャー、ディレイ、ディストーション、アンプ/キャビネット・シミュレーター、コンプレッサー、EQ、ローテーターなど、さまざまなエフェクトが用意されています。

リバーブ・エフェクトには、99種類のルーム、ホール、チャンバー、屋外環境を含むお気に入りのコンボリューション・リバーブ・インパルス・レスポンスに加えて、サウンドを根本的に変え、音楽の可能性を広げる40種類のカスタムFXインパルスが含まれています。

また、FXラックチェーン・ファクトリー・プリセットも用意されています。

特徴

シネマティックなクリーチャーVO、インストゥルメント、サウンドデザインのコンテンツを収録。

  • 5人の子分と6人のクリーチャーのための包括的なコンバットボイスオーバー “Bark “キットです。人間には、数種類の兵士、一般市民、年老いた魔法使いなどが含まれています。クリーチャーには、マッシブ・ブルート、エイリアン・ハンター、インストルメント、グール、レプタイル、ゴブリンなどがありますが、ゾンビからフェイスハガーまで、あらゆるタイプのクリーチャーやモンスターに対応しています。頻繁に必要とされるこれらのボイスオーバーファイルの大規模なバンクは、ビデオゲームエンジンに接続されたり、映画のサウンドデザインやリレコーディングのミキシング作業で使用されるのが一般的ですが、あらゆる方法で使用することができます。これらのよくあるゲームプレイのイベントやコンテクストに必要なものがきっと見つかるはずです。バトルクライ、ブレスミッド、ブレスソフト、ブレスハード、チャレンジ、チャージ、チョーク、デスクイック、デススロー、敵が聞く、敵が見る、フォール、恐怖、ゲスヘビー、ゲスリーサル、ゲスライト、ゲスミディアム、怒りのうなり声、脅威のうなり声、アイドル、ジャンプ、笑い倒し、笑い長け、笑い上げ、リフトヘビー、リフトライト、ランジ、パニック、大声で叫ぶ、静かに叫ぶ、シーテイー、ヘビーに刺される、ライトに刺される、喉に刺される、ストライクヘビー、ストライクライト、スウィング、そして拷問。


  • ゾンビ、ゴブリン、悪魔、怒りの大合唱が心を揺さぶります。


  • 美しいアンシソンで。


  • サウンドデザインされた13種類のクロマチック・ソロ・クリーチャー・サスティーンは、それぞれが幅広い音楽キーレンジで完全に演奏可能です。


  • 43種類のボーナス環境、アンビエンス、サウンドスケープ、クリーチャーの大群、人間の不協和音が追加されています。


  • 鉄製アンカーリング大、鉄製アンカーリング小、バータップ1、バータップ2、バータップ3、ドアキックディープ1、ドアキックディープ2、ドアノックディープ、ドアパウンドディープ1、ドアパウンドディープ2、ドアパウンドディープ3、ドアパウンドディープ4、格子スクレイプ1、格子スクレイプ2など、27種類のバンカーパーカッションアーティキュレーション。hatch slam heavy, hatch slam thin 1, hatch slam thin 2, hinge creak 1, hinge creak 2, metal plate knock deep, metal plate knock small, metal plate pound deep, metal plate pound medium 1, metal plate pound, edium 2, metal plate pound medium 3, metal plate pound small, metal plate tap small.


  • 標準的な非圧縮フルレゾリューションPCM wavサンプルは、標準的で理解しやすいファイル命名規則に沿って整理され、明確な名前が付けられています。

Konaktフォーマット

このライブラリは、Native Instruments社のKontakt 5.5以降のフルリテールバージョン用に設計されています。Kontaktは、業界標準の高度なバーチャル・インストゥルメント/ソフトウェア・サンプラー・プラットフォームです。

上のイメージギャラリーでは、Kontakt用のカスタム・グラフィカル・ユーザー・インターフェースのスクリーンショットをご覧いただけます。Kontakt用にカスタマイズしたグラフィカル・ユーザー・インターフェースのスクリーンショットをご覧ください。

このライブラリはKontakt標準のオープンフォーマットライブラリなので、無料のKontakt PlayerはこのオープンフォーマットKontaktライブラリをサポートしていません。ただし、サンプルディレクトリには完全にアクセスできるので、ユーザーによるカスタマイズや、他のwav互換のソフトウェア、サンプラー、シンセのフォーマットへのインポートやマッピングが可能です。

特別な[ライブラリ]タブはこのオープンフォーマットのKontaktライブラリに対応していませんが、標準の[ファイル]ブラウザタブを使用するか、このライブラリをKontaktデータベースやクイックロードツールにインポートして、ナビゲーション、ロード、整理を簡単に行うことができます。

製品仕様

  • 5.16 GB インストール済み


  • 8,746 サンプル


  • 12種類のKontakt 5.5 .nkiインストゥルメント・プリセット


  • 25種類のカスタムサウンドデザインのFXプリセット


  • 24ビット/48kHzの非圧縮PCM wavオーディオ


  • ユーザーによるカスタマイズを可能にするアンロックされたプリセットとwavサンプル


  • 6種類のクリーチャーと5種類の人間の敵/キャラクターの戦闘とホラーのボイスオーバーのサウンドバンク


  • 27種類のメタルインパクト、スクレイプ、スラム、スキークなどのパーカッションサウンドセット(レスポンスの良いダイナミクスと8倍のラウンドロビン付き


  • 大規模なクリーチャークワイア、13のソロクリーチャークロマチックサスティーン、サウンドスケープ、アンビエンス


  • LFO、フィルター、グライド、アルペジエーターを備えた、柔軟で直感的なマルチレイヤーのユーザーインターフェイスコントロール


  • カスタムルーム、ホール、チャンバー、FX環境を備えたコンボリューションリバーブ付きのフルFXラック

システム要件

  • このライブラリに含まれる.nkiインストゥルメントプリセットを使用するには、Native Instruments Kontaktバージョン5.5(またはそれ以降)のフルリテールバージョンが必要です。

  • 無償のKontaktの「Player」および「Add Library」のインポートプロセスは、この標準的なオープンフォーマットのKontaktライブラリに対応していません。

  • Windows:Windows 7以降で動作します。

  • Mac: OSX 10.8以降で動作します。

  • デュアルコアCPU、2GBのシステムRAM、SATAまたはSSDのハードドライブを推奨。

セール情報

通常価格:69ドル → セール特価:51.75ドル(25%OFF)

*レアなセール。

*上記の製品を購入時に、iZotopeのリバーブ製品(99ドル)が無料でプレゼントされます(7月いっぱい有効):