2/1夕方まで【89ドル→9ドル】Harrison『AVA Multiband Compressor』インテリジェントなアルゴリズムを搭載したのマルチバンド・コンプレッサー・プラグイン

Harrison Consoles ホリデーセール』で、Harrison Consolesのマルチバンド・コンプレッサー・プラグイン『AVA Multiband Compressor』が、90%OFF(89ドル→9ドル)のセールになっています。

*おそらく過去最安タイ。

*セールは日本時間の2/1(水)19時頃までの予定です。

スポンサーリンク

『AVA Multiband Compressor』

紹介動画(12:13):

AVA マルチバンド・コンプレッサーは、世界中のポスト&フィルム施設で使用されている、Harrisonの有名なマルチバンド・コンプレッション・アルゴリズムを実装した最新ソフトウェアです。

レビュー&デモ動画(8:08):

「AVA マルチバンド・コンプレッサー」は、世界中の超高級ポスト&フィルム施設で使用されている、Harrisonの有名なマルチバンド・コンプレッション・アルゴリズムを実装した最新ソフトウェアです。

第4世代となったHarrison Multiband Compressionアルゴリズムは、ハイエンドの音楽、映画、放送、ビデオのポストプロダクションのユーザーによって継続的に調整されてきました。

Harrisonの「真のアナログ・イン・ザ・ボックス」のサウンドに対する評価は、まずアナログ・プロセッサーを作成し、そのプロセッサーをオリジナルのサウンドとキャラクターを維持したままデジタルに変換するという、当社のユニークな開発遺産によるものです。

その結果、努力を必要とせず、スムーズで透明感のある、まさに「Harrison」の真骨頂と言えるでしょう。

特徴

  • インテリジェントなアルゴリズムにより、最小限の労力で優れた結果を得ることができます。

  • バンドソロ、オートソロ機能により、目的の周波数帯域を設定可能。

  • RTAアナライザーの表示により、問題のある周波数帯を見つけやすくなっています。

  • 各バンドで最大12dBの削減が可能。

  • 専用EQを備えたサイドチェイン「キー」入力を装備。

  • ライブでの使用に適したゼロレイテンシー処理。

  • さらなるクリエイティブな効果をもたらす「Expand」モード。

  • 「Ear」アイコンをクリックすると、モーメンタリ・バイパス機能が働き、マウスボタンを押したままの状態で影響を受けていない信号を聴くことができ、ボタンを離すと設定が復元されます。

  • 「歯車」アイコンをクリックすると、サイズ変更、テーマの選択、プラグインのバージョン番号などの追加機能を備えたメニューが表示されます。

  • Harrison社の大型コンソールソフトのカラースキームを採用した「ビンテージ」テーマもあります。

*セール情報

通常価格:89ドル

セール特価:9ドル(90%OFF)

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。

*主なセール価格の推移:

  • 2021年12月:89ドル→19ドル
  • 2022年6月:89ドル→19ドル
  • 2022年12月:89ドル→9ドル(PB)
  • 2022年12月:89ユーロ→9ユーロ(Vstbuzz)