Puremagnetik『Synbotik | Retro Additive Synthesis』Synergyサウンドをベースにしたサンプル・インストゥルメント(Ableton Live 9.1、Kontakt 5、Logic用)

Puremagnetik がAbleton Live 9.7、Kontakt 5、Logic X用に作られたサンプル・インストゥルメント『Synbotik | Retro Additive Synthesis』(通常価格:15ドル)を本日のみ無料配布しています。

*本日(2022年3月4日)中には終了する予定です(時間は不明)。

*

2022年3月4日 23時46分:終了しました。

スポンサーリンク

『Synbotik | Retro Additive Synthesis』

Synbotikは、DK Synergyの有名なオールドスクール、初期のデジタルテイストをこの10年間に持ち込んだものです。

世界で100台しか機能していないと推測されているレアな音源です。

このサンプル製品は、現在、Ableton Live Pack、Kontakt Instrument、Logic Libraryとして提供されています。

Synergyの歴史

(VintageSynth.comより提供)

Synergyは1982年から1985年まで製造されたデジタル・アディティブ・シンセサイザーです。約700~800台が生産されましたが、現在も稼働しているのは100台以下と推定されています。

Synergyは、Ableton Live、Kontakt、Logicで再プログラムされた24の音色プリセットを搭載しています。さらに、ウェンディ・カルロスにインスパイアされた伝説的なプログラム・カートリッジも搭載しています。

特徴

  • オリジナルのSynergyサウンドをベースにした、生の「カートリッジ」プログラム。
  • 簡単にエディットできるAbleton Liveラック。
  • サウンドデザインのインスピレーションとなるAbleton “Push Ready” Rackedプリセットのセレクション。
  • Kontakt KSPのカスタムGUIにより、オリジナルのインストゥルメントの機能を指先で操作できます。
  • Apple Logic用の生の「カートリッジ」波形と「マルチ」プログラム。

システム要件

  • Ableton Live 9.1以降、Logic 10以降、またはKontakt 5以降が必要です。
  • 700メガバイト(MB)のハードディスク空き容量

セール情報

通常価格:15ドル

セール特価:0ドル