【48%OFF!】Wavesfactory『Body Percussion』リリースセール(楽しく簡単に使えるボディーパーカッションの最新音源)

Wavesfactoryから新しいKontaktインストゥルメント『Body Percussion』がリリースされました。

Body Percussionは、簡単にそして楽しく使えるボディーパーカッション音源です。

そして、リリースセールも同時開催されています(リリース直後に48%OFF!)。

*このソフトウェアを使用するには、Kontakt 5.7.3以上のフルバージョンが必要です。

*セールは9月1日(水曜日)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

『Body Percussion』ボディー・パーカッション音源

サウンドデモ:

Wavesfactory『Body Percussion』は、24のアーティキュレーションを持つ「ヒューマンボディパーカッション」のKontaktインストゥルメントです。

ソロでも、30人までのアンサンブルでも、1つのノブでコントロールできる優れた操作性を備えています。

デモ動画(10分49秒):

『Body Percussion』の詳細

『Body Percussion』の特徴
  • この製品は、2012年に発売された同名のライブラリを新たに強化したものです。最新のレコーディング、新しいインターフェイス、新しいスクリプトを搭載しています。


  • あらゆるマイクの位置をコントロールできる内蔵ミキサー、好きなエフェクトを好きな順番で追加できるエフェクト・スクリプト、そしてサウンドのあらゆる側面をコントロールするためのより多くの設定を備えています。


  • ストンプ、クラップ、スナップ……このライブラリはプレイするのが楽しく、簡単に非常に良い結果が得られます。ボディパーカッショントラックの究極のライブラリです。

ミキサー

Body Percussionには、3つのマイクポジションを個別にコントロールできるフルミキサーが搭載されています。

各チャンネルのロード/パージ・スイッチ、パン、幅、ボリューム、ミュート、ソロ、フェイズ・シフト、そしてDAWで異なるチャンネルをミックスするためのアウトプット・セレクターを備えています。

エフェクト

エフェクトページでは、好きなエフェクトを好きな順番で追加することができます。

EQ、コンプレッサー、モジュレーションエフェクト、ディストーション、サチュレーション、テープマシン、リバーブ、アンプシミュレーターなどがあります。

このスクリプトは、ライブラリの音の能力を飛躍的に高めます。シンプルで直感的なデザインで使いやすくなっています。

セッティング

設定ページでは、必要と思われるあらゆるパラメータをコントロールできます。

ラウンドロビン、ダイナミックレンジ、ベロシティカーブ、スタートオフセット、プレイヤーのランダム性など。また、各アーティキュレーションのボリューム、パン、ピッチ、ディケイを個別に設定できます。

ディケイ・パラメーターを使えば、ルーム・リバーブを完全に除去して、パーカッシブ・サウンドだけを分離することができます。

機能概要

  • サイズ:2.07 GB

  • サンプル数:12,060

  • マイクの位置:3

  • ベロシティレイヤー:4

  • ラウンドロビン:10

システム要件

重要:このソフトウェアを使用するには、Kontakt 5.7.3以上のフルバージョンが必要です。

(無料のKontakt Playerエンジンで使用する場合は、DEMOモードでのみ動作します。)

セール情報

通常価格:75ドル

セール特価:39ドル(48%OFF)

*上記の製品を購入時にMelda Productionの『MDynamicEq』(通常価格:76ドル)が無料でプレゼントされます(8月いっぱい有効)