Audio Damage『ADverb2』低CPU負荷とサウンドの良さを両立したリバーブ

Audio Damageのヴィンテージ・デジタル・プレートリバーブ『ADverb2』が50%OFF(19ドル)のセールになっています。

*セールは11月1日(月)夕方まで。

スポンサーリンク

『ADverb2』低CPU負荷とサウンドの良さを両立したリバーブ

ADverb2は、ビンテージ・デジタル・プレート・リバーブの定番であるADverb(元々の名称は「Reverence」)のフル・アップデートです。

オリジナルのDSPコードを採用し、最大ディケイタイムを大幅に拡大し、すべての人気プラグインに対応するバージョンを作成しました。

特徴

  • プリディレイ、タイム、サイズといったシンプルなリバーブ設定に加え、リバーブテールを形成する豊富なフィルタリングセクションを搭載。


  • ロジカルなビンテージスタイルのユーザーインターフェース、リサイズ可能なベクターベースで将来性も確保


  • コピー&ペーストが可能な、XMLベースのクロスプラットフォームプリセットマネージャー iOS版とデスクトップ版の間でプリセットを移動させることも可能(Handoff)。


  • リバーブアルゴリズムを最適化し、CPU負荷を低減

動画(11分22秒・自動翻訳の日本語字幕可能):

iOS版の紹介動画(14分・自動翻訳の日本語字幕可能):

システム要件

Windows

  • Windows 8.1以降(64ビットのみ)
  • VST64ビット
  • VST364ビット
  • AAX64ビット

Mac

  • macOS 10.12以降(64ビットのみ)
  • VST64ビット
  • VST364ビット
  • AAX64ビット
  • AudioUnit64ビット

セール情報

通常価格:39ドル → セール特価:19ドル