12/7夕方まで【40%OFF!】Leapwing『Al Schmitt』伝説のレコーディング・エンジニア:アル・シュミット氏の機材とミキシングテクニックを再現するイージー系マルチFX

Leapwing Audioのブラックフライデーセール2021が開催されています。全製品最安&最安タイの40%OFFです。

ここでは、マルチエフェクト・プラグインの『Al Schmitt』についてメモしておきます。

今年逝去した伝説のレコーディング・エンジニア:アル・シュミット氏(米国)の使用した機材とミキシング・テクニックを再現したミキシングツールです。

Leapwing Audioの強みであるシンプル&明快なUIと操作性で簡単に使用することができます。

Leapwing Audioの強みであるシンプル&明快なUIと操作性で簡単に使用することができます。12/7夕方まで。

スポンサーリンク

『Al Schmitt』

SONICWIRE様による紹介動画(5:06):

「Leapwing Audio社ミキシングツール『Al Schmitt』紹介動画」

Leapwing Audio社のミキシングツール『Al Schmitt (アル・シュミット)』をご紹介します。

名前の通りサウンド・エンジニアのアル・シュミット氏が使用する機材&ミキシングの手法を再現する、シンプルなミキシングツールです。

ソースの楽器に合わせて用意されたプロファイルを選択して数個のパラメーターを操作するだけで、それぞれの楽器に合わせて最適化されたエフェクトが適用されます。

解説動画(5:52・自動翻訳の日本語字幕可能):

ウォーレンハート氏による解説動画(18:55・自動翻訳の日本語字幕可能):

レビュー動画(10:41・自動翻訳の日本語字幕可能):

『Al Schmitt』について

代表的な音楽プロデューサー・エンジニア『アル・シュミット氏』のシグネチャー・サウンドを再現

Al Schmittは、伝説的なプロデューサー・エンジニアであるAl Schmitt氏と共同で開発したLeapwing社初のシグネチャープラグインです。

Leapwingのチームは、微妙なハーモニック特性からエコー、コンプレッション、EQまで、過去数十年間のAlのワークフロー、ギア、プロセスを分析しました。その結果、彼のサウンドを定義する特徴的な機能を生み出すことができました。

Al Schmittシグネチャープラグインには、ボーカル、ピアノ、ベース、ブラス、ストリングス、ミックス(バス)の6つの異なるプロファイルがあります。

それぞれのプロファイルは、Al Schmittのワークフローと各楽器に対する認識に基づいた、異なる音の特性とパラメーターを持っています。

最小限のコントロールで、すぐに自分のサウンドを手に入れることができるように工夫されています。

  • シグネチャーサウンド:

    数え切れないほどのレコードを分析し、Alのワークフローと機材を分析し、Leapwingは彼のシグネチャー・サウンドを再現するために細心の注意を払いました。



  • 6つのユニークなプロファイル:

    ボーカル、ピアノ、ベース、ブラス、ストリングス、ミックス(バス)の各プロファイルは、それぞれが独自のパラメーターで調整されています。



  • ハーモニック・ジェネレーション:

    慎重に調整されたハーモニック・ディストーション(プロファイルごとに異なる)で、ちょっとした「魔法」をかけます。



  • 最適なデザインとワークフロー:

    美しいRetinaデザインで、すべてのコントロールを1つの画面で行えます。Leapwingは、ユーザーが数秒で結果を得られるように、UIをごちゃごちゃさせないようにしています。

伝説の音楽家『Al Schmitt』

Al Schmittは、70年以上にわたってアーティストのレコーディングに携わってきた音楽業界のベテランです。

グラミー賞20回、ラテングラミー賞2回、トラスティーグラミー賞(生涯功労賞)を受賞したシュミット氏は、これまでに160枚という驚異的な数のゴールドおよびプラチナアルバムをアーティストに提供してきました。

(フランク・シナトラ、レイ・チャールズ、マイルス・デイビスから、ジョニー・キャッシュ、スティーリー・ダン、バーブラ・ストライサンド、ナタリー・コール、ダイアナ・クラール、セリーヌ・ディオン、ポール・マッカートニーなどのレコーディングに携わってきました。)

美しい響きのリバーブ

Alが呼ぶリバーブ(エコー)は、慎重に調整された反射音であり、Alがミックスで表現する美しい深みを表しています。

各エコーには3つのエコータイプが用意されており、用途に応じて3つのチューニングされた反射パターンを選択することができます。

速くて直感的なインターフェース

見た目も音も良いのは、Leapwingがあなたのことを考えて設計しているからです。

Leapwingのアルゴリズムにより、良い音を簡単に得ることができ、シンプルなインターフェイスにより、調整した内容を聞きながら視覚化することができます。

特徴

  • ボーカル、ピアノ、ベース、ブラス、ストリングス、ミックスバスを処理する6つのユニークなプロファイル。これらのプロファイルは、Alが長年にわたって磨き上げてきたもので、彼の音楽への取り組み方を表しています。


  • 各プロファイルには、ハーモニクス、EQ、コンプレッション、エコーをコントロールするパラメーターが設定されています。


  • インストゥルメントプロファイルは低レイテンシーなので、レコーディングに最適です。


  • すべてのアルゴリズムは細心の注意を払って調整されており、最高の品質と原音を実現している


  • シンプルで美しいデザイン。サイズ変更可能な最新のRetinaインターフェースと、最適なワークフローのためのユニークなデザイン

システム要件

Mac:

Mac OSX 10.12以降(64ビットのみ)

Windows:

Windows 8、10(64ビットのみ)

フォーマット:

  • AAX-ネイティブ
  • VST
  • VST3
  • AU

セール情報

通常価格:159ドル

セール特価:95ドル(40%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2021年2月:159ドル→127ドル(20%OFF)リリースセール