【50%OFF】Celemony Melodyne 5 セール!(超定番ピッチ編集ソフト)

Celemony社が開発している超定番ピッチ編集ソフト『Melodyne』のセールが来ています。

Melodyneはボーカルのピッチ修正のみではなく、EDMなどの制作の現場では、シンセサウンドのピッチシフティングなどにも多用されています(*1)。

(サンプリングなどを多用するクラブミュージックのプロデューサーの間でもすでにマストなツールになっています。)

現代的な音楽制作において必須の感さえある最重要製品の一角。

定番ピッチ編集ソフト「Melodyne 5」新機能解説!歯擦音のコントロール、コード検出とコードトラックほか
ケロケロボイスも作成可能!Melodyne 4 使い方② assistantの概要(Sleepfreaks DTMスクール)

(*1)Pitch Shifting in Melodyne | EDM Production

Pitch Shifting in Melodyne | EDM Production

Celemony社セールは通常年に一、二回。そのセールはブラックフライデー&年末周辺。

そして今年も来ました。

(音楽制作において必須の感のあるソフトウェア)『Melodyne』を安価に入手することができる貴重なセールの季節です。

ただし、今回のセール品目は例年と比べて少なめです(EssentialとAssistantのみのセールとなっています)。

まだ何とも言えないのですが、もしかしたら時間差で上位版のeditorとstudioのセールも来るかもしれません。いや、来て欲しい!

Melodyneをまだ持っていない方は、まずは普及版の『Essential』を早めに入手しておくと良いと思います。

これがあとから上位版を安く購入する(アップグレード版への)弾に化けてくれるのが今までのセオリーです。(通常版をそのまま購入するよりお得になることが多い。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アップグレードの踏み台になる下位版『Essential』

Melodyne 5 Essential

Melodyne 5 Essential。半額になっています。

『Essential』を持っていると、上位版の『Assistant』『Editor』と『Studio』が安く購入できます。

通常価格:99ドル

セール特価:49ドル(50%OFF)

このMelodyne 5 Essentialは、安いのですが機能制限が結構きつめです。(一方でアップグレード用の弾としての価値は絶大です。)

Melodyne各エディションの比較

essentialassistanteditorstudio
マルチトラッキング – 複数のトラックを単一ウィンドウ内に表示して管理X
マルチトラックノート編集 – 複数のトラックのノートを同時に編集X
複数のトラックにまたがるマクロ – マクロを複数のトラックにわたって同時に適用X
参照トラックにクオンタイズ – あるトラックのタイミングを別のトラックに適用X
サウンドエディター – ユニークな上音ベースのサウンドデザインX
DNA Direct Note Access – ピアノやギターなどのポリフォニック楽器向けアルゴリズムXX
コード内の各ノートを編集 – すべてのツールとマクロを使用可能XX
拡張テンポ機能 – テンポの急または緩やかな変更をマップ、編集XX
拡張スケール機能 – スケールを作成および編集、オーディオ素材からスケールを抽出XX
オーディオ-MIDI変換 – ノートをMIDIファイルにエクスポートXXX
インスペクター – 全てのパラメーターに素早くアクセスXXX
Melodyneの全ツール – ピッチ、フォルマント、ボリューム、タイミング、その他を編集XXX
New: フェードツール – ノートベースのフェードでダイナミクスを完璧にコントロールXXX
New: 歯擦音ツール – 楽音成分と非楽音成分をボリューム比をノート単位で調整、ディエッサー機能XXX
New: [メロディック]アルゴリズムと歯擦音検出 – パーフェクトかつ自然なサウンドXXXX
New: 音楽的重み付けピッチ分析 – 音響心理学的に最適なイントネーション補正XXXX
New: レベル調整マクロ – ノート感のボリューム差を低減または除去XXXX
New: コードトラックとコード検出 – ノートを調和させて配列、オーディオからコードを抽出XXXX
New: [パーカッシブ(ピッチ)]アルゴリズム – タブラ、ビリンバウ、808キックドラムなどのインストゥルメント向けXXXX
DNAなしの全アルゴリズム – メロディック、パーカッシブ、コンプレックスXXXX
ノートアサインを編集 – アルゴリズムをフルコントロールXXXX
Melodyneメインツール – ノートとノート分割のピッチ、位置、長さを編集XXXX
ピッチマクロとタイムマクロ – インテリジェントなオートメーションでイントネーションとタイミングを改善、補正XXXX
スタンドアロンまたはDAWの一部として – ARA、AU、VST 3、AAXで統合XXXX
相互互換性 – 他のエディションで作成したプロジェクトを開いて編集XXXX
Melodyne 4との互換性 – Melodyne 4プロジェクトを開いて編集XXXX

(参照:Celemony

上記のように、Essential版は機能制限が結構あります。

Essential版の真の価値は、上位版のEditorやStudioへ安くアップグレードする為の踏み台になることです。その時のための仕込みとしてEssential版を入手しておくのは賢い行動です。

(Melodyne Essentialの所有者を対象にしたお得なアップグレードセールは年に1〜2回ほど行われています。)

そして今年も『Melodyne』のアップグレード版セールがやってきています。

⬇️

下位版の『Melodyne Essential』から上位版へののアップグレード

そして、現在セールが始まっているEssentialの一つ上のグレード『Assistant』版。

これは安価ですが、Melodynの機能で重要と言える「和音検出機能」使える『DNA Direct Note Access』機能が付いていません。

一方、中位版の『Editor』以上には『DNA Direct Note Access 機能』が装備されているので、和音検出が可能になります。

セール時の買い物のセオリーとしては、可能なら一気にStudioにあげるのがストレスがない制作環境が構築しやすいと思います。(それに、グレードを段階的に上げていくより、一気に上げてしまう方が結果的には安く済みます。)

しかし、Studioまで行くのは難しい場合は、DNA Direct Note Access機能を装備する『Edtior』がおすすめです。

ただし2020年11月20日現在のセールではeditorとstudioは対象外です。

和音編集/マルチトラック編集|Melodyne 4 使い方③ editor/studioの概要(Sleepfreaks DTMスクール)

 EssentialからAssistantへのアップグレード(*)

*Assistantには、DNA Direct Note Access機能は付いていません。

通常価格:149ドル

セール特価:99ドル

Melodyne Essential to Melodyne 5 Assistant UPGRADE

セール総合ページ

関連記事: