明日夕方まで【最安】Wave Alchemy『Bassynth』サマーセールで半額!(質の高いベースサウンドを簡単に作成できる英国製シンセ)

エレクトリックミュージック関連の高品質な音源やサンプルを開発しているWave Alchemy(イギリス)のサマーセールが開催されています。

同社のベース用のシンセ『BASSYNTH』は50%OFFのセールになっています。

僅かに過去最安を更新しています。かなり良いセール。

BASSYNTHは、その名の通りベース用のシンセです。

Native InstrumentsのKontaktで使用する音源ですが、誰でも無料で入手種可能なKontakt Playerでも完全に動作します。

*セールは8月1日(日曜日)18時頃までの予定です。

スポンサーリンク

Bassynth Synth:すぐに使えるサンプルベースのベースサウンド用シンセ

『BASSYNTH』は、エレクトリックミュージックのペースサウンドを作るシンセです。

そして、高品質なサンプルを数多くリリースしてきたWave Alchemyの製品らしく基本はサンプルベースです。

4つのサンプルベースのオシレータを重ね合わせることでサウンドの原型を形作っていきます。

そして、サウンドに彩りを添える重要な機能であるモジュレーションや充実したエフェクター機能を使用してサウンドをデザインすることができます。

サンプルベースなので簡単に使用できますが、サウンドクオリティーは一級品です。

Native InstrumentsのKontaktで使用する音源ですが、誰でも無料で入手種可能なKontakt Playerでも完全に動作します。

短い紹介動画(1分):

BASSYNTH by Wave Alchemy – Organic Low End

機能解説動画(7分30秒・日本語字幕可能):

BASSYNTH by Wave Alchemy – Design

BASSYNTHは、全ての機能が非常に明快。通常のシンセと比べると簡単に音作りができるようになっています。(デモ版もあります。 )

EDMやハウスなどのエレクトリックミュージックの制作では、シンセサイザーが多用されますが、サンプルベースのバーチャルインストゥルメントの使用に慣れてしまうと、通常シンセを使うのが面倒になります。。  それくらい簡単だし時短になる。そして音の質は非常に高いです。

一方欠点は、サンプルベースなので、他の使用者と似通ったサウンドになりやすいことでしょうか。しかしこれは、シンセのプリセットを使用する場合も同様かと思います。

プリセットのサウンドをそのまま使わずに、加工すれば自身のオリジナリティを出していくことは、もちろん可能です。

プリセットサウンドのデモ(6分):

Bassynth by Wave Alchemy – Preset Examples

プリセットサウンドのデモ 2(長編・55分):

Bassynth Presets | Wave Alchemy

Wave Alchemy BASSYNTHについて

BASSYNTHは、モダンでオーガニックなベースサウンドを作成できるシンセです。

美しくデザインされたマルチサンプル音源、オシレーター、スキャン可能なウェーブテーブルの多様で創造的なライブラリーによって駆動されます。

BASSYNTHは、先進的なインターフェースと創造的なユーザーワークフローを備えています。

強力な4層音声エンジン、ポリリズムモーションシーケンサー、音声ごとの広範なサウンドデザインパラメーター、タグベースのブラウジング、ドラッグアンドドロップマクロ、モジュラーエフェクトシステム、Wavetable Engineなどを搭載しています。

また、290種類の再生可能なプリセットも備えています。

BASSYNTHの特徴

  • スタンドアロン、VST、AU、およびAAX形式での利用が可能。(Bassynthは、Native Instrumentsの無料のKontakt Playerを搭載しています。Kontaktのフルバージョンは必要ありません。)

  • 800以上のマルチサンプル音源、オシレーター、フォーリー、ウェーブテーブルの画期的なライブラリを搭載した、先進的な真にモダンなベースエンジンを搭載。


  • 現代のすべてのジャンルをカバーする290の美しく細工された先進的なプリセット。


  • 画期的で表現力豊かなベースパッチなどを作成およびレイヤー化するための高度なサウンドデザインエンジン。


  • ボイスごとに使用可能なフィルター、モジュレーション、FX、およびすべてのサウンドデザインパラメーター。


  • レイヤーごとに8ボイスのユニゾン、ディチューン、ステレオスプレッド、ウェット/ドライコントロール。


  • 印象的なX + Yパッドを使用して、1つのノブを回すだけで、最大64個のパラメーターを同時にブレンドおよびモーフィング。


  • タグ付けとお気に入りを備えた動的音源とプリセットブラウザ。


  • 200を超えるスキャン可能なウェーブテーブルと14のワープモードを備えたウェーブテーブルエンジン。


  • パフォーマンスと創造的なサウンドデザインのための強力なドラッグアンドドロップマクロ。


  • レーンごとのユニークな長さとレートを備えた表現力豊かな32ステップのモーションデザイナー。


  • 進化的で複雑な変調のためのポリリズムパラメーターシーケンス。


  • ラウンドロビン–音源ごとに最大8つのラウンドロビン。


  • モノ、レガート、ポリボイスモード、グライドあり。


  • Creative Analog Slopコントロールは、アナログ楽器固有のランダムな動作とキャラクターをシミュレートします。音声ごとに利用可能。


  • ワールドクラスのエフェクト– 40以上のFXから選択し、マスターまたはセンド経由で、個々のボイスごとに最大6つのエフェクトをロードします。


  • 重要なパラメーターとマクロのホスト自動化、およびその他のパラメーターに対するMIDI CCコントロール。


  • NKS Ready – KompleteキーボードおよびMaschineとの完全な統合。


  • ボイスごとに個別のボリュームコントロール、パン、エフェクトセンド、ステレオ幅を備えた専用のビジュアルミキサー。


  • Mac OS X 10.12(以降)およびWindows 7(以降)をサポート。


  • Kontakt Free PlayerまたはKontaktバージョン6.1で実行。


  • 開梱後のサイズは11GB。

BASSYNTHのレビュー動画

The BEST PLUGIN you probably haven't heard of
Wave Alchemy Bassynth Walkthrough & Sound Demo
BEST NEW BASS SYNTH? Bassynth By Wave Alchemy

システム要件

  • スタンドアロン、VST、AU、AAXの各インストゥルメントフォーマットに対応

  • Kontakt Player 6.1 PlayerまたはKontakt 6.1以上

  • Mac:Mac OS X 10.12以上

  • Windows:Windows 7以上

  • 11GBのハードディスクの空き容量

  • 注:BassynthはNative Instruments社の無償Kontakt Playerを使用しています。Kontaktのフルバージョンは必要ありません。

セール情報

通常価格: 189ドル

セール特価: 94ドル(50%OFF)*最安

上記の製品を購入時に、iZotopeのリバーブ製品(99ドル)が無料でプレゼントされます(7月いっぱい有効):

*主なセール価格の推移:

  • 2021年2月:189ドル→95ドル