『SSL Native X-EQ 2』SSL独自のアンチクランピング・アルゴリズムを採用した24バンド・フルパラメトリック・デジタルEQ

SSLの24バンド・パラメトリックEQ「X-EQ2」が85%OFFのセールになっています。

*セールは9月20日(月)まで(日本時間では9/21夕方頃まで可能かもしれません。)

スポンサーリンク

『SSL Native X-EQ 2』

ざっと見動画(40秒):

Solid State Logic『SSL Native X-EQ 2』は、SSL独自のアンチクランピング・アルゴリズムを採用した24バンド・フルパラメトリック・デジタルEQです。

デモ動画(5分38秒):

デモ動画(5分45秒):

レビュー動画(20分・自動翻訳の日本語字幕可能):

『SSL Native X-EQ 2』の詳細

X-EQ 2は、オーディオ・プロフェッショナルのための究極のSSL EQツールキットです。

SSL独自のアンチクランピング・アルゴリズムを採用したX-EQ 2は、まさに驚くべきサウンドです。

17種類のクラシックとモダンなEQタイプ/カーブのオプションを備えたX-EQ 2は、新しいEQプラグインとして強力な競争相手となるでしょう。

X-EQ 2は、高度な設定が可能な24バンドEQプラグインで、独自のアンチクランピング・アルゴリズムにより、比類のないオープンでトランスペアレントなサウンドを実現しています。

17種類のEQタイプとフィルターシェイプを備えた、究極のEQツールキットです。

各バンドはベル、シェルフ、ローパス、ハイパスの各フィルタータイプに切り替え可能で、各バンドにはクラシックな形状とカスタマイズ可能な形状が用意されています。

また、全く新しい空間処理オプション、バンド・ソロ、古いパラレル・パッシブEQ回路の特徴的なサウンドを再現するクラシックなX-EQの「パラレル」モードを搭載しています。

主な機能

  • SSL独自のアンチクランピング・アルゴリズムを採用した24バンド・フルパラメトリック・ハイクオリティー・デジタルEQ


  • DSPオプティマイゼーションの採用により、X-EQ 2は超高効率かつ軽量なCPUを実現


  • 合計17種類のフィルターを搭載。5種類のカットフィルター、9種類のベルシェイプ、シェルビングフィルター、パラレルモード、カスタムフィルターの計17種類


  • ドラッグ可能なEQグラフノード、マウスホイールによる調整、数値入力などの豊富なコントロールオプション


  • 超低ノイズ、低非線形歪みのフィルターアルゴリズムにより、残留THD+Nが24ビットの定量化ノイズよりも大幅に低減


  • ミッド/サイド、レフト/ライトの空間処理オプション


  • 各バンドのソロおよびバイパス


  • リアルタイムのFFT分析表示


  • EQ処理の効果を示すフェーズ&ステップ応答グラフを搭載

システム要件

SSLネイティブプラグインは、マシンベースのiLokライセンスまたはiLok 2 / iLok 3USBドングルによって承認できます。 マシンベースのライセンス方式を使用するには、SSL Native6.3以降を実行していることを確認してください。

Mac

  • macOS Sierra(10.12)以降
  • 2.4GHz以上で動作するIntelデュアルコアMac
  • 最小4GBのRAM、8GBが望ましい
  • AU、VST2、VST3、AAXネイティブ

Windows

  • Windows 7(64ビット)、8(64ビット)、8.1(64ビット)、およびWindows 10(64ビット)
  • 2.4GHz以上で動作するIntelCore 2(または同等の)CPU
  • 最小4GBのRAM、8GBが望ましい
  • VST 2(64ビット)、VST3(64ビット)、AAXネイティブ(64ビット)

セール情報

通常価格:299ドル → セール特価:39.99ドル(85%OFF)