記事内に広告が含まれる場合があります

Melda『MAutopanMB + MFreeformAnalogEq バンドル』

Melda Productionの2つのFXプラグインをセットにしてバンドル『MAutopanMB + MFreeformAnalogEq バンドル』がバレンタインデー期間中のみ77%OFFのセールになっています。

2023年2月28日:終了しました。

通常価格:106ドルセール特価:23.5ドル(77%OFF)

*記事中の表示される場合がある「セール終了予定日」は目安です(海外サイトは終了日がかなりアバウトで予定より早く切り上げたり、また延長したりする場合があります)。

広告

『MAutopanMB』強力なマルチバンド自動パンナー・プラグイン(47ドル)

デモ動画(1:29):

MAutopanMBは、自動&マルチバンドの強力なパンナー・プラグインです。

キーボード、ギター、その他多くのモノラル楽器などのオーディオ素材を、より空間的に、より静的にする必要があるときに便利なプラグインです。

『MAutopanMB』について

MAutopanMB は、シェイプを調整できる強力なマルチバンドオートパナー・プラグインです。

このエフェクトは、サウンドに空間性をもたらすように自然に設計されています。

Melda Production社が開発している「幅広く調整できるオシレーター技術」を使用することで、あなたのサウンドを想像力の限界まで引き出すことができます。

特徴

デュアル・ユーザー・インターフェース

このプラグインは非常に多機能であるだけでなく、2つのグラフィカル・ユーザー・インターフェースによって素早く簡単に使用することができます。

まず、デフォルトで用意されているシンプルなインターフェースは、いくつかのモードがあらかじめ定義されていますが、コントロールはごくわずかで、知識がなくても素早く簡単に使い始めることができます。

必要なのは、好きなものを選び、いくつかのノブを使うだけです。また、このプラグインにはアドバンスド・モードがあり、このプラグインが提供するすべての極端な機能を提供します。

透明な3つのクロスオーバー・アルゴリズム

(アナログ、リニアフェイズ、ハイブリッド)に構築された1~6個の完全に設定可能な独立バンド、完全に調整可能なリミットと入力ゲイン。

すべてのバンドとマスターのピークメーターを装備しています。




継続的に調整可能なオシレーターシェイプ

プラグインのオシレーターは、定義済みのオシレーターシェイプ、MeldaProduction Envelope System (MES) で編集したカスタム波形、ステップシーケンサー、アルゴリズムによるポストプロセッシングを組み合わせて定義されています。

これは、オシレーターシェイプを定義するための最も高度なアプローチです。

4つのグローバルモジュレーター

各インスタンスに最大4つのフルフィーチャモジュレーターを搭載でき、他のモジュレーターを含むあらゆるパラメーターセットをモジュレートすることが可能です。

このように、サウンドを時間軸で動かし、静的でなく、より興味深いものにすることができます。

各モジュレーターは、LFO、フォロワー、MIDI/オーディオ・トリガーADSRエンベロープ、ピッチ・ディテクター、あるいはその組み合わせとして機能します。

最大8チャンネルのサラウンド処理

私たちのプラグインは、モノラルやステレオの信号だけでなく、最大8チャンネルのサラウンドオーディオを扱うことができるので、映画やゲームなどのオーディオ制作に理想的です。

完全なランダマイズ機能

ボタン1つで、全く新しい設定を生成することができます。ボタンをクリックすることで、何十億もの可能な設定の中から、あなたに最適なものを見つけることができます。

もし、それが多すぎる場合は、Ctrlを押したままにしておけば、MMultiBandAutopanは、既存の設定を少し修正するだけです。

極めて高度で使いやすいユーザー・インターフェース

私たちの製品は、常にワークフローを向上させるように設計されています。

すべての値を簡単に変更し、複数の方法で各コントロールを微調整することができます。

標準化されたGUIでの簡単な操作、テキスト編集、ほぼ無制限のズームによるスムーズな視覚化は、当社のすべてのプラグインに標準装備されています。

さらに、私たちのプラグインは世界で初めて(そして今でも唯一の)リサイズ可能でスタイラス可能なGUIをサポートしています。

ホストテンポへの自動同期

プラグイン内のすべてのオシレータとモジュレータは、他のトラックを不快にすることなく、できるだけ自然なサウンドを提供するために、自動的にホストと同期することができます。

MIDIコントローラーとMIDI学習

任意のパラメータを任意のMIDIコントローラーやMIDIキーボードにマッピングして、リアルタイムにコントロールしたり、録音やオートメーションが可能です。




SSEとSSE2プロセッサに最適化された非常に高速な処理。
グローバル・プリセット・マネージメントとオンライン・プリセット・エクスチェンジ

タイトル・ボタンを使って、あなたの設定(コンピュータで共有されます)を保存し、他の曲で簡単にアクセスすることができます。

さらに、すべてのプラグインは自動的にあなたのプリセットを共有し、私たちのサーバーから他のユーザーのプリセットをダウンロードすることができます(この機能が有効になっている場合)。

私たちはコミュニティを構築しており、あなたもその一員になることができます。

完全自動化が可能です。

ユーザーインターフェース

イージーモード
アドバンスドモード(上級者用モード)

単体セール情報

通常価格: 47ドル

『MFreeformAnalogEq』手書きでEQの曲線を描くことができる外科手術的なEQ(59ドル)

MFreeformAnalogEqは、ミックスを理解しやすくする独自のオーディオ分析機能とツールを搭載したユニークな「フリーフォーム・フィルター」ベースのEQです。

(手書きでEQの曲線を描くことができる外科手術的なイコライザー・プラグインです。)

『MFreeformAnalogEq』について

「MFreeformAnalogEq」は、『フリーフォーム』と言う名の通り、自分でEQのフィルターの曲線を線を描くことができるユニークなプラグインです。

搭載されている「独自のオーディオ分析」機能と「シェーピングツール」でミキシングをこれまで以上に素早く行うことができます。

「MFreeformAnalogEq」には、サウンドを最終的なディテールに仕上げるのに役立つたくさんのツールが付属しています。

プリセット
アナライザ
アナライザーの詳細な設定も行えます
通常のアナライザーだけではなく、ソノグラム形式のアナライザーも装備
エリア表示

素晴らしいサウンドを作り出すパラメトリックイコライザーですが、使いにくい場合があります。

その点「MFreeformAnalogEq」はシンプルに操作できます。

必要なイコライゼーションの曲線を描くだけで、パラメトリックアナログフィルターの高音質を実現してくれます。

MFreeformAnalogEqは、フィルター適応技術を使用して夢を実現します。

複数のパラメトリックフィルターの設定をいじる必要はもうありません。 必要なものを描くだけで、プラグインはパラメトリックフィルターの最も正確な設定を見つけてくれます。

簡単に素晴らしいサウンドが手に入ります。

また、機能として、統合されたアナライザー、ソノグラム、スペクトル領域などを備えています。

Melda Production社製プラグイン共通の便利機能

ミックスをすばやく簡単に処理できるように、次のような多くの機能が追加されています。

  • 市場で最も高度なユーザーインターフェイス–  スタイル可能、サイズ変更可能、GPUアクセラレーション


  • 古典的なメーターと時間グラフを備えたユニークな視覚化エンジン


  • M / S、シングルチャンネル、最大8 チャンネルサラウンド処理 


  • MIDI 学習付きMIDIコントローラー


  • 64ビット処理と無制限のサンプリングレート


  • グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換

多くのMeldaProductionのプラグインと同様に、標準装備のMeldaシステムのメリットが得られます:

  • 最大16倍のアップサンプリング



  • M / S、サラウンドおよびその他のチャネルモード



  • 比較のためのAHプリセット



  • ワークフローの高速化


  • 統合ヘルプシステム

など。

『MFreeformAnalogEq』の製品特徴

  • スーパーモダンな視覚化による「フリーフォームフィルター」ベースのイコライゼーション
  • 市場で最も高度なユーザーインターフェイス– スタイル可能、サイズ変更可能、GPUアクセラレーション
  • 古典的なメーターと時間グラフを備えた独自の視覚化エンジン
  • プリセット

    プリセットボタンは、利用可能なすべてのプリセットを含むウィンドウを表示します。
  • 範囲

    範囲は、イコライザの範囲をdBで定義します。範囲:+1.00 dB〜+64.00 dB、デフォルトは+24.00 dB
  • ドライ/ウェット

    Dry/Wet機能は、ドライ信号とウェット信号の比率を定義します。100%は完全に処理され、0%はまったく処理されないことを意味します。
  • 出力ゲイン

    出力ゲインは、イコライゼーション後に適用される出力ゲインを定義します。
    範囲:-24.00 dB〜+24.00 dB、デフォルトは0.00 dB
  • ソフトサチュレーション機能:

    ソフトサチュレーションは、アナログイコライザーをシミュレートする飽和の量を定義します。
    範囲:0.00%から100.0%、デフォルトは0.00。
  • 領域

    このボタンは、視覚領域の設定を表示します。これは、周波数スペクトルの視覚的な向きを改善するのに役立ちます。
  • ソノグラム

     [ソノグラム]ボタンは、個々の周波数のレベルを時間で示すスペクトルソノグラムを有効または無効にします。
  • エンベロープグラフ

    エンベロープグラフは、想像できるあらゆる種類の形状を編集するための非常に高度な方法を提供します。
  • M / S、シングルチャンネル、最大チャンネルサラウンド処理など。
  • MIDI 学習付きMIDIコントローラー
  • 64ビット処理と無制限のサンプリングレート
  • グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換
  • 非常に高速で、最新のAVX2およびAVX512対応プロセッサー向けに最適化
  • グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換
  • Windows Vista / 7/8/10(32ビットまたは64ビット)
  • macOS(10.9+ 64ビットのみ)
  • VST、VST3、AU、AAXインターフェイスをサポート
  • サポートされているホスト – サポートされているホストのリストはこちら
  • 15日間デモモードでの試用も可能
  • ミックスを次のレベルに引き上げる独自のオーディオ分析機能とツール

ユーザーインターフェース

単体セール情報

通常価格: 59ドル

システム要件

Windows
  • Windows Vista / 7 / 8 / 10(32ビットまたは64ビット)


  • VST / VST3 / AAX 互換ホスト(32 ビットまたは 64 ビット)


  • SSE2 をサポートする Intel/AMD プロセッサ


  • 32ビットプラグインは32ビットホストで、64ビットプラグインは64ビットホストで使用してください。


  • 64ビットプラグインは、オペレーティングシステムが64ビットであっても、32ビットホストでは動作しません。32ビットプラグインを64ビットホストで使わないでください。それらはブリッジされなければならず、遅くなり、不安定になる可能性があります。
Mac
  • Mac OS X(10.7 以降、32ビットまたは64ビット)


  • VST / VST3 / AU / AAX互換のホスト(32ビットまたは64ビット)


  • SSE2 をサポートする Intel/AMD プロセッサ


  • AUの注意:一部のホストでは、初回起動時にGUIが表示されないことがあります。その場合は、ホストを再起動してください。

注意:バンドル製品は、個別販売される製品と異なる場合があり、このプロモーションオファーで提供されないボーナスが含まれる場合があります。

このオファーに含まれるものの完全な詳細については、上記のバンドル製品リストを参照してください。

*セール情報

通常価格:106ドル

セール特価:23.5ドル(77%OFF)

*セール元のADSRでは、上記の製品を購入時に以下の製品が無料でプレゼントされます。