*本日(4/22)17時頃までに終了するセールが多くなっています。
記事内に広告が含まれる場合があります

UAD『Manley Variable Mu』ミキシング&マスタリング・コンプのゴールド・スタンダードをDAW上に(実機:80万円のマシンを低価格で)

Universal Audio『Manley Variable Mu』は、ミキシングとマスタリングにおけるコンプレッサーのゴールド・スタンダード「Vari Mu」をUniversal Audioの高い技術でプラグイン化した製品です。

今まではUAD社製インターフェースでのみでしか使用できなかった製品でしたが、今回のリリースで、汎用性の高い通常のプラグインとして使用できるように刷新されました。

*そして、リリース記念で83%OFFの超特価になっています。

『Universal Audio UAD Helios Type 69 & Manley Vari-Mu Intro Sale』

*セール終了予定日:

  • 日本時間:4/1(月)16〜18時頃までの予定です。
  • 英国時間:4/1(月)7〜9時頃までの予定です。

広告

UAD『Manley Variable Mu』真空管コンプレッションの王道をミックスに

ざっと見動画(2:11):

UAD「Manley Variable Mu」は、Manleyのフラッグシップ・コンプレッサー「Vari Mu」が備える「明瞭さ」と「粘り」の全てをプラグインで再現するハイエンド・コンプレッサー・プラグインです。

バスやトラックに刺すだけでManleyならではのキャラクターを吹き込むことができます。

以下のようなパワフルな機能を備えています。

  • 真空管とトランス駆動のデザイン、ハイファイ・サウンド
  • Mid/Sideモード
  • 1ノブ・パラレル・コンプレッション

デモ動画

【日本語】紹介動画(3:22):

実機の「Manley Variable Mu」のデモ動画(2:23):

*実機のVari Muは、75万9千円です

実機の「Manley Variable Mu」のデモ動画(4:03):

プラグイン版の紹介動画(9分・自動翻訳の日本語字幕可能):

この動画で、Manley Variable Mu コンプレッサーを使用し、ミックス バス圧縮の力を利用してトラックを改善するための 3 つの異なるテクニックを学びましょう。

UAD『Manley Vari-Mu』について

真空管コンプレッションの王道をミックスに

Manley® Variable Mu Limiter Compressorプラグインは、Manleyのフラッグシップ・コンプレッサーの本格的なエミュレーションを提供します。

1994年以来、Manley Labsのフラッグシップ・コンプレッサーである「Vari Mu」は、ハンドメイドのクラフトマンシップを感じさせる真空管とトランス駆動のクラシックなコンプレッサーで、ミキシングとマスタリングエンジニアの間ではゴールドスタンダードです。

Manley Variable Mu Limiter Compressorプラグインは、ステレオバスやミックス全体に、ハイエンドのハードウェアと同じ明瞭さとまとまりを与えます。

  • 個々のトラック、ステレオ・バス、またはミックス全体に明瞭さと忠実さを加えることができます。

  • 難しいミックスでも、Manleyの特徴であるチューブ・コンプレッションがあれば、まとまります。

  • チャンネルをリンクし、正確で完全にマッチしたステレオ・イメージを実現。

  • ステレオ・イメージを正確にコントロールするために、Left/RightまたはMid/Sideの操作を選択可能。

  • プラグイン専用のDry/Wet Mixコントロールで、パラレル・コンプレッションを簡単に調整可能。
見事なポリッシュを簡単に追加

Manley Vari Mu Limiter Compressorプラグインを使えば、ベルベットのように滑らかなゲインリダクションで音源を扱いながら、暖かみのあるハーモニックコンテンツを吹き込むことができます。

トラックとミックスを強化

Manley Vari Mu Limiter Compressorプラグインは、ベースやリードボーカルなどの単一楽器、またはストリングスやホーンなどのサブグループに使用できます。

しかし、その存在意義はミックスバスにあり、ミックスをリッチでハイファイなフィット感とフィニッシュで統一することができます。

パワフルなコントロールでミックスを磨き上げる

パラメーター・リンクにより、ステレオ信号の両チャンネルを同時に調整できます。リンクを解除すると、プラグインのMid/Sideプロセッシングがハードウェアよりも向上し、位相の正確なステレオ・イメージングが得られます。

ハイパス・サイドチェイン・フィルターを使用すれば、ローエンドのポンピングを抑え、パンチのあるボトムエンドを維持したままオーバーヘッドなどをコンプレッションできます。

Dry/Wet Mixは、ボーカルなどを磨くのに最適なパラレル・コンプレッションを簡単に提供し、HeadroomはVariable Muの全体的なレベルをプレイバック・システムに最適化します。

システム要件

購入に含まれるバージョン

  • UAD ネイティブ: UA ハードウェアなしで Mac または PC 上で動作します。

  • Apollo Realtime & UAD-2: Apollo インターフェイスと UAD-2 ハードウェアで高速に実行

システム要件

  • macOS 10.15 Catalina、11 Big Sur、12 Monterey、13 Ventura

  • Windows 10 または Windows 11 (64 ビットのみのエディション)

  • Intel、AMD、または Apple シリコン プロセッサ

  • ソフトウェアをダウンロードし、UADx プラグインを認証するためのインターネット接続

  • iLok Cloud または iLok USB (第 2 世代以降) を使用した無料の iLok アカウント

  • この製品をアクティベートするために物理的な iLok ドングルは必要ありません

DAWの互換性

  • Pro Tools 2022 (AAX)
  • Logic Pro (オーディオユニット)
  • Ableton Live 11 (VST 3、オーディオユニット)
  • Cubase 12 (VST 3)
  • Studio One 5 (VST 3)
  • LUNAレコーディングシステム

*セール情報

通常価格:299ドル

リリースセール特価:49ドル(83%OFF)

*購入地点の設定により価格が若干変化します(詳細記事)。

*上記の製品を購入時に、以下の製品が無料でプレゼントされます。