*明日 10/1~10/3(月) 頃までに終了するセールが多くなっています。

【終了間近: 90ドル→13ドル】Dymai Sound『Proclethya Bundle』5製品バンドル(アナログシンセ本体&サウンドバンク4製品)

Dymai Sound社のシンセサイザー・プラグイン『Proclethya』とProclethya用のサウンドバンク製品が3種類がセットになったバンドル『Proclethya Bundle』が86%OFF(90ドル→12.99ドル)の期間限定セールになっています。

2022年9月29日 追記:終了期限を過ぎていますがまだセール価格が継続しています(今後の終了日不明)。

スポンサーリンク

『Proclethya』シンセプラグイン

Proclethya Bundleは、シンセとサウンドパック3製品、合計5つの製品が入ったバンドルです。

バンドルに含まれるものは以下の通りです。

シンセの『Proclethya』は、アナログの特性を持ったソフトウェアシンセサイザーです。

アナログの3つの基本原理を意識して開発されています(それは、DRIFT、NOISE、DISTORTIONです)。

このシンセサイザーは、ダブリング機能付きのデュアルオシレーター、FMシェイパー、アナログフィルター、オシレーターごとのユニゾン、SUB & NOISEオシレーター、デュアルミックスモード、パワフルなアルペジエーター、EQ、FXなど、様々な機能を備えています。

主な特徴
  • デュアルミックスモード


  • アナログフィルター


  • オシレーターのドリフトコントロール


  • パワフルなアルペジエーター


  • 60以上のプリセット


  • シンプルなシリアルナンバー による認証方法(iLokは不要です)

*シンセのProclethyaは、リリース当時はWindowsのみの対応でしたが、Macでも使用できるようになっています。

デモ動画

ざっと見動画(1分17秒):

ざっと見紹介動画 2(1分):

ベースサウンド製作のデモ動画(7:56):

プリセットサウンドのデモ動画(22分50秒):

オーバービュー動画(11分・自動翻訳の日本語字幕可能):

『Proclethya』の各機能

Oscillator A 

オシレーターAには、5つの波形(サイン、ソー、スクエア、トライアングル、ノイズ)が用意されています。

矩形波と三角波のパルス幅を設定できます。オシレーターAとオシレーターBの両方に2つ目のダブリングオシレーターがあり、”2nd “ボタンを押すことで作動させることができます。

ダブリングオシレーターはデチューンすることができ、出力を強制的にモノラルにすることで、わずかなコーミング効果を得ることができ、パッドを作成する際に素晴らしい効果を発揮します。

Drift “ノブは、古いビンテージ・ハードウェアに見られるような、ピッチの変化やドリフトをもたらします。最大9ボイスのユニゾン、デチューンとスプレッドのコントロールはオシレーターごとに行います。

Oscillator AのFMシンセ

オシレーターAは、独自のグローバル・チューニングとFMシェイパー・モジュールにルーティングされています。

チューニングはオクターブ、セミトーン、ファインチューンを個別に設定できます。FMボタンは、FMシェイパーをオンにします。

FMA設定は、ドライ/ウェットの方法で変調された音の量を設定します。

CRSはFMオシレーターの粗さを設定し、FINはモジュレーションの微調整を設定できます。

COLは、シェイパーオシレーターの音色を設定します。

MIXモジュール

2つのオシレーターはMIXモジュールにルーティングされ、2つの方法で操作できます。

オシレーターAとBの間でモーフィングができるCROSSOVERと、オシレーターごとにレベルフェーダーを分けたMIX方式です。

MIXラベルをクリックすることで、2つのモードを切り替えることができます。

LFO Modulator

LFO Modulatorは、FMアマウント、フィルターカットオフ、ピッチ、バイポーラフィルターの量(2番目のモジュレーター)をモジュレーションすることができる2つのモジュレーターです。

モジュレーションの強度を設定したり、速度やテンポの同期を設定することができます。

フィルター・セクション

Proclethyaのフィルターには、カットオフ、レゾナンス、ドライブ、キートラックなどの標準的なパラメータを持つフィルタセクションと、複数のフィルタモード(アナログ、ラダーなど)が備わっています。

そして、オシレーターごとにハイパスとローパスのフィルターを持つ独立したモジュールで、レイヤリングが容易です。ポストフィルター・サチュレーションも用意されています。

FXセクション

FXセクションでは、Delay、Reverb、Phaser、Chorusのモジュールが使用できます。

DelayとReverbモジュールには、”Duck “と呼ばれる特別なノブがあり、適用する量に応じて、入力信号が検出されたときにエフェクトされた信号をダッキングすることができ、クリエイティブなエフェクトオプションが可能になります。

システム要件

*2022年2月2日 追記:Macにも対応しました(VST2 / VST3 / AU 64 bit)。

プラグインの形式

  • Windows : VST2 / VST3 64ビット
  • Mac : VST2 / VST3 / AU 64 bit

ディスク上のサイズ

  • ~各フォーマットにつき約50MB

アクティベーション

  • シリアルナンバーによる保護
  • iLok/ドングルは必要ありません

システム要件

  • Windows 7、8、10またはそれ以上
  • 4GBのラム、300MBのハードディスクドライブの空き容量
  • Mac(Intel)は、macOS HighSierra以降に対応

Pro Toolsを除くほとんどの主要DAWで動作します。AAXは使用できません

メーカーページリンク

セール情報

通常価格:90ドル

セール特価:12.99ドル(86%OFF)

*セール元のAudio Plugin Dealsでは、上記の製品を購入時に以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 20222月:80ドル→9.99ドル(付属していたサウンドバックが3製品でした。現在は4製品。)

管理人メモ:

2021年7月にProclethyaのシンセ単体のキャンペーンでクーポン適用で0ドルになったことがあります(ただし当時はWindowsのみの対応&サウンドバンク製品は付属せず)。