【無料配布】audiolatry『Drum8』リリース(ドラムマシン・プラグイン:VST/AU)

audiolatryからドラムマシン・プラグイン『Drum8』がリリースされました。無料で取得が可能です。

スポンサーリンク

『Drum8』

紹介デモ動画(1:54):

Drum8 は、Windows および macOS 上で動作する DAW やその他のプラグインホストソフトウェアのための無料のドラムプラグイン(サンプルベースの ROMpler)です。

audiolatry(ソフトウェア開発メーカー)とCool WAV(サウンドデザインメーカー)のコラボレーションによって開発されました。

Hip Hop、Trap、Pop、Lo-fi、EDMなど、様々な音楽ジャンルのキットを合計40個搭載しています。キック、スネア、クラップ、タム、ハイハット(クローズド&オープン)、パーカッション、シンバル、FXなど、合計320のサウンドを搭載しています。

コンパクトで使いやすいインターフェースは、グローバルコントロール(ゲイン、ローパスフィルター、ルームリバーブ)、サンプルごとの個別コントロール(ゲイン、アタック、パン、ステレオチャンネル出力)、8パッド構成となっています。

サンプルはC1からG1までマッピングされているのが便利です。

前述の通り、全てのサンプルはCool WAVの友人によってデザインされました。

ほとんどのサンプルは2台のアナログドラムマシンをRadial JDIダイレクトボックス、Warm Audio ToneBeast Black、Antelope Audio Discrete 4 Synergy Coreオーディオインターフェイスに接続して作成されています。

アコースティックドラムキットは、ドラムモデリングソフトウェアと大量のエフェクトプラグインを使用しました。

Drum8はWindows用のVST/VST3プラグインとmacOS用のVST/VST3/AUプラグイン(El CapitanからMojave、Catalina以上には非対応)として提供されています。

機能

  • 解凍サイズ 291 MB / ダウンロードサイズ 211 MB

  • 40のドラムキットと8つのパッド(1キットあたりのサンプル数)

  • 合計320サンプル

  • 各パッドのゲイン、アタック、パンコントロール

  • 各パッドにブリード防止用のチョーク機能付き

  • グローバルローパスフィルタカットオフ

  • ルームリバーブ

  • 100%オリジナル&ロイヤリティフリーのサンプル

バージョンと要件

  • Windows用VST/VST3

  • VST/VST3 & AU for macOS (El CapitanからMojaveのみ)

  • Drum8 は Windows 8.1/10/11 および macOS (El Capitan から Mojave、Catalina 以降とは互換性がありません) でロードされた DAW やその他のプラグインホスト内で動作します。ハードディスクに291MBの空き容量が必要です。

*ダウンロードサイズは211MBです(圧縮されたZIPファイル、ファイルを解凍する必要があります)。

インストールについて

Windows:

  • VST 64ビットバージョンの場合:抽出したフォルダーをC:ProgramFilesVSTPluginsに配置します

  • VST3 64ビットバージョンの場合:抽出したフォルダーをC:Program FilesCommonFilesVST3に配置します

MacOS:

  • VSTバージョンの場:抽出した.vstフォルダーをオーディオプラグインフォルダーのVSTフォルダーに配置します。

  • VST3バージョンの場:抽出した.vst3フォルダーをオーディオプラグインフォルダーのVST3フォルダーに配置します。

  • AUバージョンの場合:抽出した.componentフォルダーをオーディオプラグインフォルダーのComponentsフォルダーに配置します。

ダウンロード先