【無料】Heavyocity『Foundations Emotive Choir』リリース(刺激的なコーラス・ライブラリ:Kontakt PlayerでもOK)

Heavyocityから刺激的なコーラス・ライブラリ『Foundations Emotive Choir』がリリースされました。

無料です。

2023年1月18日 追記:現在サーバの問題でダウンロードができなくなっているようです。復旧次第、Twitterでお知らせいたします。

2023年1月21日 追記 :ダウンロード可能になりました。

スポンサーリンク

Heavyocity『Foundations Emotive Choir』

サウンドデモ動画(2:24):

Heavyocity『Foundations Emotive Choir』は、 高度にカスタマイズ可能なインターフェースを備えたコーラス・ライブラリです。

デモ動画

デモ動画(10:49):

デモ動画(8:45):

Heavyocity『Foundations Emotive Choir』について

Heavyocity『Foundations Emotive Choir』は、様々な進化した持続母音とテクスチャー、そして私たちの特徴的なサウンドデザインのレイヤーが、カスタマイズ可能なインターフェイスに収められています。

*このEmotive Choirは、Kontakt音源ですが、無料版のKontakt Playerでも使用が可能です。

パワフルなボーカル

様々な音色を持つダイナミックなボーカルをキャプチャして処理し、ユニークなハーモニー構造を提供します。

エーテル系サウンド

FOUNDATIONS|エモーティブ・クワイアは、原音に忠実な音源と独自のサウンドデザイン技術を組み合わせることで、幽玄な質感を持つ多彩なシネマティック・ボーカルを提供します。

シェイプ・ユア・サウンド

FOUNDATIONSエンジンは、あらゆるレベルのアーティスト、プロデューサー、作曲家のためのサウンドデザインのキャンバスになるように作られており、ARP、ゲート、スペース、ADSRなどのサウンドシェイピング機能のパレットを幅広く備えています。

HY FOUNDATIONS

Heavyocity FOUNDATIONSは、すべての音楽制作者にシネマティック・サウンドのダイナミックな世界を紹介するために作られました。

FOUNDATIONSは、次世代の映画、テレビ、ゲーム音楽を刺激するために設計された、プロ品質のフリー・インストゥルメントのラインです。

収録内容

  • 2つの音源

    • エモーショナルなムービングボウェル
    • アンビエントクワイアテクスチャー



  • 10種類のカスタムプリセット



  • 複雑なリズムパターンを構築するためのゲートとアルペジオコントロール



  • 2チャンネル・ミキサーによるリアルタイム・ソース・ブレンディング



  • エンベロープ・コントロール



  • マスターFX – パンチ、ディレイ、リバーブ

システム要件

  • 非圧縮で 450 MB (NI 可逆圧縮のディスクでは 309 MB)
  • Kontakt 6エンジンを搭載
  • 連絡先 6.7.1 (プレーヤー) 以降
  • Komplete Kontrol 統合 (NKS 対応)
  • 直接ダウンロードのみで利用可能
  • スタンドアロン、VST、AU、AAX

最小システム要件

  • Mac:macOS 10.14、10.15、11 または 12 (最新のアップデート)


  • PC:Windows 10 または 11 (最新の Service Pack)、Intel Core i5 または同等の CPU、2 GB RAM


  • OpenGL 2.1 以降のグラフィックス ハードウェア サポート


  • 4 GB RAM (大規模な KONTAKT インストゥルメントには 6 GB を推奨)

*配布情報

関連無料配布