Loot Audio『Vektor』弦楽器をベースにサンプル音源を様々に変化させることができるシネマティック系VI

Loot Audioのシネマティックサウンドデザイナー(バーチャルインストゥルメント)『Vektor』が、60%OFFの短期セールになっています。

通常価格:99ドル → セール特価:39ドル(60%OFF)恐らく最安かと思います。

*この製品の使用にはKontakt 6.4.2またはそれ以上のフルリテール版(有料版)が必要です。

スポンサーリンク

『Vektor』手持ちのサンプルもドラッグ&ドロップで使用できるシネマティックVI

ざっと見動画(1分17秒):

Novaの「Vektor」は、ストリングスをベースにしたシネマティックなKontaktインストゥルメントです。

ユニークなパラメータセットを使ってサンプル音源を様々に変化させ、操作することができます。

独自の「フィルター・ムーヴメント」や「ソース・ムーヴメント」、革新的な「ドラッグ・アンド・ドロップ」などの機能で、オリジナリティあふれる様々なサウンドを作成できます。

また、4つの音源はそれぞれ独立したパラメーターで調整が可能です。

サウンド制作の可能性は無限大です。

デモ動画

紹介動画(サウンド中心)7分31秒:

動画(・日本語字幕可能):

解説動画(5分26秒・自動翻訳の日本語字幕可能):

『Vektor』の詳細

Vektorは、エキサイティングな機能と美しいサウンドを詰め込んだパワフルなインストゥルメントです。

Vektorの中心となるのは、3GBのサンプルと、マルチベロシティ・ストリングスから長くドラマチックなドローンまで、116の美しく作られたインストゥルメントです。あなたの音楽を次のレベルに引き上げることができます。これらのカテゴリーは以下の通りです。

  • オーガニック

  • マニピュレーテッド・オーガニック

  • ドローン

  • シンセ

  • FX

Moanful Cello や Sul Tasto などのオーガニックな録音サンプルに加えて、テープマシンやクラシックなサンプラー、アンプ、FXペダルなどで変形させた幅広いマニピュレーションサンプルがあり、自由に使えるツールが揃っています。それがユニークなのです。

このVektorには、201の多様なスナップショットが付属しています。すべてが簡単にアレンジ可能で、カテゴリー別に分かれています。

  • ショーケース
  • オーガニック

  • オーガニック・マニピュレーテッド

  • リズミカル

  • ドローン

  • ストリングスツールキット

  • シンセ

  • トレーラーFX

  • JP Randomise Favourite Picks

ソースコントロール

Vektorのメイン・セクションには4つの異なるソースがあり、それらをブレンドしてユニークなサウンドを作り出すことができます。

各ソースには、EQ、エンベロープ、フィルターの独立したコントロールがあり、上部のボタンをクリックしてアクセスできます。

各ソースには、マスター・ボリューム・スライダー・コントロール、電源ボタン、ソロ・ボタンがあります。これらの隣には、チューニング(+/-36セミトーン)とパンニング(-100/+100)のコントロールがあり、クリック&ドラッグで値を変更できます。

これらの隣には、Random(クリックすると音源をランダム化)とReverse(クリックすると現在のサンプルを逆再生)のボタンがあります。

最後に、116種類の楽器を含むソース選択ドロップダウンメニューがあり、その下には、現在再生中の波形を表示するサンプル表示ウィンドウがあります。

スタートスライダーをドラッグして、サンプルの開始位置を調整します。

ムーブメントページ(ソース)

ムーブメントパネルでは、様々なユニークな方法でサウンドをダイナミックかつ瞬時に変化させることができます。

まず、Source Movement XYパッド内の白いドットをクリック&ドラッグすると、4つの音源を瞬時にブレンドすることができます。

これにより、各音源の音量を相対的に素早く変化させることができます。

しかし、時間をかけてブレンドを変化させるコントロールにもアクセスできます。ブレンドは、水平または垂直(または両方を同時に)、あるいは円を描くように行うことができます。

また、動きの方向を時計回りにするか反時計回りにするか、動きをDAWのテンポに合わせるかフリーランにするかを選択できます。

ムーブメントページ(フィルター)

ムーブメントパネルでは、各ソースのフィルターの周波数とレゾナンスを個別または一緒にコントロールすることができます。繊細なフィルタースイープを簡単に、そして複雑に実現できます。

モジュレーション・ページ

モジュレーション・パネルには、サウンドにダイナミックな動きやモジュレーションを作り出すために必要なものがすべて揃っています。

4つのLFOと4つのエンベロープがあり、それぞれを様々なコントロールに割り当てることができます。

エフェクトパネル

エフェクトパネルには、グローバルに動作する9つの強力なエフェクトが含まれています。

(コーラス、ディストーション、スペーシャル、フェイシス、フレア、コンボリューション、フィルター、レプリカ・ディレイ、ローファイ。)

独自のサンプルをインポートできます

Vektorには、革新的で使いやすいドラッグ&ドロップ機能が搭載されています。

選択したサンプルをソース・ウィンドウにドラッグ・アンド・ドロップするだけで、そのサンプルをソースに自動マッピングします。とっても簡単です。

デモ動画(4分):

ランダム化機能

Vektorのほぼすべての要素は、クリエイティブな方法でランダム化することができます。ランダム化のページを開き、ボックスにチェックを入れてランダム化したい要素を選択します。ランダム化が可能です。

  • ソースボイス。各ソースに読み込まれたサンプルがランダム化されます。

  • ソースフィルター。ソースフィルター:4つのソースフィルターのタイプと設定をすべてランダム化します。

  • すべてのソース。すべてのソースのサンプルとフィルターをランダム化します。

  • XYモーション XYソースパネルの設定と位置を無作為化します。

  • XYフィルタ。XYフィルターパネルの設定と位置をランダム化します。

  • モジュレーション。モデュレーションページの設定をランダム化します。

  • エフェクト エフェクトページの設定をランダム化します。

  • すべて:上記のすべての項目を同時にランダム化します。

機能

  • 3GBを超える詳細でモーフィングされたユニークなストリングス楽器、テクスチャ、サウンドデザイン。


  • 116種類の楽器


  • 201種類のスナップショットを収録



  • 467種類の美しいサンプル



  • 10種類のソース・ムーブメント・プリセット


  • 10種類のフィルター・ムーブメント・プリセット


  • ゲイン・ディストリビューション・レシオをコントロールする「Source Movement」マニピュレーション・パッド


  • フィルターのカットオフとレゾナンスをすべてのソースまたはソースごとにコントロールする「Filter Movement」マニピュレーションパッド


  • 水平」、「垂直」、「円形」の各モデュレーションユニット(両方のマニピュレーションパッド用


  • 4つのLFOモジュールを含む「モジュレーションページ」は、任意のソースパラメータをモジュレーションし、4つのエンベロープモジュールは、複数の異なるソースパラメータのダイナミクスをコントロールします。



  • 4つの音源は、それぞれ独立してコントロールすることができます。(ピッチ、パン、エンベロープ、EQ、フィルター、レベルなど)



  • 各音源のソロ、パワー、ランダム、リバース機能


  • 開始と終了のサンプルポイントを調整可能



  • 自動マッピングのドラッグ&ドロップ、ループ機能付き



  • 9種類のエフェクト(Chorus、Reverb、Delay、Spatial、Distortion、Filter、Phasis、Flair、Lofi)。


  • ランダム再生機能


  • テンポ同期機能

システム要件

  • Kontakt 6.4.2またはそれ以上のフルリテール版(有料版)が必要です。
  • 4.1 GBの利用可能なHDスペース

セール情報

通常価格:99ドル

セール特価:39ドル(60%OFF)

*上記の製品を購入時に、Melda Productionの『MDynamicEq』(通常価格:76ドル)が無料でプレゼントされます(8月いっぱい有効)