終了間近の主要セールが多くなっています(来週水曜日夕方まで)。

AudioThing『Hand Clapper』(拍手音専用プラグイン)複数の日本製パーカッションシンセを再現

Hand Clapperは、拍手音専用のドラムシンセサイザー・プラグインです。

面白い機能としてオンボードのサウンドだけではなく、好きなサンプルを読み込む機能も備えています。

2022年1月24日:40%OFF

今月(2022年1月)前半のセール時よりも若干下げてきました。

25ドル→15ドル

*2/21(月)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

Hand Clapper

Hand Clapperは、拍手音に特化したドラムシンセサイザー・プラグインで、80年代の有名な日本のパーカッションシンセサイザーにインスパイアされています。

3つのノイズソースを内蔵し、ヴィンテージアナログドラムマシンのクラシックなサウンドを再現しています。

また、面白い機能として、外部サンプルをロードして、同じ回路エミュレーションで造形することも可能です(オンボードのサウンドだけではなく、好きなサンプルを読み込む機能も備えています)。

ざっと見紹介動画(2:18):

各機能の解説(6:55・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ動画(4:08・自動翻訳の日本語字幕可能):

レビュー記事(9分・自動翻訳の日本語字幕可能):

オーディオデモ:

Hand Clapperについて

Hand Clapperは、拍手音専用のドラムシンセサイザーです。

内部のデザインは、80年代の有名な日本のパーカッションシンセサイザーにインスパイアされています。

808、909、HC2など、ビンテージのアナログドラムマシンの古典的なサウンドを再現するために3つの内部ノイズソースが使用されています。

ハードウェアからのインスピレーション

BOSSの名機HC-2にインスパイアされた「ハンドクラッパー」の存在意義は、ハンドクラップの生成にあります。

TR-808、TR-909、HC-2を模した21種類のアナログ・サンプル(ドラムマシン、アナログ・シンセ、本物のクラップ)を使用した45種類のファクトリー・プリセットが付属しています。

カスタム・サンプル

*このHand Clapperは、オンボードサウンドだけではなく、好きなサンプルを読み込むこともできます。

搭載されているサウンドだけでなく、自分で選んだサンプル(4秒までのWAV)を読み込むこともできるので、ちょっと試してみると面白い結果が得られるかもしれません。

シンセの音、ピアノの音、ヴォーカルなど、試してみてください。

特徴

  • 4ソース:808、909、HC2、カスタム

  • 20のプリセット

  • トーンバンドパス/ピークフィルター

  • ビンテージリバーブ

  • ランダマイザー付きプリセットシステム

  • フォーマット:VST、AU、およびAAX(32/64ビット)

  • プラットフォーム:OSX、Windows

システム要件

Mac

  • macOS 10.9-macOS 12モントレー(Intelのみ)64ビットのみ)
  • 2GHz CPU、4GB RAM
  • VST2、VST3、AU、またはAAX
  • ユニバーサル2バイナリ

Windows

  • Windows 7、8、10(64ビットのみ)
  • 2GHz CPU、4GB RAM
  • VST2、VST3、またはAAX

セール情報

通常価格: 25ドル

セール特価: 15ドル(40%OFF)

*主なセール価格の推移:

  • 2022年1月:25ドル→16.25ドル

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。