Softube:史上初のOverstayerプラグイン『Overstayer M-A-S』をリリース(トラックにエネルギーを与え、バスを接着し、ミックスとマスターを強化する秘密兵器)

SoftubeからLAのハンドメイド・デバイス「Overstayer M-A-S MODEL 8101」を精巧にモデリングした『Overstayer M-A-S』がリリースされました。

Overstayer M-A-Sは、トラックにエネルギーを与え、バスを接着し、ミックスとマスターを強化するミックスエンジニア用の秘密兵器です。

リリースセールも同時開催されています。

スポンサーリンク

『Overstayer M-A-S』シェイプ、スカルプト、サチュレート機能を持ったミックスエンジニア用の秘密兵器

ざっと見動画(1分):

Overstayer Recording EquipmentのM-A-Sハーモニックシェイパーは、ミックスエンジニア用の秘密兵器です。トラックにエネルギーを与え、バスを接着し、ミックスとマスターを強化します。

Softube Overstayer M-A-Sは、そのハードウェアと同様の高品位なサチュレーションとピークベンディング機能に加え、機能追加、シンプルなインターフェース、DAW用の新機能を備えています。

「M-A-S」「M-A-S Extended」「M-A-S for Amp Room」「M-A-S for Modular」の4つのバージョンで構成されており、Softubeの公式ライセンスを受けたOverstayerのプラグインとモジュールは、触れるものすべてにカルト的な魅力を与えます。

要点:

  • M-A-S MODEL 8101をモデリング

  • 4つのバージョンが含まれています(Overstayer M-A-Sプラグイン、M-A-S Extendedプラグイン、M-A-S for Amp Room、M-A-S for Modularの4種類を収録)。

  • 隠れた名機であるハーモニックシェイパーの精密なコンポーネントモデル

  • DAWで初めて利用可能に

  • サチュレーション、トーン・スカルプティング、ピーク・ベンディングを高品位に実現

  • OverstayerとJeff Turzoとのコラボレーションによる公式ライセンス製品

紹介動画(6分37秒・自動翻訳の日本語字幕可能):

解説動画(15分39秒・自動翻訳の日本語字幕可能):

解説動画(21分・自動翻訳の日本語字幕可能):

オーディオデモ:

『Overstayer M-A-S』の詳細

Overstayerは、Jeff Turzo(ジェフ・ターゾ)氏によりロサンゼルスで産声を上げたハンドメイドのプロジェクトでした。

Turzo氏は当初、個人的に使用するための機材を作っていましたが、彼の卓越したデザインの噂は瞬く間に広まりました。

そして、2009年、Overstayer Recording Equipmentが誕生し、プロオーディオ関係者の間で熱狂的なファンを生み出すことになります。

SoftubeとTurzo氏が共同開発した「Overstayer M-A-S」プラグインは、そのハードウェアと同じサチュレーション機能とピークベンディング機能を2つの新しい拡張バージョンで提供します。

見事にモデル化されたハーモニックシェーピング・デュオは、トラックにエネルギーを追加し、バスを接着し、ミックスを強化する、ミックスの秘密兵器です。

エキスパートによる設計とレガシーの再現

Softubeのプロフェッショナルオーディオ機器のエミュレートには長い歴史があります。

Weiss Engineering、Tube-Tech、Solid State Logic、ChandlerLimited、Tridentなどのプレミアムブランドと20年近くのコラボレーションで、アナログ版とまったく同じように聞こえるソフトウェア形式でクラシックを再現してきた実績を持っています。

Overstayer M-A-Sのプラグインとモジュールは、この伝統に基づいて作られています。

Softubeは、M-A-Sのエミュレーションを完璧なものにするために、ハードウェアと比較して精密なモデリング、微調整、A/Bテストを行いました。

その結果、オリジナルのハードウェアと同様の最高のハーモニック・シェイピングと、優れたソフトキューブ・クオリティのサウンドを実現しています。

これに勝るものはありません。

クリスタルブルーの説得力:多彩で用途の広いハーモニックシェーピング(コンプレッション、リミッター、バスコンプレッションの代わりにも使える)

あなたのお気に入りの現代的な作品が、人工的な着色感を感じさせないのに輝きを放っているのを不思議に思ったことはありませんか?

M-A-Sは、そのような仕事が得意です。

M-A-Sを使用すれば、コンプレッションに伴うタイミングアーティファクトを発生させることなく、見かけ上の音量を増加させることができます。

過酷なトランジェントをスムーズにし、あらゆる音源のキャラクターとディテールを強調して前に出し、ピークのもろさやその他の不均一性も軽減します。

使いやすさを追求したM-A-Sは、個々のトラックやバスのコンプレッション、リミッター、バスコンプレッションの代わりに、ミックスのバランスを容易に調整することができます。

6種類の本格的なエンハンサー機能

Overstayer M-A-Sは、アナログユニットを忠実に再現しています。

大型コンソールのような甘美なハーモニクスを、卓越した汎用性と活気、そして活力と共に生み出すことができます。

ハードウェアでは1種類だったエンハンスタイプを、Softubeでは6種類に増やしました。

  • 「Classic M-A-S」と名付けられたオリジナルのエンハンスタイプは、基本的な周波数をクリーンに保ち、中高域に重点を置いたものです。


  • 「Low Bandwidth」は、高音域と低音域に集中し、中音域は残します。


  • 「Low Presence」は、中高音域のボーカル周波数に集中して明瞭度を高めます。


  • 「High Presence」は、高音域のボーカル周波数にも対応して、きらめきと空気感を加えます。


  • 「Bass Distortion」は、高音域に手を加えることなく低音域を細くし、トランスフォーマーのようなサウンドを実現します。


  • 「Treble Distortion」は、テープのような音質で、粗さを和らげ、丸みを帯びた音にします。

M-A-S 拡張エンファシス

タイプには、それぞれに適した使い方があり、その使い勝手の良さは折り紙つきです。

しかし、時には魂を込めてハーモニック・シェイピングを行いたいこともあります。それがM-A-S Extendedです。

M-A-S Extendedは、エンファシス・タイプの代わりに、レゾナンス・ハイパス・フィルターとローパス・フィルター、そして完全にフレキシブルな4バンド・エンファシスEQを備えています。

これにより、エンファシスをさらにコントロールし、まったく新しいタイプのディストーションを作り出すことができます。

デュアル&2ND

エネルギーとまとまりのあるミックスのために、M-A-SとM-A-S Extendedは、「Dual」と「2ND」モードを搭載しています。

Dualは、信号経路に直列に2つ目のディスクリート・ステージを追加し、負荷を両ステージに分散させることで、より説得力のある複雑で生き生きとしたハーモニック・キャラクターを作り出します。

これは、ディストーション/サチュレーションステージの後にボーカルが鈍くなる場合に有効です。

2ND機能は、回路のレスポンスをより強い二次的なハーモニック・コンテンツにシフトさせ、歪んだサウンドを明るく元気にします。

アンプルームとモジュラー

Overstayer M-A-Sには、M-A-S、M-A-S Extendedに加えて、Amp RoomとModularのモジュールが付属しています。

Amp Roomでは、M-A-Sモジュールをギター・アンプの前のブースト・ペダルとして、またはギター・トラックをミックスに収めるためのファイナライザーとして使用することができます。

Amp RoomでM-A-Sを使ってロックすると、アンプのように少し押し戻される感じがします。

M-A-S for Modularは、入力前の最終段階として、シンセ・セクションを太くします。M-A-SのハイファイなサチュレーションをAmp RoomやModularでの音作りに取り入れることで、まさに催眠術のようなシンセ、ギター、ベース・サウンドを生み出すことができます。

Softube + Overstayer

これは典型的なパンデミックの話です。

1通のメールが送られ、返信があり、その後は歴史の流れと言っても過言ではありません。

以前からOverstayerのファンだったSoftubeは、強制的に監禁されているような孤独感の中にあって、Overstayerに連絡を取りました。

その結果、Overstayerの創設者でありデザイナーであるJeff Turzoが同じようにコラボレーションを望んでいることを知り、Softubeは嬉しく思いました。

そして、コラボレーションが実現したのです。

Turzo氏は、プラグイン版のOverstayer「M-A-S」および「M-A-S Extended」のデザインに大きく貢献しています。

ユーザーインターフェースからチューニングに至るまで、ほぼ全面的にコラボレーションを行いました。

クリエイティブでクール、そしてクレイジーなアイデアにあふれたTurzoは、Softube流のロックンロール・サイエンスに精通しています。

Softubeは、M-A-Sのプラグインとモジュールを使って、公式にライセンスされた初のOverstayerソフトウェアをDAWに導入できることを、これ以上ないほど誇りに思っています。

この製品に含まれるものは?

Overstayer M-A-S

M-A-Sは単なるディストーションみプラグインではありません。

ホットショットなハーモニック・シェイパーです。

M-A-SのユニークなTurzoデザインは、トラック、バス、ミックスバス、マスターでの使用に最適です。

唯一の公式ライセンスを受けたOverstayerソフトウェアである「M-A-S」の特注機能とシンプルなインターフェイスは、DAWの柔軟性を高め、より正確に強調をコントロールすることができます。

触れるサウンドすべてに、ほんの少しのエッジを与えます。

Overstayer M-A-Sエクステンデッド

M-A-S Extendedは、ハーモニック・シェイピングをより深く追求するために開発されました。

M-A-Sと同様のスペックに加え、レゾナンス・ハイパス・フィルターとローパス・フィルター、フル・フレキシブルな4バンド・エンハンスメントEQを搭載しています。

Overstayer M-A-S for Amp Room

「M-A-S for Amp Room」は、プロオーディオ用のギター&ベース・プラットフォームです。

これは、とても楽しいものです。

また、他のスタジオ・エフェクトやクラシックなアンプ、キャビネット、ペダルと組み合わせることで、スタジオ・クオリティーのレコーディングに適したトーンを簡単に作り出すことができます。

Overstayer M-A-S for Modular

無限に拡張可能なモジュラー・シンセサイザー・プラットフォームである「M-A-S for Modular」は、目を見張るようなシンセサイザー・サウンドを生み出すことができます。

Doepfer、Buchla、Intellijelなどのモジュールに仮想的にパッチして、新たな音のオーラを発見することができます。

特徴のまとめ

  • 高忠実度のサチュレーションを実現する2つのプラグイン:M-A-SとM-A-S Extended


  • M-A-Sのハードウェア・ユニットを忠実に再現したコンポーネント・モデル


  • Jeff TurzoとOverstayerのコラボレーションによる公式ライセンス商品


  • 全部で4つのバージョンがあります。M-A-S」「M-A-S Extended」「M-A-S for Amp Room」「M-A-S for Modular」の4バージョンを収録


  • 入力に自動補正レベルを追加(「Auto Gain」「To Dry」)


  • エネルギーとコヒーレンスを高めるデュアルモードと2NDモード


  • M-A-Sプラグインに新たに5種類のエンハンスタイプを追加し、計6種類に


  • M-A-S Extended用の4バンドのフルフレキシブルパラメトリックエンファシスEQ(2xシェルフ、2xベル


  • M-A-S Extended用の12 dB/オクターブのレゾナント・ローパスおよびハイパス・フィルター


  • コンプレッションやリミッターの代わりに、コンプレッション・タイミング・アーティファクトなしに見かけ上の音量を増加させる

システム要件

  • Mac OS X 10.13以降(古いOSバージョンは機能しません)

  • Windows 10 64ビット(古いWindowsバージョンは動作する可能性がありますが、テストされていません)

  • Mac:Intel Core i3 / i5 / i7 / Xeon-M1サポートは保留中

  • Windows:Intel Core i3 / i5 / i7 / Xeon / AMDクアッドコア以降

  • 1280×800より大きい画面解像度

  • 8 GB以上のRAMと、インストール用に少なくとも8 GBのハードディスク容量をお勧めします(個々のプラグインはより少ない容量で済みますが、サンプルライブラリでは追加のディスク容量が必要になる場合があります。具体的な情報は各機器のページにあります)。

  • Softubeアカウント

  • iLokアカウント

  • インストーラーをダウンロードしてライセンスを管理するためのインターネットアクセス

  • プラグインの認証にiLokキーを使用する場合は、iLok第2世代以降(物理的なiLok USBキーは必須ではないことに注意してください)

  • 理論的には、64ビットのVST、VST3、AU、またはAAX(Pro Tools 11.0.2以降)互換のホストアプリケーションが機能するはずです。

ただし、DAW間のプラグインホストの違い(および独自の厳格なテスト標準)により、Softubeは、Pro Tools、Logic Pro、Cubase、Ableton Live、Studio One、Reaper、Cakewalkの最新バージョンでのみプラグインとインストゥルメントを公式にテストします。

Softubeプラグインは、リストされていないシステムではテストされていませんが、システム要件が満たされている限り、ほとんどの場合機能します。サポートされていないシステムの問題の解決策を保証することはできません。

重要な注意事項:常に最新のiLok LicenseManagerを使用していることを確認してください。 Softubeインストーラーには含まれていませんが、www.ilok.comからダウンロードできます。

セール情報

通常価格:249ドル

セール特価:199ドル(20%OFF)