*本日 3/1(金)18時頃までに終了する主要セールが多くなっています。
記事内に広告が含まれる場合があります

Waves『Lil Tube』すべてのトラックをビッグなサウンドにする真空管コンソール

音楽制作関連製品開発の老舗メーカーWaves。

毎年恒例のブラックフライデー時の有料プラグインの無料配布企画を今年も発表しています。

*2022年11月25日:発表来ました。『Lil Tube』です。

2022年11月30日:無料配布は終了しました。

*記事中の表示される場合がある「セール終了予定日」は目安です(海外サイトは終了日がかなりアバウトで予定より早く切り上げたり、また延長したりする場合があります)。

広告

Waves:ブラックフライデー無料配布企画

*2022年11月25日:発表来ました。『Lil Tube』。

この製品を貰うには、ブラックフライデー(11/25 金曜日)前までに以下のリンクで有効なメールアドレスの登録が必要です。

*気になる方は早めに登録を済ませておきましょう。

2022年11月25日 18時09分:まだ間にあいます。お早めに!!

Lil Tube

ざっと見紹介動画(43秒):

紹介動画(8:42・自動翻訳の日本語字幕可能):

すべてのトラックをビッグなサウンドにする真空管コンソール『Lil Tube』

リッチな真空管のファットネス、テクスチャー、サチュレーションをミックスの全トラックに加える、あなただけの真空管コンソールです。

Lil Tubeは、カスタム・モデルのアナログ・サウンドと、伝説のチューブ・プリアンプを組み合わせた、実感できるプラグインです。

あなたはLil Tubeをすべてに使いたくなることでしょう。

文字通り、すべてに。Lil Tubeをミックスの隅々にまで行き渡らせれば、瞬時にBIGNESS、各トラックの最も暖かい周波数、そしてより魅力的な音楽を聴くことができます。

Lil Tubeは、CPUの負担を軽減することができます。

アナログ・コンソールの時代には、制作中の各トラックを机上のチャンネルに通すことで、丸みと深みのある一種の「ラフ・ミックス」を作り出し、曲を瞬時にレコードのように感じさせました。

Lil Tubeは、あなたのDAWでこのような体験を提供します。

各チャンネルの最初のインサートとしてプラグインを立ち上げると、リッチでバターのような質感と立体的なバランス感覚がミックスに刻み込まれるのがわかります。

次に、リードボーカルなど、リスナーに「近づけたい」パートでドライブノブを押してみてください。

その際、リードボーカルなど、リスナーとの距離を縮めたい部分でドライブノブを操作すると、印象的な親密さを感じることができるでしょう。

Lil TubeはWavesのMagmaシリーズプラグインの最初のテイストです。

アナログサウンド、アティテュード、シンプルさ、かつてないほどです。

特徴
  • リッチなアナログチューブサチュレーションとファットネス


  • ミックスのすべてのトラックで使えるシンプルさと軽さ


  • すべてのトラックをBIGサウンドに


  • WavesのMagmaシリーズの最初の味

ちなみに去年の無料配布は、「Lofi Space」でした。

一昨年の無料配布は、「CLAEchoSphere」でした。