【終了間近】Cherry Audio『Dreamsynth』80年代半ばから後半の著名なアナログ+デジタルのハイブリッド・シンセをフィーチャーした夢のシンセ(39ドル!)

Cherry Audioから新しいシンセサイザー・プラグイン『Dreamsynth』がリリースされました。

シンセのモデリングに長けたCherry Audioのエミュレーション系シンセとは毛色の異なる製品で、1980年代の様々なシンセをベースにしたオリジナルなシンセサイザー・プラグインです。

Dreamsynth(夢のシンセ)の名が語るように気合いの入った製品です。しかしながら良心的な価格設定は今まで通り。

現在、イントロセールで39ドルで入手が可能になっています(通常価格:59ドル)。

*2022年5月2日 19時13分:終了時間を過ぎましたがまだいけるようです。

スポンサーリンク

『Dreamsynth』

ざっと見動画(1:40):

Cherry Audioの「Dreamsynth」は、1980年代半ばから後半の有名なアナログ+デジタルのハイブリッド・シンセサイザーへのオマージュとして作られたシンセ・プラグインです。

プラグインフォーマット:AAX、VST、VST3、AU、スタンドアロン

デモ動画

紹介動画(19:54・自動翻訳の日本語字幕可能):

サウンドデモ(23:22・自動翻訳の日本語字幕可能):

解説動画(10:36・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ&紹介動画(15:41・自動翻訳の日本語字幕可能):

このDREAMSYNTHは、まさに私のドリームシンセなのです。

膨大なモジュレーション・オプション、プロフェット・サウンド、波形とHQサンプルのディープ・ダイビング、モッズでのFXの追加、ストリングスのレイヤリングなどを備えています。

どのように機能するかの説明を読むよりも、まずビデオを見てください。。

解説動画(37:20・自動翻訳の日本語字幕可能):

Cherry Audioはいくつかの素晴らしいソフトウェアシンセを手掛けており、そのほとんどが名機の再現です。

しかし、今回は違います。

この「DS-1 DreamSynth」は、80年代後半のアナログとデジタルのハイブリッド・シンセサイザーへのオマージュです。

3つのオシレーターを搭載し、それぞれが400以上のPCMとバーチャルアナログのリストから2つのウェーブジェネレーターを走らせています。

また、合計6つのウェーブジェネレーターを登載しています。そして、DS-1はほぼモジュール化されています。

シンセシスの各パーツは、膨大な数のモジュレーション・ソースのリストでコントロールすることができます。

そのサウンドはどうでしょうか?

素晴らしいです。

丸みがあり、シャープで、きらびやかで、ムーディーで、その中間のようなサウンドです。

上記のビデオを見て、自分の耳で確かめてください。

オーディオデモ(5:45):

オーディオデモ(17:32):

オーディオデモ(11:32):

『Dreamsynth』について

夢を実現するシンセ

Cherry Audioの「Dreamsynth」は、1980年代半ばから後半の有名なアナログ+デジタルのハイブリッドシンセサイザーへのオマージュとして作られたシンセ・プラグインです。

その革新的なデザインは、以下の様々な機能をブレンドしたものです

  • 柔軟なデュアルウェーブモーフィングオシレーター

  • ステレオフィルター

  • フルポリフォニックアナログストリングス

  • 広範囲で使いやすいモジュレーション

  • スタジオ品質のエフェクト

  • MPEサポート

  • エレガントなビンテージスタイルシンセインターフェース

革新の時代

Dreamsynthは、Ensoniq ESQ-1、Kawaii “K” series、Sequential Prophet VSなどの有名なシンセサイザーからインスピレーションを得ています。

80年代後半、音楽制作はアナログからデジタルへと急速に移行していきました。

その橋渡しをしたのが、サンプリングされたデジタルオシレーターの精度と柔軟性、そしてアナログフィルターの温かみを兼ね備えたハイブリッドシンセサイザーです。

デジタルとアナログの組み合わせは、個性的でユニークなサウンドを生み出し、そのサウンドは今もなお人々の心に響いています。

夢をかなえるシンセ

このようなヴィンテージクラシックの魔法を念頭に置いて、Cherry AudioはDreamsynthの制作に取り掛かりました。

Dreamsynthは、この素晴らしい時代の特徴に、現代のソフトウェア楽器の最高の機能を取り入れ、21世紀ならではのハイブリッドなシンセサイザーを作り上げました。そのハイライトをご紹介します。

  • 3つのデュアル波形オシレーターは、同時に6つの仮想アナログまたはPCMサンプルベースのオシレーターとなり、最大16ボイスのポリフォニーを実現します。
    モジュレーションをかけると、ユニークなA/Bウェーブミックスコントロールにより、無数の進化した、またはリズミカルなベクタートーンを作り出すことができます。



  • 本格的なアナログ波形とサンプリングされたPCM波形を組み合わせることで、驚くほど新しい音色を生み出します。
    430種類のループ波形、ワンショット波形、シングルサイクル波形の膨大なライブラリーを搭載。



  • Dreamsynthは、従来のパラフォニック・ストリング・シンセとは異なり、フル・ポリフォニックで美しい響きのクラシック・ストリング・シンセサイザーも搭載しています。
    オシレーターベースのシンセサイザーとは独立して動作し、両者は鍵盤上でレイヤーやスプリットが可能で、アルペジエーターとエフェクトには別々の割り当てが可能です。



  • OBスタイルの12dB/オクターブ・マルチモード・ステレオフィルターは、繊細なものから極端なものまで、息を呑むような音色を可能にします。



  • Dreamsynthは、20のモジュレーションソースと40以上のデスティネーションによる優れたモデュレーション機能を備えています。
    ルーティングは、個別のポップアップ・メニューと反転可能なノブを備えた革新的なインターフェイスによって、すぐにアクセスできます。



  • エフェクト・セクションには、複数のディストーションとサンプル・クラッシュ・オプション、12ステージ・フェイザー、コーラス、フランジャー、ロータリー・スピーカー・エフェクトが含まれています。
    また、Cherry Audioの定評あるテープディレイを含む多数のディレイと、素晴らしい新アルゴリズム「Galactic」を含むリバーブエフェクトも利用可能です。



  • MIDI Polyphonic Expression(MPE)に対応し、Dreamsynthはより有機的で表現力豊かな演奏が可能になりました。



  • Dave Polich、Huston Singletary、Julie Kathryn(I AM SNOW ANGEL)、James Terris、Julian Pollack(J3PO)、Katharine Fountain aka FOUNTAINS、 Agent Method、Mark Wilcox、Joseph Holiday、Venus Theoryなどの才能あふれるサウンドデザイナーによるプリセット1100個以上を含む巨大ライブラリーを内蔵しています。

    DREAMSHINTHは、これらのサウンドデザイナーの作品と、Dream Synthで作成されたプリセットから構成されています。

『Dreamsynth』のユーザーインターフェース

特徴

  • 3つのデュアル波形オシレーターは、同時に6つの仮想アナログまたはPCMサンプルベースのオシレーターとなり、最大16ボイスのポリフォニーを持つ。


  • 本物そっくりにモデリングされた仮想アナログ波形と430のルーピング、ワンショット、シングルサイクル波形


  • 16ボイスのフル・ポリフォニック・ストリング・シンセサイザー(主シンセとは独立した鍵盤上でのレイヤーやスプリットが可能


  • OBスタイルの12dB/オクターブ・マルチモード・ステレオフィルター


  • 20のMODソースとエフェクトを含む40以上のデスティネーションからなる、広範でアクセスしやすいモデュレーション機能


  • 本物志向のアナログ・ドリフト・コントロール


  • テンポシンクロ可能な3つのLFO


  • シンセとストリングスシンセに個別に割り当て可能なテンポシンク付きアルペジエーター


  • 完全にモジュレート可能なエフェクトには、複数のディストーションとサンプルクラッシングオプション、12ステージフェイザー、コーラス、フランジャー、ロータリースピーカーエフェクト、ディレイ、新しい「Galactic」リバーブアルゴリズムを含むリバーブなどが含まれる


  • MIDI Polyphonic Expression(MPE)に対応


  • 高度に最適化されたコーディングにより、超低CPU負荷で最適なパフォーマンスを実現


  • ユーザーによるオーバーサンプリングコントロール


  • ワンクリックで拡大表示する先進のUI


  • すべてのコントロールのための完全なMIDIコントロールとDAWオートメーション


  • サウンドデザインに精通した優秀で多彩なメンバーによって作成された1100以上のプリセット

システム要件

MacOS:

  • OS X 10.9以降(64ビットのみ)
  • クアッドコアIntelまたはAppleシリコンプロセッサ
  • 8GBRAMを推奨
  • AAX、AU、VST、VST3、スタンドアロン形式
  • MPE(MIDIポリフォニックエクスプレッションをサポートするDAWとハードウェアコントローラーが必要)

Windows:

  • Windows 7以降(64ビットのみ)
  • クアッドコアプロセッサ
  • 8GBRAMを推奨
  • AAX、VST、VST3、スタンドアロンフォーマット
  • MPE(MIDIポリフォニックエクスプレッションをサポートするDAWとハードウェアコントローラーが必要)

セール情報

ADSR

通常価格:59ドル

セール特価:39ドル(34%OFF)

*ADSRでは上記の製品を購入時に以下の製品が無料でプレゼントされます(今月のみ)。

Plugin Boutique

通常価格:59ドル

セール特価:39ドル(34%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。