*明日 10/1~10/3(月) 頃までに終了するセールが多くなっています。

BeatSkillz『Vinylistik』90年代のクラシックなドラムマシン・プラグイン

BeatSkillzのクラシックなドラムマシン・プラグイン『Vinylistik』。

1990年代のクラシックなオールドスクール・サンプラーのテイストを再現するドラムマシーン・プラグインです。

2022年8月1日:

『BeatSkillz サマセール 2022』で80%OFF(最安タイ)。

通常価格:99ドル → セール特価:19ドル(72%OFF)*最安

*日本時間の9/1(木)夕方までの予定です。

スポンサーリンク

『Vinylistik』クランチーなハードヒット・ブームバップ・ドラムマシン

サウンドデモ動画(4:52):

Vinylistikは、90年代のクラシックなクレートディギングとオールドスクール・サンプラーのバイブを再現するドラムマシーン・プラグインです。

『Vinylistik』の主な機能
  • 47のドラムキットと40のビートパターンが含まれています。



  • 操作系統:ボリューム、ピッチ、パン、リリース、リバース、ローパス/ハイパスフィルター、パッドごとのサンプルトリム。



  • サンプルのドラッグ&ドロップが可能です。



  • 32ステップシーケンサー。



  • マルチアウト(8アウト)機能。



  • 自分のキットとパターンを保存できます。



  • MIDI シーケンスを Daw に書き出しできます。



  • 独自のEQ、コンプレッサー、リバーブを内蔵しています。



  • ライブラリのリロケートが可能。

デモ動画

紹介動画(18:31・自動翻訳の日本語字幕可能):

BeatSkillzのMr.G氏による解説動画(5:30・自動翻訳の日本語字幕可能):

オーディオデモ:

『Vinylistik』の詳細

「Vinylistik」は、90年代のクラシックなクレートディギングとオールドスクール・サンプラーのヴァイブを再現することを目的としたドラムマシン・プラグインです。

ラップ、ヒップホップ、RnB、そしてブギーのスタイルの音楽に最適な、最もクランチなハードヒットBoom Bapドラムとドラムスライスを作成することができます。

各キットとサンプルサウンドフォルダで即座に満足するドラムを作ることができます。

(例えば、Dr Dre, Pete Rock, Q-Tip, J-Dilla, DJ Premier, Afrika Bambaataa, Timbaland, RZAなどのサウンドに影響を受たドラムサウンドを提供します。)

各サンプルは、ハードウェアのヴィンテージサンプラー、ハイエンドのアナログプリアンプとEQ、そしてBeatskillz独自のSampleXプラグインを使って処理されています。これにより、リアルなドラムサウンドを作り出すことができます。

Vinylistikの内部には、47のドラムキットと40のビートパターンが搭載されています。

これらを活用してドラッグやブラウザーでサンプルを置き換えながら、自分だけのドラムを作リましょう。

また、付属のステップシーケンサーでシーケンスも可能です。

EQ、Compressor、Reverbはオールドスクールにデザインされています。

シンプルなコントロールで、爆音サウンドをクリエイトしましょう。

『Vinylistik』の主な機能

  • 47種類のドラムキットと40種類のビートパターンを収録


  • サンプルのドラッグ&ドロップ


  • 32ステップシーケンサー


  • マルチアウト (8)


  • 独自のキット/パターンを保存


  • MIDI シーケンスをDAWに書き出し


  • 内蔵のEQ、コンプレッサーとリバーブ


  • ライブラリのリロケート


  • ボリューム、ピッチ、パン、リリース、リバース、ローパス/ハイパスフィルタ、パッドごとのサンプルトリム
追加機能
  • キット内のサウンドをあなたのサウンドに置き換えたいですか?問題ありません!

    サンプルファイルをパッドにドラッグ&ドロップするか、プラグインに組み込まれたサンプルブラウザから選択するだけです。



  • Vinylistikは完全なドラムサンプラーで、パッド/サンプルごとにピッチシフト、Lp/Hpフィルター、パン、レベル、リバースサンプルなどのパラメーターを備えています。

    また、サンプルのスタートとエンドのコントロールを使って、サンプルをトリミングすることができます。



  • ブームバップやヒップホップのビートメイクのような素早いワークフローを、あなたの手元で実現します。



  • 各サンプル・パッドのマルチ・アウトプットを使って、DAWチャンネルにサウンドを加工したり、プラグイン・コレクションを使用することも可能です。

    キーボードやコントローラーのMIDIキーノートに任意のパッドをアサイン可能。



  • 追加機能として、サンプルコンテンツムービングを搭載しており、コンフィギュレーションのコピーの手間なく、ワンクリックでサンプルやコンテンツを別のドライブに簡単に移動することができます。



  • プラグイン上のすべてのコントロールは、右クリックで簡単にMIDIマッピングが可能です。
    すでに “AKAI MPC Mini “にパッドを割り当てられていますが、任意のMIDIパッドコントローラーにパッドを割り当てることも可能です。
ファクトリープリセット
  • ドラムキットライブラリーは、BANK AからBANK Dまで、また、単一のカテゴリーヒットとして構成されています。また、シンバル、パーカッションスライス、VinylFXのようなカテゴリー別にも分類されています。



  • これらのパターンやサウンドに簡単にアクセスでき、パターンをブラウズすることで、素早くビートを構成することができます。
ライブラリの再配置
  • コンピュータの内部または外部ドライブにコンテンツを簡単に配置し、設定アイコンを使用するだけです。



  • 一度ライブラリの位置を確認します。いつでもどこでもコンテンツを移動し、プラグインと再接続することができます。

インターフェース

キットページ

キットページは非常にわかりやすく、ご覧のようにすべてが視覚的にレイアウトされています。

  1. 8つのサンプルパッドスロット



  2. 各パッドのVol、Pan、Pitch、Releaseコントロール



  3. サイドパネル

    1. a – サンプル波形(表示) トリムのためのサンプルスタートとエンドポイントコントロール

    2. b – サンプルリバース

    3. c – パッドに配置する他のサンプルを選択し、試聴するためのサンプルセレクトドロップダウン。
      付属のライブラリから選ぶか、WAV、diff、Flac、mp3形式のサンプルをロードすることができます。(*サンプルの長さは5000msに制限されています。)




  4. フィルタ:パッド毎にハイパス、ローパスのフィルタが用意されており、音色を整えることができます。




  5. MIDIノートアサイン。選択したサンプルパッドをクリックし、キーボードやMIDIコントローラーの任意の音にアサインします。




  6. 各パッド上部のPADセレクターボタンにより、右側のコントロールパネルでパラメータを変更するパッドを選択できます。




  7. マルチ出力の設定




  8. 出力ボリューム・ボタン



  9. EQ-Low、Mid、Highをお好みで調整できます。



  10. コンプレッサー



  11. リバーブ-ディケイと量の調整

シーケンサーページ

プレイバック
  1. Seq ページレイアウトでは、左側に 8 つのトラック(パッド)が縦に並び、サンプル名が割り当てら れています。



  2. グリッド・ウィンドウに32ステップのラベルが表示されます。



  3. DAWや内部でシーケンサーが同期して演奏しているときは、32のステップにマーカーが表示され、それが移動してシーケンサーが演奏している現在のステップを示します。



  4. 任意のステップ番号をクリックすると、ステップ1からSelected Loop Endステップの間を循環するループがシーケンス内に作成されます。選択したステップ番号の色が黄色に変わり、ループの終点を視覚的に示します。



  5. 左上のクリアボタンをクリックすると、シーケンス全体がクリアされ、1 回でリセットされます。
サンプル・トリガー
  1. 白い四角は、トラックごとのステップで、トリガーがかかっていない空白のステップを表します。もしトリガーがステップに置かれると、その色は黄色に変わります。

    マウスボタンをクリックすると、トグルボタンのような方法でトリガーを有効または無効にし、ステップ番号の色を白に変えることができます。



  2. マウスをクリックして、連続的にトリガーを配置したり、ステップをドラッグすることもでき ます。



  3. 同様に、ステップを連続的に消去することもできます。
Seq Rowのパラメータ

1) 各行には3つのコントロールがあります。

  • X – 行全体をクリアし、その行に配置されたすべてのトリガーを削除します。


  • M – 列のトリガーを一時的にミュートします。もう一度押すと再びミュートが解除され、プログラムされたシーケンスが再生されます。


  • S – ソロボタンは、その列でプログラムされたシーケンスを再生し、他のパッドのシーケンスはすべてミュートされます。

2) シーケンスのパラメータ 行をクリックすると、シーケンスのための6つの行が展開されます。

  • Pitch – ピッチを調整します(-12~+12セミトーン)


  • Note Length – ノートの長さを調整します(範囲:0~3ms)


  • Velocity – 1サンプル1ステップあたりのベロシティを調整(範囲:0~127)


  • Swing – 必要に応じて、スイングを追加します。


  • Reverb – リバーブレンジの調整(0半音~1半音)


  • Pan – 左から右へ/右から左へのパンを調整します。

また、ボタンをクリックしたまま、ステップをまたいで形状を描くこともできます。この機能は、パターンの中にダイナミックな動きを作り、シーケンスの中でより多くの表現力を発揮させるのに適しています。

パターンセクション
  1. MIDI DROP:

    このボタンをクリックし、現在のMIDIシーケンスをDAWのMIDIまたは楽器トラックにドラッグ&ドロップし、インターフェース左下のSEQ On/offボタンでシーケンサーをスイッチoffする。これでパターンがDAWに転送され、そこから再生される。
    この方法は、多くのパターンを作成し、DAW内で曲をアレンジするのに最適な方法で、Sequelで作成したパターンでより複雑なアレンジをすることができます。




  2. タイムディビジョンドロップダウンメニュー:

    シーケンサーの1ステップあたりの時間分割を選択します。1BAR、1/2、1/4、1/8、1/16、1/32、1/64から選択できます。




  3. パターンナビゲーション:

    5つのスロットからパターンスロットを選択します。
    独自のパターンを保存したり、ドラムキットごとに付属するファクトリーパターンを使用することも可能です。
    また、1つのキットにつき5つのパターンが用意されており、「< “and”> 」ボタンを使ってオンラインでパターンを変更することができます。




  4. Pattern Save & Clear:

    このボタンで独自のパターンを保存してから、ドラムキットを保存すると、すべてのキット設定とシーケンサーパターンが保持されます。クリアボタンで保存したパターンを削除して、新しいパターンを追加することができます。
グローバル・コントロール
  1. テンポ表示:

    DAWで設定したテンポが表示され、DAWでテンポを変更すると、そのテンポが更新されます。Sequelのシーケンサーは、DAWのテンポに同期します。



  2. Play/Stop:

    SEQページで選択または作成したパターンを再生または停止します。SEQのon/offスイッチと連動しています。SEQスイッチをONにするとシーケンサーはパターンを再生し、OFFにするとパターンを再生しません。



  3. 出力:

    ドラムマシンの出力ミックスレベルをコントロールします。メイン出力1-2にアサインされたものはすべてここでミックスされ、プラグイン全体のレベルもここでコントロールできます。設定範囲は-inf~+6dBです。



  4. Pads Clear “Bin Icon” :

    8つのパッドにアサインされたサンプルをすべて削除する機能です。主な用途は、プリセットをクリアして、ユーザーが一から好きな音をロードし、自分だけのキットを作ることができます。



  5. セッティング:”Gear Icon” :

    このボタンはサンプルライブラリーのデフォルトの保存場所をユーザーの希望する場所に変更することができます(コンピューターのOSドライブのスペースを節約するために外付けドライブに保存することもできます)。
プリセットセクション

工場出荷時のプリセットとフォルダー、およびユーザーが作成したキットを簡単に選択し、移動することができます。

キットの保存と削除を素早く行えます。プリセット・リストを”<“および”>”ボタンで前後に移動できます。

システム要件

Mac
  • macOS 10.14 Mojave以降(64ビットのみ)
  • Inteli5以降/AppleSiliconM1プロセッサ
  • 2GBRAMを推奨
  • 300MBのハードドライブスペースが必要
  • VST3、AU、AAX
PC
  • Windows 10以降(64ビットのみ)
  • Inteli5以降/AMDAthlon64または同等のもの。
  • 2GBRAMを推奨します。
  • 300MBのハードドライブスペースが必要です。
  • VST3、AAX

テスト済み:

Mac-Logic 7.2、Ableton Live 11、Protools 12、Fl Studio 20
Windows-Ableton Live 11、Protools 12、Fl Studio 20、Bitwig、Reaper、Cubase

重要な注意:Logic Pro、Ableton、またはその他のネイティブM1 DAWを使用する場合は、M1ネイティブインストーラー(「Vinylistik_M1.pkg」)のみを使用してください。 Pro Toolsを使用している場合は、Intel OSXインストーラー(’Vinylistik_intel.pkg’)をご利用ください。

セール情報

通常価格:99ドル

セール特価:19ドル(80%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2022年6月:99ドル→19ドル(PB
  • 2022年6月:99ドル→19ドル(APD