記事内に広告が含まれる場合があります

iZotope『Elements Suite』最新版4製品バンドル(マスタリング・ミキシング・ボーカル処理・ノイズ除去)

*『iZotope Elements Suite』には以下の4つのElements系製品が入っています。

以下に『iZotope Elements バンドル』に含まれる4つの製品をメモしておきます。

*記事中の表示される場合がある「セール終了予定日」は目安です(海外サイトは終了日がかなりアバウトで予定より早く切り上げたり、また延長したりする場合があります)。

広告

【NEW】Ozone 10 Elements:マスタリング総合ツール

Ozone 10 Elementsは、iZotope社が誇る定番マスタリング総合ツールOzone 10の入門版的な位置づけになります。

(iZotope社が開発しているメジャーなソフトウェア Ozone、Neutron、Nectar、RXの4製品の入門版「Elementsシリーズ」の一つです。)

紹介動画(3分):

使い方動画(3分):

Step One DTM School自由が丘教室さまによる紹介動画(4分14秒):

DAW LESSONさまによるワンバージョン前のV8の解説動画(16分):

Ozone 10 Elementsのセール情報

*2023年3月19日:Ozone 10 Elementsは単体でもセール中です。

通常価格:129ドル

セール元:

【NEW】RX 10 Elements:オーディオ修復の定番ツール

「RX 10 Elements」iZotope社が誇るオーディオの修復、ノイズ除去系のプラグインの最新版です。

RX 10 Elementsは、手頃な価格のエントリー版ですが、強力なノイズ除去機能を搭載しています。

また、このRX Elementsを持っていると(特にセール時を狙うと)上位版やバンドル製品へコスパの良い価格でアップグレードすることができます。

ざっと見動画(1:47):

詳細記事:

RX Elementsのセールページ

通常価格:129ドル

セール元:

【NEW】Neutron 4 Elements:ミキシング総合ツール

「Neutron Elementsの最新版「Neutron 4 Elements」。

Neutronの中核機能であるAIによるアシスタント機能が備わっています。

紹介動画(2:30):

使い方動画(3分):

モダンであること。インテリジェント。

AIを搭載したモダンなチャンネルストリップ、Neutron Elementsで、自分の流れに身を任せながらシームレスに音を彫刻し、その場でミックスしましょう。

アップデートされたアシスタントは、新しいアシスタントビューに備わり、あなたの好みに合わせて微調整できるオーディオの処理をインテリジェントに提案してくれます。

そして、さらに速くミックスすることができます。

また、自分のリファレンスライブラリやプリセットのコレクションから、改良されたトーンマッチング技術を使って、トラックの音色をサンプルやステムに動的に合わせることができるようになりました。

Neutron Elementsで、あなたのプラグインコレクションに手頃な価格で本格的なパワーを加え、ミキシングワークフローを21世紀へと導いてください。

その場でミックス

Neutronの愛すべきAI搭載のオーディオアシスタントは、素早くパーソナライズされた結果を生み出すあなたのインテリジェントコントロールセンター、新しいアシスタントビューに近代化されました。

機械学習を搭載したアシスタントは、あなたのオーディオを聞いて処理を提案し、インテリジェントなコントロールセンターに連れて行き、インテント・コントロールを使ってサウンドを大きく改善することができます。

パンチ、ディストーション、ワイドを好みに合わせて調整した後、ディテールビューに飛び込んで微調整を行うことができます。ミックスアシスタントのようなものですが、より速く、より柔軟です。

トーンマッチングテクノロジーでリファレンス・マッチング

リアルタイムでマッチング・リファレンス。まるで魔法のように。

トーンマッチングテクノロジーを搭載した新しいターゲットライブラリを使用して、トラックの音色をサンプルやステムに動的にマッチングさせることができます。

ステムのリファレンスをターゲットライブラリに読み込んで、あなたの意図をNeutronに伝えれば、アシスタントがドラム、ベース、ギター、ボーカル、オーディオトラックをあなたの目指すサウンドにマッチさせることができます。

プリセットを利用することもできますし、ステム、サウンド、アカペラなど、あらゆるシチュエーションに対応した独自のプリセットを作成することもできます。

UIのルック&フィールを改善

Neutronは、ミキシングプロセスを飛躍的に向上させるためにデザインされた新しい外観を備えています。

インテント・コントロールを搭載した新しいパネルでは、修正とクリエイティブな変更の両方にすぐに取り掛かることができます。

アシスタントビューとディテールビューを切り替えて、ワークフローをカスタマイズすることができます。

パフォーマンスの向上

NeutronはAppleのシリコンネイティブ(M1、M1 Pro、M1 Max)チップと互換性があり、高速処理が可能です。

特徴

  • 【改善】マスターアシスタント:

    音色、ダイナミクス、幅の画期的なマッチング技術により、チャート上位のヒット曲やお気に入りのリファレンスファイルのサウンドを簡単に実現できます。




  • 【新機能】アシスタントビューUI:

    マスター・アシスタントの操作画面は、アシスタント・ビューと呼ばれるインテリジェントなコントロール・センターで、素早くカスタマイズされた結果を得ることができます。




  • New! Ozone 10は、新しいAudiolensリファレンスアプリと連携し、ストリーミングやあらゆるオーディオソースからリファレンストラックを認識し、マッチングします。




  • パフォーマンスが向上しました:

    Ozone 10は、Appleのシリコンネイティブチップと互換性があり、より高速な処理が可能になりました。




  • 既存のElementsユーザーの皆様への重要なお知らせ:

    新しいNeutron 4 Elementsにはモジュールが含まれていません。
    最新のNeutron 4モジュールと詳細ビューにアクセスするには、Neutron 4のフルバージョンをお求めください。

Neutron Elementsのセールページ

通常価格:129ドル

セール元:

Nectar Elements:ボーカル処理ツール

「Nectar Elements」は、「Nectar 3」の弟版です。Nectar 3の各エンジンの刷新も受け継いでいます。

(新しくリリースされたばかりの「Nectar 3」。先代の「Nectar 2」と比較すると各機能が刷新されています。)

Nectar Elements は、ボーカルに、プロフェッショナル・ミキシングエンジニアの明瞭さを与え、磨きをかけます。

新機能の「ボーカルアシスタント」を使用すれば、ボーカルサウンドを分析し、それに適応した設定を自動で施します。(ボーカルアシスタントは、iZotope社が開発している機械学習による最先端の技術です。)

この機能により、わずか数クリックでボーカルを際立たせることができます。

チュートリアル動画(4分):

デモ動画(4:30):

iZotope Nectar Elementsの簡単な紹介動画(2分40秒):

Vocal Assistantが取り込んだボーカルを分析し、そのサウンドに合ったカスタムプリセットを生成します。

モダンミュージックやダイアログなどの3つのMixingモードからボーカルスタイルを選択することが出来ます。

Nectar Elementsが自動的に心地の良い周波数域を検知し、最適な量のコンプレッションとリバーブを追加、更に耳障りな子音韻を減らし、選択したモードに沿って音色を調整します。

ADSRサウンドのNectar Elementsのざっと見動画(9分):

Nectar Elementsの機能

ボーカルアシスタント機能

機械学習の最新の進歩を活用して、Vocal Assistantはボーカルを聞きとり、サウンドに固有のカスタムプリセットを作成します。

現代の音楽から対話まで、あらゆるスタイルのボーカルをカバーする3つの異なるミキシングモードから選択することができます。

Nectar Elementsは、共振周波数を自動的に検出し、適切な量のコンプ(圧縮)とリバーブを選択し、問題のある歯擦音を減らし、選択したターゲットに合わせて音色を調整します。

3つのバイブモード

3つの異なるVibeモード(Modern、Vintage、またはDialogue)から選択し、Nectar Elementsにどのようなサウンドが必要かを伝えます。

ロックミックスをカットするアグレッシブなリードボーカル、ジャズアレンジメント用の温かいバックグラウンドボーカル、またはポッドキャスト用の美しい対話を取得します。

どんなスタイルで作業していても、Nectar Elementsは常に何をすべきかを知っています。

スケーリングコントロール

ターゲットに基づいて強度を調整する6つの調整可能なスライダーを使用して、独自のプリセットをカスタマイズします。

Dynamics、Tone、Spaceなどの実用的なコントロールを使用すると、ボーカルを制御しながらサウンドを調整できます。

Nectar Elementsのセール情報

通常価格:129ドル

セール元:

iZotope製品のシステム要件

オペレーティングシステム

  • Mac:

    • OS X 10.8.5 Mountain Lion – macOS 11 Big Sur (VST3、AU でネイティブにサポートされている Apple シリコン Mac、AAX では Rosetta 2 経由)



  • Windows

    • Windows 10

プラグインのフォーマット

  • AU (Macのみ)
  • VST3
  • AAX

*『Elements Suite』のセール情報

*セールは2023年3月いっぱいです。

通常価格: 199ドル

*購入地点の設定により価格が若干変化します(詳細記事)。

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

2023年3月:199ドル→49.75ドル(@PB)

*以下は過去のバージョン。

  • 2021年9月:199ドル→49ドル(@ADSR
  • 2022年1月:199ドル→49ドル(@PB
  • 2022年2月:199ドル→139.3ドル(@PB)
  • 2022年4月:199ドル→40ドル(@PB)
  • 2022年6月:199ドル→139.3ドル(@PB)
  • 2022年6月後半:199ドル→20ドル(@PB)
  • 2022年8月:199ドル→20ドル(@PB)
  • 2023年2月:199ドル→49.75ドル(@PB)
  • 2023年3月:199ドル→99.5ドル(@PB)