*本日 3/1(金)18時頃までに終了する主要セールが多くなっています。
記事内に広告が含まれる場合があります

【無料】Audiolatry『FunkBass 3』ファンク、ポップ、ソウル、RnB、EDMなどに最適なシンプルなベースライン用VI(VST/AU)

Audiolatryから『FunkBass 3』がリリースされました。

ファンク、ポップ、ソウル、RnB、EDMなどの音楽ジャンルでシンプルなベースラインを作成するために開発されたサンプルベースのバーチャルインストゥルメント・プラグインです。

無料です。

*記事中の表示される場合がある「セール終了予定日」は目安です(海外サイトは終了日がかなりアバウトで予定より早く切り上げたり、また延長したりする場合があります)。

広告

『FunkBass 3』

ざっと見動画(1:29):

先代V2のデモ動画(1:30):

『FunkBass 3』について

FunkBassは、WindowsとmacOSで動作するDAWやその他のプラグインホストソフトウェアのための無料のサンプルベースのバーチャルインストゥルメント・プラグインです。

FunkBassは、ファンク、ポップ、ソウル、RnB、EDMなどの音楽ジャンルでシンプルなベースラインを作成するための高速&軽量かつ堅実なツールとして設計されました。

もしあなたが、大量のテクニック、アーティキュレーション、ニュアンス、エフェクトを備えたバーチャルベースを探しているなら、FunkBassはあなたのためのものではありません。

市場にはすでにそのような商用プラグインが何十種類もあります。

このプラグインは、「本物の」バーチャル・ベースへのシンプルなアプローチを好み、同時にバーチャル・ベースが物理的なベースと同じように聞こえることはないことを認識している人たちのためのものです。

3.0アップデートでは、新しいGUIと機能に加えて、アナログギアからサンプリングされたシンセベースのコレクションが追加されました。

21のベース・プリセット、豊富なエレクトリック・ベース・エミュレーション、ファンキーなベースラインやリフのために作られたシンセ・ベースが用意されています。

GUIは使いやすく、キャビネットエミュレーションによるディストーション、LFOモジュレーション、モードセレクター、フィルターカットオフ、グローバルボリュームとパンなどのモジュールが付属しています。

特徴

  • 解凍サイズ266MB/ダウンロードサイズ184MB



  • 21種類のエレクトリックベースとシンセベースのプリセット



  • ゲイン、パン付きグローバルモジュール



  • キャビネットエミュレーション付きディストーションセクション



  • モジュレーションセクション



  • ボイスモード&グライド



  • フィルタカットオフ



  • ロイヤリティフリー

システム要件

Windows
  • Windows 8.1 64 ビット以降
  • 2 GB の RAM
  • 263 MB のハードディスク容量
  • VST2 または VST3 64 ビット ホスト
MAC
  • El Capitan 以降
  • 2 GB の RAM
  • 266 MB のハードディスク容量
  • VST2、VST3 または AU 64 ビット ホスト

*セール情報