【40%OFF】Yum Audio『LoFi Tapestop』ローファイ&ノスタルジックなサウンドを作り出す直感的なテープストップFX

Yum AudioのインスタンなテープストップFX『LoFi Tapestop』が40%OFFのセールになっています。

直感的なな操作でローファイ&ノスタルジックなサウンドを作り出す最新エフェクターです。

スポンサーリンク

『LoFi Tapestop』アナログモデリングのテープストップFX

Tapestopは、バーチャル・テープ回路を用いて、アナログ・テープ・プレーヤーが起動時や停止時に出すピッチの挙動や不安定さを再現するテープエフェクトプラグインです。

非常に簡単な操作で、ローファイでノスタルジックサウンドを作り出すことができます。

Dust、Flux、Muffle、Shapeの各機能を微調整でより詳細なコントロールも可能。

ざっと見動画(50秒):

紹介動画(2分44秒・自動翻訳の日本語字幕可能):

解説動画(11分・自動翻訳の日本語字幕可能):

『LoFi Tapestop』について

Tapestopは、Yum Audio社のバーチャルテープ回路を使用して、アナログテーププレーヤーの起動時や停止時に生じるピッチの挙動や不安定さを再現します。

Flux、Noise、Muffleの各エフェクトに加え、スタートとストップの時間を自由にカスタマイズできるので、正確に、あるいはゆるやかに、思いのままに音を再現することができます。

開始と停止をさらにコントロールするために、このプラグインはオプションでセッションと完全に同期して動作させることができ、オートメーションを使って開始と停止をいつでもトリガーすることができます。

主な機能

  • クラシックなタップストップとタップスタートのエフェクトを現代風にアレンジ

  • 正確さと派手さを自由に演出可能

  • ノイズやアーティファクトを追加するDustコントロール

  • 変動するピッチワーブルを追加するFLUXコントロール

  • マッフルコントロール:スローダウンとスタートアップの音調を整える

  • セッションのBPMに同期

  • スタートとストップを好きなだけリトリガー可能

  • スローダウンとスタートアップの時間は最大で9999ms

システム要件

  • AAX、VST3、AUバージョンが含まれています
  • 64ビットのみ(Mac / PC)
  • Mac OS X10.11以降
  • ウィンドウズ10
  • 少なくとも4GBのRAM、16GBを推奨
  • 少なくとも200MBの空きドライブスペース(OSドライブ)

この製品は、以下のDAWソフトがサポートされています:

  • Ableton Live 10.1+ (Mac & PC: AU, VST3)
  • Bitwig 2+ (Mac & PC: AU, VST3)
  • Cubase 8+ (Mac & PC: VST3)
  • Digital Performer 10+ (Mac & PC: AU, VST3)
  • FL Studio 12+ (Mac & PC: VST3)
  • Garageband 10+ (AU)
  • Logic Pro 9+ (AU)
  • Pro Tools 11+ (Mac & PC: AAX)
  • Presonus Studio One 4+ (Mac & PC: AU, VST3)
  • Reaper 5+ (Mac & PC: VST3)
  • Cakewalk by BandLab (PC: VST3)

セール情報

通常価格:75ドル

セール特価:45ドル(40%OFF)

*ADSRでは上記の製品を購入時にドラムプラグインの『UJAM HUSTLE 2』(7,665円)が無料で貰えます(10月のみ)。