【新製品セール】『Loopcloud DRUM』定評のあるLoopcloudのドラム製作ツールのプラグイン版

Loopmasters社が開発している最先端の音楽制作補助ソフトウェア&サンプル図書館クラウドサービス『Loopcloud』。

そのLoopcloudに搭載されている評価の高いドラム製作ツール『Loopcloud DRUM』が、新たに通常のプラグインとしてリリースされました。

スポンサーリンク

『Loopcloud DRUM』定評のあるLoopcloudのドラム製作ツールのプラグイン版

この独立した「プラグイン版」がリリースされたことにより(音楽制作者向けのサブスクリプションのサービスの)Loopcloudの会員ではない方でも「Loopcloud DRUM」をプラグインとして利用できるようになりました。

非常に優れたドラム/ビート制作ツールなので、気になっていた方は、このセールの機会にチェックしてみると良いでしょう 。

ざっと見紹介動画(1分・自動翻訳の日本語字幕可能):

Loopcloud DRUMは、音楽制作者がインスピレーションを素早く捉えて創造するためのドラム/ビート制作ツールです。

プラグイン版をリリースするにあたり、合理化と改良が行われました。

ドラムを叩くとき、プロデューサーはそれぞれ独自のアプローチをします。

Loopcloud DRUMは、どんなワークフローにも対応できる汎用性の高いビートビルダーです。

ループを複雑に編集する場合でも、キットをゼロから作成する場合でも、Loopcloud DRUMはあなたのビートの操作方法を強化してくれます。

プロ・クオリティのサンプルとユニークなパターンを組み合わせることで、リズムにインスピレーションを与えてくれます。

これにより、サンプルを表現力豊かなドラムキットに変えることができます。

デモ&解説動画(17:16・自動翻訳の日本語字幕可能):

【日本語】紹介動画(9:27・自動翻訳の日本語字幕可能):

以下は従来のLoopcloudに付属するLoopcloud DRUMについての日本語解説動画ですが、ベースになっている機能は新たなプラグイン版と共通です。

『Loopcloud DRUM』について

「Loopcloud DRUM」ならユニークなドラムを数秒で制作できます

ドラムを作ることに関しては、プロデューサーは皆それぞれ違います。

ゼロからキットを作りたい人もいれば、ループを複雑に編集したい人もいます。

「Loopcloud DRUM」は、それらのどのようなドラム制作のシーンにおいても、あなたのビート制作をより良いものにしてくれます。

Loopcloud DRUMが、サンプルを表現力豊かなキットに変え、プロ品質のサウンドとユニークなリズムの組み合わせで、未踏のグルーヴを刺激してくれるでしょう。

ゼロからビートを作りたい方へ

DRUMの16個のパワフルなパッドには、ユニークなループやキットを作るために必要なものがすべて揃っています。

DRUMを使って、シーケンス、トリガー、リズムの演奏を簡単に行うことができます。

パターンのプログラムや編集は、ナッジ、タイミング、ベロシティ・コントロールをすべてのステップで利用でき、16個のパッドすべてで調整可能なパラメーターを使って、各サウンドをその場でミックスできます。

ドラムライブラリの数が少ない場合は、DRUMの1,000種類のサウンドと30種類のキットを使えば、すぐにインスピレーションを得ることができます。

そして準備ができたら、Loopcloudの豊富なカタログが音の世界を広げてくれます。

すべてのサンプルにはサンプルのエキスパートLoopmastersのお墨付きがついています。プロの品質でないものは、Loopmastersのライブラリには入りません。

インテリジェントな「キット・ジェネレーター」がクリックするたびに新鮮なアイデアを生み出してくれます

パッドごとにインストゥルメントを設定し、「Generate Kit」を押すと、16個のパッドが瞬時に埋まります。

完全なキットでも、個々のサウンドでも、瞬時に入れ替えることができます。

完璧なキットを作るには、「Generate Kit」を押し続け、リアルタイムでサンプルを検索・プレビューし、気に入ったパッドをロックします。

DRUMは、Loopmastersの膨大なコレクションからロードされたものであれ、自分のパーソナルライブラリであれ、どんなサンプルでも動作します。

ループを作ったり、切ったりすることができますか?

もちろんできます。

DRUMは、あなた専用のループ・ファクトリーです。キット、パターン、サンプルをシャッフルするたびに、新しいリズムやループが生まれ、トラックに反映されていきます。

また、オーディオやMIDIを直接DAWにエクスポートして保存すれば、次回のセッションに活用できます。

DRUMはすべてのキットの履歴を記憶しているので、将来的な制作の可能性を秘めたリズムを作り直したり、再検討したりすることができます。

そして、ジャンル、BPM、スタイルなどを問わず、無限に広がるループ・ライブラリを構築することもできます。

リズムをDAWに追加する準備ができたら、オーディオファイルやMIDIファイルをそのままセッションにドラッグ&ドロップしたり、DRUMの直感的なマルチ出力を使って個々のドラムサウンドを特定のトラックにルーティングすることができます。

これらの機能で、パーカッシブ・パターンのすべての要素をコントロールできます。

サンプルを整理する必要がありますか?

いいえ。

DRUMがLoopcloudとリンクしていれば、すべての作業を自動的に行ってくれます。

例えば、ベテランのプロデューサーは、タグ付け、整理、そしてサンプルでクリエイティブになるための直感的なワークフローを気に入るでしょう。

Loopcloudは、高度なAIを搭載したタグ付け技術を使用して、すべてのコンテンツに楽器タグを追加してくれます。

手作業での仕分けや整理はもう必要ありません

Loopcloud DRUMを用いれば、サンプル検索がスムーズになり、制作ワークフローが高速化します。

ラベルタグとジャンルタグを使って、どんなフォルダにもタグを追加できます。

ラベルタグは、例えば「Modular Synth Samples」のように、個人的なサウンドフォルダをマークするので、カスタムメイドのキットを作成する際に特定のサンプルをすぐに見つけることができます。

ジャンルタグは、特定のジャンルのサンプルを管理します。

例えば、ハウスやガラージのサンプルだけを使ったキットを作りたいですか?

そんなときは、必要なジャンルタグをフィルタリングしてください。ラップトップ、ハードドライブ、クラウドのどこにあっても、DRUMはあなたのサウンドを見つけ出します。

ライブラリを強化したい場合は、Loopmastersのライブラリから直接サウンドを追加することができます。

20年にわたる音楽制作の知識とエキスパートによるサンプルのキュレーションにより、何百万もの専門的にデザインされたサウンドとキットがあなたの指先に用意されます。

あなたのパーソナルコレクションのすべてのサンプルを、あなたのLoopmastersライブラリと一緒に見つけることができます。

それらは、全て、タグ付けされ、整理され、すぐに使用できます。

Loopcloud DRUMに搭載されているもの

Loopcloud DRUMには、1000以上のドラムサンプルと、すぐに使える30のプリセットが入っています。

これらのコンテンツでビート制作を素早くスタートさせることができます。

また、Maribou State、Breakage、Sebastien Legerなどのアーティストのドラム・パーカッション・サウンドやフル・ドラム・キットに加え、追加のパーカッション・サンプルやスターター・キット・テンプレートを収録した「Loopcloud DRUM EXPコレクション」も含まれています。

これらをLoopcloud DRUMのフル・ライフタイム・ライセンスを取得できます。

また、用意されているフルプロダクションキットを曲のインスピレーションとして使用したり、ストリップバックのスターターキットを手に入れて素早くビートを立ち上げたり、イケてる「Generate Kit ボタン」で新しい作品を生み出すことができます。

Loopcloud DRUMに事前に収録されているコンテンツ:

  • 1300のワンショットサンプル

  • 20種類のフルプロダクションキット

  • 11種類のスターターキット

Loopcloud DRUMの特徴

Loopcloud コネクテッド・キット・ジェネレーター
  • ボタンを1回押すだけで、1~16個のパッド上のサンプルをあなたのライブラリのサンプルと入れ替えることができます。


  • 32個の過去のキット・ジェネレーションを素早くリロードできるキット・ジェネレーション・ヒストリーを搭載しています。


  • パッドロック:パッドにロードされたサンプルをGeneratorからロックすることができます。


  • ファクトリーサンプルを使用したり、ローカルドライブからサンプルをインポートすることができます。


  • Loopcloud AIは、すべてのサンプルに正しいドラム/楽器の種類を自動タグ付けします。


  • .wavまたは.aiffファイルをパッドに直接ドラッグ&ドロップすることもできます。
16パッドドラムサンプラー、以下のコントロール
  • ボリュームとパン


  • 細かいピッチと粗いピッチ


  • アンプ・エンベロープ


  • HP/LPフィルター


  • ディレイとリバーブセンド
FXとマルチ出力を備えたミキサー
  • ディレイとリバーブのセンドコントロール


  • マスターLo-Fi、ディストーション、「DJ」フィルター、リミッター


  • 16個のアサイン可能なステレオ出力
16ステップ、8バーチェーンのシーケンサー(スウィング付き)
  • ステップごとのベロシティとロール


  • レーンごとのマイクロタイミング、ステップナッジ、パターンジェネレータ


  • キーC3-G3でトリガー可能、瞬時にパターンジャンプ可能
オーディオMIDIエクスポート
  • オーディオミックスダウンやMIDIファイルをDAWにドラッグ&ドロップ。


  • すべてのエクスポートはLoopcloudアプリでインポートされ、AIタグが付けられます。

システム要件

Mac OSX

  • OSX 10.15以降(それ以前のOSでも動作しますが、公式にはサポートされていません)。

  • 64ビットのVST、VST3、AUプラグイン

  • 注:M1は現在サポートされていません。

Windows

  • Windows 10以降(それ以前のOSでも動作しますが、正式にはサポートされていません。)

  • 64ビットのVST、VST3プラグイン

その他の情報

  • プラグインの初回起動時にはインターネット接続が必要です。

  • LoopcloudアプリケーションはLoopcloud DRUMとともにインストールされます。Loopcloud DRUM を動作させるには、Loopcloud アプリケーションがコンピュータ上で起動している必要があります。

ユーザーインターフェース

メーカーページリンク

セール情報

今回のリリース(黒金)セールでは、通常版に加えて、各ジャンルに特化した音源が追加されたデラックス版がセール対象になっています。

通常版

通常価格:55ドル → セール特価:44ドル

Loopcloud DRUM: House and Techno Rush(ハウス/テクノ制作者向け拡張音原付のデラックス版)

「Loopcloud DRUM: House and Techno Rush」は、上記の通常版に、ハウス/テクノ制作者向け拡張音原が多数搭載されたのデラックス版です。

この「Rush Bundle」には、Loopcloud DRUMの(通常版に入っている)フルライフタイム・ライセンスと、2000以上のワンショット・サンプル、100以上のLoopcloud DRUMキットが付属しています。

Loopcloud DRUM Rushは、LoopcloudとLoopcloud DRUMストアの両方から最高のHouseとTechnoのサウンドを集めて収録しています。

Carl Cox、Umek、Steve Lawler、Marshall Jeffersonなどのアーティストのドラムキットと、追加サンプルやスターターキットテンプレートを搭載した5つのパルス感あふれるLoopcloud DRUM EXPコレクションが入っています。

用意されたフルプロダクションキットを曲のインスピレーションとして使うことも、ビートを素早く立ち上げるためにストリップバックのスターターキットを手に入れることも、素晴らしいGenerate Kitボタンで無限のキット創作を生み出すこともできます。

Loopcloud DRUM Rushでダンスフロアを盛り上げましょう。

内容:

  • 2168:ワンショットサンプル
  • 25:フルプロダクションキット
  • 83:スターターキット

通常価格:99ドル → セール特価:79ドル

Loopcloud DRUM: Hip Hop and Trap Flow
(ヒップホップ/トラップ制作者向け拡張音原付のデラックス版)

「Loopcloud DRUM: Hip Hop and Trap Flow」は、上記の通常版に、ヒップホップ/トラップ制作者向け拡張音原が多数搭載されたのデラックス版です。

この「Rush Bundle」には、Loopcloud DRUMの(通常版に入っている)フルライフタイム・ライセンスと、2000以上のワンショット・サンプル、100以上のLoopcloud DRUMキットが付属しています。

「Loopcloud DRUM: Hip Hop and Trap Flow」は、LoopcloudとLoopcloud DRUMストアの両方から最高のHip HopとTrapサウンドを集めています。

The Mouse Outfit、Hanz、Freddie Joachim、Evil Needleなどのアーティストのドラムキットに加え、追加サンプルやスターターキットテンプレートを搭載した4つのLoopcloud DRUM EXPコレクションを収録しています。

用意されているフルプロダクションキットを曲のインスピレーションとして使用したり、ビートを素早く立ち上げるためのシンプルなスターターキットを手に入れたり、素晴らしいGenerate Kitボタンを使って無限のキットを生み出すこともできます。

Loopcloud DRUM – Flowでビート作りを始めましょう。

内容:

  • 2104個のワンショットサンプル
  • 50 フルプロダクションキット
  • 65 スターターキット

通常価格:99ドル → セール特価:79ドル

Loopcloud DRUM: Bass Music Adrenaline
(ベースミュージック制作者向け拡張音原付のデラックス版)

「Loopcloud DRUM: Bass Music Adrenaline」は、上記の通常版に、ベースミュージック制作者向け拡張音原が多数搭載されたのデラックス版です。

この「Loopcloud DRUM: Bass Music Adrenaline」には、Loopcloud DRUMのフルライフタイム・ライセンスと、ドラム&ベース、ダブステップ、ハーフステップ、コンプレックス・エレクトロなどのジャンルを横断するベースミュージック・プロデューサーのための2000以上のワンショット・サンプルと100以上のLoopcloud DRUMキットが付属しています。

このコレクションのサウンドバンドルには、チャンキーなキック、ブラッシュなスネア、クリスプなハット、グリッチなFX、ガーリーなシンセなど、幅広いBass Musicのジャンルを定義する、最もホットで必要不可欠なドラムサンプルとトーンが含まれています。

Loopcloud DRUM Adrenalineは、LoopcloudとLoopcloud DRUMストアの両方から最高のBass Musicコンテンツを集めています。

Icicle、Lenzman、Tisokiなどのアーティストのドラムキットに加え、追加サンプルやスターターキットテンプレートを搭載した4つのパルス的なLoopcloud DRUM EXPコレクションを収録しています。

用意されているフルプロダクションキットを曲のインスピレーションとして使用したり、ビートを素早く立ち上げるためにストリップバックのスターターキットを手に入れたり、素晴らしいGenerate Kitボタンを使って無限のキット創造を生み出すことができます。

Loopcloud DRUM Adrenalineで、ビートと境界線を打ち破りましょう。

内容:

  • 2150のサンプル
  • 58種類のフルプロダクションキット
  • 68種類のスターターキット

通常価格:99ドル → セール特価:79ドル

*上記の各製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

関連記事: