Celemony『Melodyne 5 Essential』ピッチ修正ソフトウェアの入門版

Celemony社が開発している超定番ピッチ編集ソフト『Melodyne』の入門版(機能限定版)の『Melodyne 5 Essential』が20%OFFになるクーポンコードが配布されています。

2021年9月11日(土) 追記:終了しました。

クーポンコード:PBMelodyneJPN

スポンサーリンク

Melodyne 5 Essentialについて

Melodyne 5 Essentialでは、ピッチとタイミングの基本的な機能を使ってボーカルを編集します。

音楽的で、素早く、簡単です。さらに必要な機能があれば、差額を支払うだけでいつでもアップグレードできます。

特徴

  • グラミー賞受賞のテクノロジー。

  • 極めて音楽的で直感的なノートベースの作業方法。

  • アルゴリズムは、Melodic(Sibilant Detection付き)、Percussive、Universal。

  • ピッチとタイミングを編集するMelodyneのメインツール。

  • コードを自動認識するコードトラックとコードグリッド。

  • 完全な互換性。VST 3、AU、AAX、スタンドアローン。

  • ARA Audio Random Accessによる統合(DAWによって異なります)。

SleepfeaksさまによるMelodyne 5 Essentialの概要動画(8分32秒):

Melodyne 5 Essentialの紹介動画(4分34秒・自動翻訳の日本語字幕可能):

Melodyne 5 Essentialのクイックスタートガイド(11分34秒・自動翻訳の日本語字幕可能):

Melodyne各エディションの比較

essentialassistanteditorstudio
マルチトラッキング – 複数のトラックを単一ウィンドウ内に表示して管理X
マルチトラックノート編集 – 複数のトラックのノートを同時に編集X
複数のトラックにまたがるマクロ – マクロを複数のトラックにわたって同時に適用X
参照トラックにクオンタイズ – あるトラックのタイミングを別のトラックに適用X
サウンドエディター – ユニークな上音ベースのサウンドデザインX
DNA Direct Note Access – ピアノやギターなどのポリフォニック楽器向けアルゴリズムXX
コード内の各ノートを編集 – すべてのツールとマクロを使用可能XX
拡張テンポ機能 – テンポの急または緩やかな変更をマップ、編集XX
拡張スケール機能 – スケールを作成および編集、オーディオ素材からスケールを抽出XX
オーディオ-MIDI変換 – ノートをMIDIファイルにエクスポートXXX
インスペクター – 全てのパラメーターに素早くアクセスXXX
Melodyneの全ツール – ピッチ、フォルマント、ボリューム、タイミング、その他を編集XXX
New: フェードツール – ノートベースのフェードでダイナミクスを完璧にコントロールXXX
New: 歯擦音ツール – 楽音成分と非楽音成分をボリューム比をノート単位で調整、ディエッサー機能XXX
New: [メロディック]アルゴリズムと歯擦音検出 – パーフェクトかつ自然なサウンドXXXX
New: 音楽的重み付けピッチ分析 – 音響心理学的に最適なイントネーション補正XXXX
New: レベル調整マクロ – ノート感のボリューム差を低減または除去XXXX
New: コードトラックとコード検出 – ノートを調和させて配列、オーディオからコードを抽出XXXX
New: [パーカッシブ(ピッチ)]アルゴリズム – タブラ、ビリンバウ、808キックドラムなどのインストゥルメント向けXXXX
DNAなしの全アルゴリズム – メロディック、パーカッシブ、コンプレックスXXXX
ノートアサインを編集 – アルゴリズムをフルコントロールXXXX
Melodyneメインツール – ノートとノート分割のピッチ、位置、長さを編集XXXX
ピッチマクロとタイムマクロ – インテリジェントなオートメーションでイントネーションとタイミングを改善、補正XXXX
スタンドアロンまたはDAWの一部として – ARA、AU、VST 3、AAXで統合XXXX
相互互換性 – 他のエディションで作成したプロジェクトを開いて編集XXXX
Melodyne 4との互換性 – Melodyne 4プロジェクトを開いて編集XXXX

(参照:Celemony

管理人メモ:

上記のように、一番安い入門版の「Essential」は機能制限が結構あります。

そして、入門版「Essential」の一つ上のグレード『Assistant』(中位版)は安価ですが、Melodyneの核心的な機能の一つである「和音検出機能」が使える「DNA Direct Note Access」機能が付いていません。

一方、上位版の『Editor』以上には「DNA Direct Note Access」が装備されているので、和音検出が可能になります。

【日本語動画】和音編集/マルチトラック編集機能についての解説動画(DNA Direct Note Accessの解説)8分44秒:

*Editor / Studioのみの機能

Melodyneを用いた本格的な音楽制作を行いたい場合は、最上位版のStudioまで行くか、「DNA Direct Note Access機能を装備する」中位版の『Edtior』がおすすめです。

アップグレードの踏み台になる入門版『Essential』

入門版のMelodyne Essential。これを持っていると、上位版の『Assistant』『Editor』『Studio』が格安で購入できます。

(しかしMelodyne Essentialは今回のセール対象から外れています。)

Melodyne 5 Essentialの価格:99ドル

(クーポンコード:PBMelodyneJPN)

このMelodyne 5 Essentialは、安いのですが機能制限が結構きつめです。(一方でアップグレード用の弾としての価値は大きい。)

Melodyne Essentialのユニークな入手方法

入門版のMelodyne Essential。実は、DAWソフトの「PreSonus Studio One 5 Professional」と「Tracktion Waveform Pro」にも付属しています。

これらの製品を購入することで、Melodyne Essentialの所有者になることも可能です。

PreSonus Studio One 5 Professional(DAWソフト)

Studio One 5では最上位版である「Studio One 5 Professional」にのみMelodyne Essentialが付属しています。

Studio One 5 Professional(通常価格:399ドル)

記事:

Tracktion Waveform Pro (DAWソフト)

Tracktion Waveform Pro のグレードの中で一番安い「Basic版」(119ドル)にもMelodyne Essentialが付属しています。

記事:

*それ以外にも、iZotope のバンドル『Music Production Suite 5』にも付属しています。