*明日 10/1~10/3(月) 頃までに終了するセールが多くなっています。

UJAM『Usynth Core』難しい操作や処理はプラグインに任せてクリエイティブな音楽制作に集中できるシンセ・プラグイン

UJAMの最新シンセ『Usynth Core』。難しい操作や処理はプラグインにお任せして、ユーザーはクリエイティブな音楽制作に集中することができるオールラウンドな万能シンセです。

2022年6月20日:過去最安値を更新しています(50%OFF!)。

*セールは日本時間の7/4(月)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

『Usynth Core』オールラウンドな万能シンセ

ざっと見動画(1分):

『Usynth』は、UJAMらしさが溢れる新しいシンセです。

詳しい知識がなくても、立ち上げた瞬間から誰でもクリエイティブになれます。

そんな「U」なサウンドをあなたの手に。

Usynth COREは、数多くのエッセンシャルなサウンドが詰まったUsynthシリーズ第4弾。

ベースやポリフォニック、リードサウンドからアルペジオなど、どんなリクエストにも臨機応変に対応できるオールラウンドな万能シンセです。

【主な特徴】

  • 100個のシンセプリセット
  • 80個のフィニッシャープリセット
  • 50個のシーケンサープリセット
  • 100個のグローバルプリセット

難しい操作や処理はすべてプラグインが行ってくれるので、サウンドデザインに延々と時間を費やす必要はありません。

音楽制作のクリエイティブな部分により集中させてくれるのが、UJAMが提唱する新しいシンセ Usynthです。

『Usynth Core』

デモ動画

【日本語】解説動画(2:16):

プリセットサウンドのデモ動画(4:17):

オーディオデモ:

『Usynth Core』について

もし無人島にUsynthシリーズ製品の中で1つを選んで持っていけるとしたら、この「Usynth Core」をチョイスするべきでしょう。

なぜなら、この「Usynth Core」は、必要不可欠なシンセ・サウンドの幅広いコレクションだからです。

ベースからポリ・シンセ、リードからアルペジオまで。あらゆるシーンに対応する万能なスイスナイフ的なシンセサイザーです。

『Usynth Core』の内容

  • フルカスタマイズ可能なシーケンサー

  • 1つのノートに対して2つのレイヤー

  • 90種類のプリセットを搭載したカスタムフィニッシャー

必携のシンセサイザー・コレクション

COREのチーフサウンドデザイナーであるピーター・ゴージェス(Peter Gorges)氏は、音楽業界のエキスパートとして尊敬を集める存在です。

シンセサイザーの歴史に残る数々の作品を手がけ、40年以上の経験を有しています。

そして、この「Usynth Core」こそが、彼の手による必携のシンセサイザー美学コレクションです。

Usynth Coreの機能

Usynthは、簡単な設定で使用できる、柔軟性の高いDelayユニットを内蔵しています。

ディレイのプリセットを選択し、ミックスとフィードバックを調整するだけで、シンプルで複雑なディレイのコンフィギュレーションが可能です。

  • Modulation(モジュレーション):

    Usynthの各シンセサイザー・プリセットは、サウンド・デザイナーが最も有用と判断したモジュレーションで設定されています。キーボードのモジュレーション・コントローラ/ホイールを使って、それをダイヤルすることができます。



  • Global Keyboard Settings (グローバル・キーボード・セッティング – コード):

    これは、1つのキーがコード全体を作成する、「1-finger-chords」を演奏することができます。コードラベルの下をクリックすると、利用可能なコードのメニューが表示されます。

エンドレス・ソニック・エクスプレッション

UJAMアプリは、UJAMソフトウェアのインストール、認証、アップデートを素早く簡単に行うことができるアプリです。

最新バージョンのアプリを使用してUsynthをロードします。

UJAMアプリはあなたのサウンドの核となるものです。

システム要件

注意:Usynthを使用するには、最新バージョンのUJAMアプリをコンピューターで実行する必要があります。

オペレーティングシステム

  • Windows 10以降(64ビットのみ)
  • macOS 10.14以降(64ビットのみ)
  • 以前のバージョンで実行できますが、UJAMはそれらのサポートを保証しません。

最小要件

  • 8GBのRAM
  • 450MBの空きディスク容量
  • 1280x768pxディスプレイ
  • インターネット接続

プラグインフォーマット

  • VST
  • AU 2
  • AU 2バージョンは、LogicProX以降とのみ互換性があります。
  • .blobファイルを外部ドライブに移動することはサポートされていません。
  • 注意:AAX形式は現在利用できず、できるだけ早く無料アップデートでリリースされます

*MIDIがサポートされています。

承認

ソフトウエアの承認方法

UJAMアプリにログインして、Usynthを認証します。

配信フォーマット

  • ダウンロード可能なインストーラーファイル
  • Usynthをコンピューターで実行するには、最新バージョンのUJAMアプリ(v0.3.1)が必要です。
  • 最初のUsynthタイトルで、UJAMアプリはすべてのタイトルをホストするUsynthプラグインもステルスにインストールします。

メーカーページリンク

セール情報

*過去最安値を更新しています。

通常価格:79ドル

セール特価:39ドル(50%OFF)

*主なセール価格の推移:

2022年3月:79ドル→59ドル(リリースセール)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

Ujam本家サイト

*2022年6月4月に終了済み

通常版

通常価格:79ドル

*主なセール価格の推移:

2022年3月:79ドル→59ドル(リリースセール)

クロスグレード版

*これは以下の製品の所有者向けの特別クロスグレード版です。

  • Usynth 2080
  • Usynth Caramel
  • UsynthEuphoria

通常価格:79ドル

*主なセール価格の推移:

2022年3月:79ドル→39ドル(リリースセール)

ADSR

*2022年6月4月に終了済み

通常版

通常価格:79ドル

*主なセール価格の推移:

2022年3月:79ドル→59ドル(リリースセール)

クロスグレード版

*これは以下の製品の所有者向けの特別クロスグレード版です。

  • Usynth 2080
  • Usynth Caramel
  • UsynthEuphoria

通常価格:79ドル

*主なセール価格の推移:

2022年3月:79ドル→39ドル(リリースセール)