【1ドル】PAST TO FUTURE『FAT MOOG BASS FOR KONTAKT』モーグ・シンセの太いベースをフィーチャーしたKontakt音源

PAST TO FUTUREからモーグ・シンセのベース音源『FAT MOOG BASS FOR KONTAKT』が1ドルのセールになっています。

スポンサーリンク

過去から未来への回帰『FAT MOOG BASS』

紹介動画(1分11秒):

このBASSの音は本当に太いです。

この伝説的なベース・シンセサイザーのサウンドは、80年代に戻ったかのような本物の「MULLET」を感じさせてくれます。

このタイプの他の製品のように、太いベースのリズム・パートにマシンガン・エフェクトをかける必要はありません。

ラウンドロビンズの魔法で、すべてのキーで「30サンプル/ノート」のおかげで、それは新しいソースのように生きています。

オリジナルのハードウェアと同様に、新しい説得力のあるインスピレーションの源として生きています。

主な機能

  • Kontakt 5.4.3 以上のフルリテール版が必要です (48kHz/24bit

  • Modホイールによるサスティンコントロール

  • 明瞭で使いやすいインターフェース

  • 30個のラウンドロビン

  • いつものように、最高で複雑な「PTFアナログ・クオリティー・チェーン」(コンソール、テープ)を使って、おいしいアナログの味を再現します。

  • ミックス対応(聞いた通りの音が得られる)

システム要件

*購入価格に「1」ドルを適用すると1ドルで購入できるはずです(セール終了日不明)。