Arturia『Efx FRAGMENTS』多様な美しいサウンドを作り出すことができる最新グラニュラーFXプラグイン

既に各所で高い評価を得ているArturia社製最新FXプラグイン『Efx FRAGMENTS』が半額になっています。

通常価格:99ドルセール特価:49ドル(50%OFF)

スポンサーリンク

Arturia『Efx FRAGMENTS』

ざっと見動画(56秒):

Efx FRAGMENTSは、グラニュラー・プロセッシングのパワーを解放することで、あらゆるサウンドを分割、変形、再構築できるソフトウェアエフェクトです。

グリッチなスタッター、グラニュラー(粒状)のステレオアンビエンス、実験的なテクスチャなど、あらゆるプロジェクトを瞬時に向上させることができます。

デモ動画

デモ動画(6分):

Arturiaによる紹介動画(29分・自動翻訳の日本語字幕可能):

プリセットのデモ(11分):

デモ動画(9分・自動翻訳の日本語字幕可能):

紹介動画(17:14・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ動画(15:44・自動翻訳の日本語字幕可能):

デモ動画(27分・自動翻訳の日本語字幕可能):

解説動画(4:40・自動翻訳の日本語字幕可能):

を用いたエーテル・ボーカルの作り方。

解説動画(3:18・自動翻訳の日本語字幕可能):リズミックモードの使い方。

プリセットサウンドのデモ動画(5:42):

Efx FRAGMENTS『』の詳細

クリエイティブ・サウンド・リシェイパー

Efx FRAGMENTSは、粒状処理のパワーを解放することで、あらゆるサウンドを分割、変換、再構築できるソフトウェアエフェクトです。

グリッチなスタッター、粒状のステレオアンビエンス、実験的なテクスチャなど、どんなプロジェクトでも瞬時に昇華させることができます。

簡単に変身、瞬時にインスパイア

あらゆるサウンドに生命、音楽性、個性を吹き込み、刺激的で複雑な新しいテクスチャを発見しましょう。

ドラマチックなリズミカルなスタッターエフェクトから、曇ったようなリバーブの揺らぎまで、その間にあるものすべてです。

Efx FRAGMENTSは、グラニュラー・シンセシスの複雑なコンセプトを、より柔軟に、より身近に、そしてより音楽的にすることができます。

グリッチ&スタッター

ドラマチックなストップ・スタート・スタッター、ピッチシフトの揺らぎ、現実を打ち破るグリッチで、あなたのビート、作曲、サウンドスケープに緊張感を与え、バラエティーに富んだサウンドを作りましょう。

音をリズミカルにスライスしたり、完全にオフグリッドにして、真の音のカオスを作りましょう。

リズミック・バリエーション

Efx FRAGMENTSは、あなたのトラックのリズムを聞き取り、様々なクリエイティブな方法で反応することができます。

グリッチビート、破砕されたリズムテクスチャ、流れるようなパーカッシブシークエンスなど、あらゆる音の粒をテンポに対応させることができます。

テクスチャーの強化

きらびやかな個性を加えたい時も、ミックスで何かをより良く感じさせたい時も、グラニュラー処理の幽玄なサウンドで楽器のステム、ループ、ボーカルパートを即座に興奮させて強調し、ミックス対応のFXを内蔵しています。

美とカオス

Efx FRAGMENTSは、音楽的、実験的、美しい、あるいは混沌とした、どんなサウンドでも作ることができます。

グラニュラー・プロセッシングを簡単に探求し、操作することができ、素晴らしいサウンドの結果が保証されています。

アンビエントの再定義

従来のリバーブやディレイの枠を超え、あなたのミックスをマテリアルなアンビエントで包み込みます。

どんな音源でも、広大で揺らめく音の粒子、繊細な洞窟のような音の揺らぎ、速く流れるような空間の動きを作り出せます。

新しい音色を生み出す

最も小さなトランジェント、最もクランチなサンプル、最も地味なステムを、弓状の弦、粒状のドラムヒット、ミックスを包むパッドに変えることができます。

Efx FRAGMENTSは、粒子を密に織り交ぜることで、思いがけない方法でテクスチャと密度を作り出します。

グラニュラーシンセシスの説明

グラニュラー・シンセシスとは、サウンドをパーツ(粒)に分割し、それらをクリエイティブな方法で使用するという最も基本的なレベルです。

粒の大きさ、粒と粒の間のスペース、ピッチ、再生時の動作など、さまざまな変更が可能です。

その結果得られるサウンドは、非常にわかりやすいと同時に、完全にグラニュラー独自のものとなります。

スムーズで透明な音からシャープでもろい音まで、凍りついたような音色、あらゆるミックスを濡らす雨のようなディレイ、音の質感を反響させる密度の高い雲、短い音を無限の流れに変えてしまうカスケード・モジュレーションなど。

Efx FRAGMENTSのユニークなグラニュラー・プロセッシングを一度体験したら、もう元には戻れないでしょう。

Efx FRAGMENTSの一部を紹介

Efx FRAGMENTSは、グラニュラー・シンセシスのプロセスを、直感的に相互作用する使いやすいモジュールに分解しています。

グラニュラー・プロセスの異なる部分を個別に調整することで、絶対的なコントロールと前例のない詳細さで、あなたのサウンドを探求し、実験することができます。

1) バッファー

入力されたオーディオは、Efx FRAGMENTSの粒の材料として使用されるため、リアルタイムでその挙動をトップレベルで制御できます。再生と録音ポイントの移動、バッファーの長さのカスタマイズ、フィードバックとウェット/ドライレベルの調整、バッファーのフリーズによる静的なサウンドスライスの作成が可能です。

2) グレイン・キャプチャー

スピードコントロールからトランジェント、スナップ・トゥ・グリッドの量子化モードまで、Efx FRAGMENTSがバッファーのグレインをキャプチャするために使用する多くのツールを紹介します。グレインキャプチャをヒットやスウェルに反応させたり、ランダムに「スプレー」を導入したり、キャプチャしたものを手動でスキャンしたりと、粒度の高いエッセンスが揃っています。

3) グレインリリース

Efx FRAGMENTSのインターフェースの核となるのは、新しく作成されたグレインの挙動を、形状、再生方向、密度など、あらゆる面から完全にコントロールするためのパラメータと反応オプションの数々です。グレイン・リリース・モジュールは、ダイナミックなビジュアライザーで仕上げられ、サウンドを鮮やかに視覚的にフィードバックすることができます。

パン&エフェクト

ランダムなグレインパンから、仮想3D空間でのテンポに合わせた動きまで、不思議でエキサイティングな方法でミックスのステレオ空間をナビゲートします。

Efx FRAGMENTSのシグナルを2つのFXスロットに通すと、エンドオブチェインの最後の仕上げとして、マルチフィルター、テープエコー、ステレオフランジャーなどのアルゴリズムが使用できます。

5) 高度なコントロール

Arturiaの他のバーチャル・インストゥルメントやFXプラグインと同様に、Efx FRAGMENTSはダイナミックなモジュレーションとエクスプレッション・ツールのホストで武装しています。

マクロを複数のパラメーターに割り当ててリアルタイムでスウィープさせたり、内蔵のエンベロープ・フォロワーで粒をビートに反応させたり、カスタム関数やステップシーケンスを作成したりできます。

グラニュラーのトリプルスリー

グラニュラー・シンセシスは、その無限の可能性と音のカオスの可能性にもかかわらず、決して難しいものではありません。

Efx FRAGMENTSは、この広大なコンセプトを、明確に定義された3つのモードに集約し、あなたのスタイルを問わず、具体的で有用、かつ刺激的な結果を提供します。

Classic

その名が示すように、これはEfx FRAGMENTSの最も幅広く、最もカスタマイズ可能なモードです。

量子化とカオス、長い音の粒とピンポイントの音の断片、繊細な強調と完全な粒状の破壊の間で選択します。

Rhythmic

Rhythmicモードは、テンポに合わせた値で粒のサイズと密度をロックし、すべての粒があなたのプロジェクトと完全に同期してパルス、フラッター、共鳴することを保証します。

機械のような正確な動きや、混乱したドラムループの作成に最適です。

Texture

広がる音の雲、ミックスを満たす幽玄なドローン、有機的な弓のようなレゾナンスを作成できます。

テクスチャーモードは、レイヤーマクロのような機能を導入し、サイズと密度の調和した関係を作り出し、Efx FRAGMENTSのサウンドにアンサンブルのような豊かさを加えます。

サウンドデザインフロンティア

グラニュラー・シンセシスは、グリッチなトランジェントや揺らめくリバーブを超えた存在です。

Efx FRAGMENTSはエンドツーエンドのグラニュラーツールキットとして設計されており、これまでにないサウンドデザインの柔軟性と機能、そしてどんな音でも面白くするプリセットを提供します。

Animating Sound

シンプルなサンプルやドラムループを、ミックスにおける刺激的なフォーカルフィーチャーに変えることができます。

Efx FRAGMENTSで処理すれば、どんな音も、どんなに静的で地味な音も、生き生きとした好奇心を刺激する音になります。

Spray、ランダム化、マクロ、アドバンス・モジュレーション・セクションなどの機能により、アンビエンスや反復的なシーケンスに頼ることなく、物事を動かし続けることができます。

ピッチの探求

正確なピッチトラッキング、スケール量子化、空間強調により、基本的なハーモニゼーションや揺らぎのあるオクターブシフトを超えることができます。

Efx FRAGMENTSの±3オクターブのピッチシフト機能、渦巻くコーラスとデチューンエフェクトのランダムな微調整などを試して、ハーモニーとメロディーのコンテンツをより面白く、より質感豊かにしてください。

フリーズ – 任意のオーディオをその場でフリーズさせることで、時間と音のルールを曲げることができます。

Efx FRAGMENTSのFreeze機能を使いながら、サイズとグレインの異なる組み合わせを試すことで、サウンドの凍結した一点から終わりのないドローンを作り出すことができます。

短い音を人工的な濃い軌跡に変換したり、メロディの下にペダル音のレイヤーを作成したり、プレイヘッドの位置を調節して手動で音を読み取ったりできます。

リズムのバリエーション

シンプルなビート、または繰り返しのドラムループに、バリエーション、カラー、複雑なリズムのコンテンツを数秒で注入できます。

Efx FRAGMENTSのテンポシンク・オプションと内蔵のステップシーケンサー、ピッチコントロール、グレインクラッシュを使用すると、ドラムやパーカッションのコアなリズムの目的を維持しながら、見違えるほど歪ませることができます。

ビート、ドラムヒット、リズムセクションを強化するための不可欠なツールです。

Distort, Destroy

Efx FRAGMENTSは、サウンドに微妙な変化や個性を与えることができますが、極端な面もあります。

Grain Crush機能は、「CMI V」と「Emulator II V」の本格的なビットクラッシング・アルゴリズムを備えています。

この機能で、グリットやノイズの多いデジタルアーチファクトを追加したり、FXスロットのマルチディストーションで赤熱させたり、Comb Filter、フェーザー、テープエコーなどの必須エフェクトを使って設定を極端に引き上げ、グラニュラー・サウンドを限界まで押し上げましょう。

ダブル・アクシス・スペイシャライザー

リッチなステレオ・モジュレーションから詳細なリバーブ&ディレイFX、そして多用途なパン・モジュールまで、Efx FRAGMENTSはステレオ・フィールドを完全にコントロールすることが可能です。

ランダムな左右の動き、催眠術のようなステレオ・ドローン、広々としたグラニュラーの雰囲気、そしてその間にあるものすべてを導入してください。

特徴

  • グラニュラー・プロセッシングをベースにしたクリエイティブなエフェクト・プラグイン


  • 3つのグラニュラー・モードを搭載。クラシック、テクスチャー、リズミック


  • 15種類のスケールによるピッチクォンタイズ


  • トランジェント検出またはスナップ・トゥ・グリッド・モードによるグレイン・クォンタイゼーション


  • 9種類の軌跡をプリセットしたスペイシャライザー・セクション


  • 2つのFXスロットと洗練されたルーティングにより、ユニークなサウンドデザインの可能性


  • エンベロープフォロワー、3つのファンクションジェネレーター、ステップシーケンサーを搭載した高度なモデュレーションセクション


  • 60種類のプリセット・ライブラリーを搭載


  • Apple M1との互換性

システム要件

Mac

  • macOS 10.13以降(64ビットのみ)(Intel / M1 Apple Silicon対応)
  • 4GBのRAM
  • M1 プロセッサーまたは 2.5 GHz CPU
  • 2 GB の空きハードディスク容量
  • OpenGL 2.0対応GPU
  • VST、AAX、Audio Unit フォーマットで動作 (NKS サポートは近日公開予定!)

Windows

  • Windows 8.1 以降 (64 ビットのみ)
  • 4GBのRAM
  • 2.5GHzのCPU
  • 2 GB の空きハードディスク容量
  • OpenGL 2.0対応GPU
  • VST および AAX フォーマットで動作 (NKS サポートは近日公開予定!)

ソフトウエア保護

  • すべての Arturia ソフトウェアは、Arturia Software Center によって保護されています。

レビュー記事リンク

musictechのレビュー記事リンク

このプラグインは、純粋にインスピレーションを与えてくれるものです。

サウンドを強化し、変化させ、新しい創造的なサウンドを見出すために、驚くほど多くの方法で使用することができます。

Efx Fragmentsで作成できるリズミカルで質感のあるサウンドは、まったく新しい音色の武器への入り口となることでしょう。

評価:10/10


長所:

  • 音に美しい動きと質感を加えます
  • 幅広い音源に効果を発揮
  • パワフルなモジュレーションルーティング
  • エフェクトセクションはサウンドに計り知れない深みを与えます
  • 豊富なプリセット
  • 非常に微調整可能
  • 短所 :
  • プロセッサが重い

英国の音楽制作関連サイトMusicRadarによるレビュー記事リンク

Efx FRAGMENTSは、パワフルでユーザーフレンドリーなサウンドデザインツールです。唯一無比の存在ではないかもしれませんが、多くのユーザーにとって秘密兵器になり得るでしょう。

長所:

  • 非常に創造的なエフェクトに素早くアクセスできます。
  • リズミック、アンビエント、そしてその中間の多くのエフェクトが可能。
  • いくつかの強力なモデュレーション・ツールを備えています。

短所:

  • 私たちが試した中で、アクセス可能な最初のグラニュラーエフェクトではない。(より価格は高いですが「Output Portal」もおすすめです。)

セール情報

通常価格:99ドル

セール特価:49ドル(50%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。