ブラックフライデーセール 2022【終了日順まとめ】

Softube『Vocoder』Softube音質と優れたワークフローでビンテージマシンを再現したヴォコーダー・プラグイン

Softubの音質と優れたワークフローでビンテージマシンを再現したヴォコーダー・プラグイン『Vocoder』。

スポンサーリンク

Softube『Vocoder』

ざっと見動画(1分):

Softube Vocoderは、Softubeが誇る最高音質とワークフローで、ビンテージマシンのフィーリングを再現したヴォコーダー・プラグインです。

主な特徴
  • ワークフローとSoftubeクオリティのサウンドが楽しめるMIDIコントロール・エフェクト

  • 6ボイス・ポリフォニック・キャリアシンセを搭載し、4つの波形を選択可能

  • ヴィンテージボコーダーサウンドやクリエイティブな実験に最適

  • MIDI機能付きの6ボイス・キャリア・シンセと使いやすいアタック・ホールド・ディケイ・エンベロープを搭載

  • 先見性のあるフリーズ・セクションを内蔵

紹介動画(6:14・自動翻訳の日本語字幕可能):

レビュー&デモ動画(19:50・自動翻訳の日本語字幕可能):

オーディオデモ:

『Softube Vocoder』について

あなたのビジョンを表現するボコーダー『Vocoder』

「Softube Vocoder」は、Softubeの音質とワークフローで、ビンテージマシンの感覚を実現するボコーダー・プラグインです。

MIDI機能付きの6ボイスキャリアシンセと使いやすいアタックホールドディケイエンベロープ、さらに先見性のあるフリーズセクションを内蔵しています。

これにより、サウンドのスペクタクルとお祭り騒ぎを楽しむことができます。

ロックンロール・サイエンスの芸術

ワークフローを改善し、最高品質のサウンドを提供する機器を作ることに関して、私たちSoftubeの評判は揺るぎなく続いています。

そして、革新的なツールを作るには、ハートとソウル、そしてロックンロール・サイエンスが必要です。

この「Vocoder」は、Softubeのロックな情熱、創造性、そして、当社の細部へのこだわりの伝統を礎に作られています。

このRobot RockなSoftube Vocoderは、ヴィンテージ・ヴォコーダーのルック&フィールでイマジネーションをかき立ててくれるでしょう。

例えば、MIDI機能により、ステラキャリアシンセが演奏する音を録音し、再現することができます。

また、ドラムをはじめとする様々な音源に対応し、そのヴィンテージトーンと使いやすさから、エレクトロニックやポップスの制作に適しています。

レトロなクラシックとなった未来的な楽器で、箱の中で、あるいはライブで、枠にとらわれない演奏をしてみましょう。

コンピューター・ラブ

  • Softube Vocoderは、6ボイスのポリフォニック・キャリアシンセサイザーが特徴です。


  • ノコギリ、矩形、ノイズ、パルスの4種類の波形があり、オクターブ調整、ピッチモジュレーション、パルスウェーブモジュレーションも選択可能です。


  • アタック・ホールド・ディケイ・エンベロープは使いやすく、従来のADSRに代わって、その場その場で演奏できるようになりました。


  • 一方、Unvoicedセクションは、破裂音や高周波の子音をコントロールし、ドラムのトランジェントや理解しにくいボーカルの音節にリアリズムを取り戻します。


  • Vocoderは、古典的なボコーディングとSoftubeの革新的な技術を組み合わせたサウンドで、あなたの夢のサウンドをフルカラーで表現することができます。


  • Jam the Box 4、8、12、16、20の可変バンド選択で、フルスペクトラムのシンセサイザーサウンドからアンドロイドの叫び声まで、あらゆるものを作ることができます。


  • 奇数、偶数でバンドを左右に振り分けることで、ステレオの幅を広げることができます。


  • 3つのノブで「リシンセシス(再合成)セクション」のサウンドを簡単に調整できます。


  • レゾナンスの調整、バンドの上下の傾き、全バンドのスピードとスロープを一度に調整することができます。


  • また、幻想的なFreezeセクションで、あなたのクリエイティブフローを解放することができます。


  • フリーズ・セクションでは、特定のフォルマントを手動でリズム・ホールドしたり、DAWシンクを使用してビートを細分化することができます。


  • ユニークな機能と直感的なワークフローを備えたVocoderは、より高い次元の芸術性を刺激します。

特徴

  • ヴィンテージボコーディングのルック&フィールとSoftubeの革新的な技術


  • 高品質なSoftubeサウンド、優れたシェーピングツール、そして刺激的なワークフロー


  • 6ボイス・ポリフォニック・キャリアシンセ、4つの波形選択、MIDI機能付き


  • 使いやすいアタックホールドディケイエンベロープ


  • 画面上のキーボードでコードを作成し、MIDIノートでトランスポーズできるトランスポーズ・コード・モード


  • Unvoicedセクションによる破裂音や高音域の子音再生コントロール


  • 偶数帯域と奇数帯域の広がり量を調整するステレオワイドニング


  • ボコーダー出力のスペクトルの重さを素早く設定できるSpectral Tilt機能


  • 4、8、12、16、20バンドから選択可能な可変バンド


  • 特定のフォルマントを手動およびMIDIノートやDAWシンクでリズミカルにホールドできるユニークなフリーズ・セクション


  • リシンセシス(再合成)の傾きをコントロールするShapeセクションと各帯域のレスポンスを管理するEmphasisセクションを装備


  • ピッチモジュレーションセクションにより、繊細なビブラートから劇的なウォブルエフェクトまで追加可能

システム要件

  • Mac OS X 10.13 から OS 12 まで (古い OS バージョンは動作しません) (64 ビットのみ)。
  • Windows 10 (古い Windows バージョンは動作する可能性がありますが、テストされていません) (Windows 11 保留中) (64 ビットのみ)。
  • Mac: Intel Core i3 / i5 / i7 / Xeon – 完全な Apple シリコン サポート (M1 以上)。
  • Windows: Intel Core i3 / i5 / i7 / Xeon / AMD Quad-Core 以降。
  • 画面解像度 1280×800 以上。
  • サポートされているサンプル レート: 44.1、48、88.2、96、176.4、および 192 kHz、モノおよびステレオの両方。
  • 8 GB 以上の RAM と、インストール用に少なくとも 8 GB のハード ディスク領域が推奨されます (個々のプラグインはより少ない領域を必要としますが、サンプル ライブラリには追加のディスク領域が必要になる場合があります)。
  • ソフトウェアの登録とインストールには、Softube アカウントが必要です。
  • ソフトウェアの認証には iLok アカウントが必要です。
  • インストーラをダウンロードしてライセンスを管理するためのインターネット アクセス。
  • プラグインの認証に物理的な iLok ドングルを使用する場合は、iLok 第 2 世代以降 (iLok ドングルは必須ではありません)。

セール情報

通常価格:99ドル

セール特価:79ドル

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2022年3月:99ドル→79ドル(リリースセール)
  • 2022年:99ドル→79ドル
  • 2022年11/24:99ドル→38ドル
  • 2022年11/30:99ドル→79ドル

Softube セールまとめ: