Bitwig 3.2 リリースセール(最新DAWソフトウェア)

特にエレクトリック系の使用者が多い強力なDAWソフト『Bitwig』。バージョン3.2が来ました。

最新バージョンのリリースを記念してセールが開催されています。(セール価格は前回のブラックフライデーセールと同額で、アップグレード版もセール対象です。)

Color Your Sound – EQ+, Saturator and more in Bitwig Studio 3.2
スポンサーリンク
スポンサーリンク

革新的な音楽制作とパフォーマンスのためのソフトウェア『Bitwig Studio 3』

新しくなったBitwig 3のGRID機能:

Bitwig Studio 3: Enter The Grid

Sada 2Futureanthemさんによる「Bitwig Studio の推しポイントを語ってみた」:

Bitwig Studio の推しポイントを語ってみた

Bitwig Studio 3.2 Midi / noteエフェクトの総合ガイド:

A Comprehensive Guide to Bitwig 3.2* Ep 3.2- Midi/note Effects

Bitwig Studio 3.2 Betaの紹介:

Superbooth 20HE: Bitwig Studio 3.2 Beta

バージョン3.2にアップデートされ、いくつかの機能が新しく追加されています。

Bitwig Studio 3.2の概要

Bitwig Studio 3の新機能

  • 154のモジュールと高速ワークフローを搭載したモジュール式サウンドデザイン環境「The Grid」

  • ポリグリッド・デバイス:シンセサイザー、シーケンス・パッチなどを作成するためのポリグリッド・デバイス

  • FXグリッドデバイス:オプションの音声スタッキングによるオーディオFXの作成用

  • プロジェクトを再保存するたびに、プロジェクトを自動バックアップ

  • タイムラインを分単位、秒単位で表示するリアルタイムルーラー

  • Ableton LINK バージョン3、同期の開始/停止をサポート

  • グローバルGUIコントラスト設定、どんなモニターでもインターフェイスをポップにする

  • 再設計されたインストゥルメントインスペクターには、ポリフォニー、2つのモノラルボイスモードなどが用意されています。

  • ルーティングチョーサーのVUメーターは、探している信号を表示します。

  • オーディオのバックエンドを再構築し、すべてのプラットフォームでタイミングを改善

Enter the Grid

モジュラー性は、Bitwig Studioの中核をなすものです。

デバイスは入れ子にすることができ、クリップはコンテナであり、モジュレータはどこにでも存在し、実質的には何でもどこにでもドラッグすることができます。しかし、Bitwig Studio 3では、ズームアウトして押し込むことができるようになりました。

GRIDは、Bitwig Studio 3の新しいデバイスであるPoly GridとFX Gridを支えるオープンなモジュール環境です。膨大なモジュールのライブラリと超音速ワークフローにより、独自のサウンドをすぐにハイファイで作成することができます。プロジェクトにグリッドデバイスを追加して、パッチングを開始するだけです。それが楽しいのです。

Gridには以下の機能が含まれています。

  • 完全にモジュール化されたサウンドデザイン
  • ファンタスティックな音質
  • 150以上のモジュール
  • あらゆるSIGNAL
  • ライティング高速ワークフロー
  • 4xオーバーサンプル、ステレオ信号経路

1回のセッションでゼロからポリフォニックシンセサイザーを構築します。

あなたのシグネチャーサウンドを使って、適応性のあるオーディオエフェクトを作りましょう。新しい演奏方法が見つかるまで、ジェネレーティブなドローンを使って実験してみましょう。

あるいは、単に定義不可能なものを作ることもできます。パッチングは簡単で、あなたの創造性に完全な支配権を与えます。

Getting Around in The Grid [Bitwig Studio]

GRIDのサウンドロード

この新しい世界への入り口として最適なのは、200以上のGridのファクトリープリセットです。

GRIDデバイス(Poly GridインストゥルメントまたはFX Gridオーディオエフェクトのいずれか)をロードして、多様なプリセットパッチのコレクションを楽しみましょう。

これらのプリセットは良い例ですが、パッチを深く探求する前に、まずはそれらをロードして演奏を始めてみましょう。

Signal Achievements

私たちはテクノロジーに焦点を当て、あなたはサウンドに焦点を当てます。

The Gridを支えるテクノロジーは、本来あるべき姿であり、機能し、フェルトし、透明感があるので、大きな音像に集中することができます。ここでは、私たちが行ったことの一端をご紹介します。

すべての信号は平等に作成されます。The Gridでは、すべてのシグナルは交換可能なので、どのアウトポートもインポートに接続することができます。他のプログラムではこのようなことはほとんどありませんが、Bitwig Studio ではこのようにしています。何かクレイジーなことをしてみてください。

すべての信号はステレオです。オーディオケーブルはすべてステレオですが、コントロール信号もすべてステレオです。

これらのコントロール信号を変更すると、対応するオーディオに影響が出てきます。そして、あなたの信号をステレオ化するために、多くのモジュールが用意されています。

より少ないコードでより多くの機能を得ることができます。定期的に必要とされる信号には、プリコードというオプションがあります。

これらのクリック可能なアイコンはポートの横に表示され、共通の接続をワイヤレスで行うことができます。

また、The Gridのクイックワークフロージェスチャーを使えば、新しいモジュールをポートに直接ドロップすることができ、自動的にパッチに配線することができます。ハードに作業するのではなく、スマートに作業しましょう。

フェーズが重要です。ピッチ、音色、ラウドネスに次ぐ、音の本質的な要素である位相は、基本的な時間機能や複雑なモジュレーション合成などを駆動することができます。フェイズモジュールの専用カテゴリでは、これらのコンセプトに新鮮にアクセスでき、現代の音楽制作に新たに関連したものになっています。

インタラクティブなヘルプ:SIGNALの概要など

効率的なワークフローは、必要なときに必要な情報を見つけることも意味します。そのため、グリッドの各モジュールには、モジュール上のすべてのパラメータを説明し、設定を微調整し続けることができるインタラクティブなヘルプビューが用意されています。

また、モジュールを選択するだけで、インスペクタパネルにすべての入出力信号が表示されます。必要なときにすぐに詳細を確認することができます。

オーディオとそれ以上のもの:Bitwig Studioの新しい可能性の世界

何よりも、この新しいシステムは完全にBitwig Studioのネイティブな部分であり、オーディオ以外にも多くの作業が可能になります。

  • グリッドデバイスは、他のデバイスやプラグインと一緒に入れ子にしたり、重ねたりすることができ、同じOpen Controller APIから制御することができます。

  • 曲の位置はサンプル精度の高い信号として利用でき、グリッドでの作業をプロジェクトのタイムラインにロックすることができます。

  • Bitwig Studioの既存のモジュレーターと組み合わせても、新しいグリッド・パッチの任意のパラメータにアレンジャーやクリップベースのオートメーションを描くことができます。

  • エンベロープ、LFO、シーケンサーなどのモジュールは、すべてモジュレーター出力を備えています。Bitwig Studioのモジュレータは、グリッド内の任意のパラメータをコントロールできるように、グリッド信号を子デバイスのモジュレーションに使用することができます。

  • ハードウェア・モジュラー・リグは完全に統合されており、コントロール、トリガー、ピッチ信号をCV Outとして送信し、CV Inを受信するための専用グリッド・モジュールを備えています。

そして、これはまだほんの一部です。

モジュールの機能サウンドデザインの核

GRIDには、あなたのモジュールの夢を実現するための154個のモジュールが用意されています。その種類は多岐にわたっていますので、ここではカテゴリ別にその概要をご紹介します。

  • I/O (18) – Velocity In、Audio Out、CV Pitch Outなど、このグリッドデバイスに出入りする信号用のターミナルモジュール。

  • ディスプレイ (7) – オシロスコープやスペクトラムなどの可視化およびメモ書きモジュール。

  • フェーズ (14) – フェイザー、Øスケーラー、Øフォルマントなどのラップ位相信号を出力するモジュール。

  • データ (10) – ピッチ、確率、Ø ウィンドウなどの入力位相信号で読み込まれるルックアップモジュール。

  • オシレーター (7) – パルス、スウォーム、サンプラなどの波形またはサンプルに基づく周期的なシグナル・ジェネレーター。

  • ランダム(4) – S/H LFOやダイスなどの非周期的でランダムなシグナル・ジェネレーター

  • LFO(3) – LFOやトランスポートなどの周期的な低周波オシレーター

  • エンベロープ (4) – エンベロープを生成または抽出するモジュールで、ADSRやフォロワーなどの正規化されたアンプを使用することが多い。

  • フィルタ(6) – ローパスLD、SVF、Combなどの周波数依存増幅器。

  • シェーパ (6) – クオンタイザやウェーブフォルダなどの様々な線形・非線形ウェーブシェーパー。

  • ディレイ (5) – ディレイ機能(Mod Delay、All-pass、Recorder などのパッチフィードバックが可能なものもあります)。

  • ミキサー、スプリット、ステレオ幅などの信号ルーティングとミキシングモジュール。

  • レベル (17) – アッテネイト、ベンド、AM/RMなどの振幅ベースの関数、値、コンバータ

  • ピッチ (5) – Pitch QuantizeやZero Crossingsなどのピッチ値を生成するモジュール。

  • Math(18) – 減算、最小値、丸めなどの基本的な算術演算子。

  • Logic (20) – ピッチ量子化やゼロクロスなどのピッチ値を生成するモジュール
Modular Concepts: Basic Modulations [Bitwig Studio | The Grid]

Bitwig Studio 3の全貌

Bitwig Studioは、スタジオやステージで音楽のアイデアを創造し、演奏するためのダイナミックなソフトウェアです。

ここでは、Bitwig Studioの概要を簡単にご紹介します。

  • Windows、macOS、Linux用のプロフェッショナルなデジタル・オーディオ・ワークステーション

  • サウンドデザイン、レコーディング、ライブパフォーマンスなどのための超高速ワークフロー

  • 80以上のインストゥルメントとエフェクトを搭載した完全なパッケージ

  • Bitwigと厳選されたパートナーが提供する10GB以上のワールドクラスのサウンドコンテンツをお楽しみください。

  • 標準的なオーディオインターフェースとコントローラのアウトオブボックスサポート

  • 束縛されない創造性のためのユニークで柔軟性の高いモジュレーションシステム

  • 優れたハードウェア統合

Bitwig Studioは、制作のあらゆる側面にアクセスできるようにして、音楽をよりコントロールできるようにしてくれます。

クリエイティブなプロセスを合理化し、アイデアを素早く展開して、曲、トラック、作曲を完成させましょう。

録音とアレンジ、即興と演奏、または一度にすべてを行うことができます。次世代の音楽制作およびパフォーマンスソフトウェアへようこそ。

柔軟なユーザーインターフェース:あらゆるスタイルに合わせてカスタマイズされたワークフロー

Bitwig Studioは、柔軟なパネルベースのユーザーインターフェースを備えており、手元のタスクに応じて表示するものを選択できます。

3つのメイン・レイアウトを簡単に切り替えることができます。アレンジ、ミックス、編集、または最大3台のモニターで一度にすべてのレイアウトを見ることができます。

ディテールエディタ:あなたの無限の創造空間

ディテールエディタは、クリップ内で非破壊的な編集を行うことで、オーディオ編集を最適化します。これにより、オーディオのストレッチ、スプリット、ピッチ、パン、コピー、リバース、追加、移動、再配置を選択した通りに行うことができます。

同じビューで複数のトラックを編集したり、ビューを1つのクリップに分離したり、ビューを拡大してトラック全体のすべてを見ることができます。

表現力豊かなMIDIサポート:業界で最も表現力豊かなDAW

Bitwig Studioは、標準的なノート編集機能やVelocity、Gain、Pan、Timbre、Pressureなどのノートごとの表現に加えて、マイクロピッチや洗練されたレイヤード編集などのユニークなツールを搭載しており、MPEをサポートする最先端のツールです。

MPEはMultidimensional Polyphonic Expressionの略です。MPE規格をサポートすることで、Bitwig Studioは、Roli SeaboardやLinnstrumentなど、現在市場に出回っている最先端のMIDIコントローラーの正確な機能をキャプチャして利用できる最初のDAWの一つとなります。

複数のプロジェクトを開くことが可能

1つのアイデアに制限されていませんか?もう一度考えてみましょう。

前回のセッションのベースラインが、現在のプロジェクトに欠けている部分かもしれません。最新の曲のリズムセクションは、次の曲へと完璧に引き継がれます。何も閉じたり、複雑なファイル構造を調べたりする必要はありません。Bitwig Studioを使えば、複数のプロジェクトを同時に開いて、ドラッグ&ドロップでプロジェクト間を移動することができます。

フェードとクロスフェード:高速なワークフローで、より速く

アレンジャーのタイムラインやオーディオエディタで、オーディオクリップのフェードやクロスフェードを直接作成できます。さらに、クリップ内のオーディオイベントのフェードを作成することもできます。もちろん、すべてのフェードのカーブの傾きも調整できます。

フェードの編集は、クリップやイベントの境界線上にマウスカーソルを置き、フェードハンドルが表示されたらドラッグするだけで簡単に行えます。クリップを移動するとクロスフェードが自動的に作成されるので、クリップが重なることもありません。

ハードウェアの統合:お使いのハードウェアとの連携

ハードウェアの統合は、Bitwig Studioをユニークなものにしている大きな部分を占めています。

MIDIハンドリング、ノートタイミング、レイテンシー補正などがその一端を担っています。他にもMIDI Clock SyncやAbleton LINKなどがあります。

しかし、Bitwig Studioが本当に傑出しているのは、私たちのハードウェア統合デバイスのコレクションです。

Bitwig Studioでは、MIDIとCC、またはCV、ゲートとクロックを介して、オーディオ出力に直接送られる外部ハードウェアをコントロールするための専用のデバイスが用意されています。

Bitwig Tutorial: Use a hardware sampler! *Digitakt*

タイムストレッチ:常に時間通りに、常に素晴らしいサウンドを実現

Bitwig Studioの高度なタイムストレッチを使用して、プロジェクトのテンポに関係なく、オーディオ素材を時間通りに保ちます。

Bitwig Studioがオーディオを分析して自動的にストレッチするか、または完全にコントロールして高度なストレッチと編集ツールを使用してください。

Bitwig Studioには8種類のタイム・ストレッチ・アルゴリズムが搭載されており、4種類のフレーバーがある有名なZplane Elastiqueを含む、あらゆる音楽的ニーズに対応できます。

How to Time Stretch Audio in Bitwig Studio Basics E11

Ableton Linkサポート:エコシステム間でのスムーズな同期

リリース以来、Ableton LINKは、ミュージシャンがテクノロジーを超えてワークステーションを同期する方法を変えてきましたが、Bitwig Studioはそのネットワークの一部です。

Bitwig Studioはネットワークの一部です。Bitwig Studioをプロダクションとパフォーマンスのセットアップの中心にしましょう。Bitwig Studioは、あなたのプロダクションとパフォーマンスのセットアップの中心となるものです。

この新しいテクノロジーにより、すべてのものが時間通りに、そしてビート通りに動くようになります。

How To Connect Ableton and Bitwig! …and Vice Versa

ポップアップブラウザ:ブラウズ、オーディション、インサート、スワップ

ポップアップブラウザは、デバイス、プリセット、VST、サンプルを素早く、直感的に試聴、選択することができます。パワフルな検索、フィルター、コレクションツールを使えば、探しているサウンドを簡単に見つけたり、発見したりすることができます。

ポップアップブラウザは、あなただけのコンテンツ管理システムです。

VSTプラグインのサポート

VSTコレクションが自宅にいるような感覚になります。

Bitwig Studioは、既存のセットアップにプラグインします。最新のソフトウェア・アーキテクチャにより、32ビットと64ビットのVSTプラグインがネイティブにサポートされており、サードパーティ製のブリッジングは必要ありません。

BitwigはVST3標準にも対応しており、音符単位の表現とサンプル精度の高いオートメーションをサポートしています。

U-he Hive Review in Bitwig

プラグインのサンドボックス化:ダメージコントロール

1つのプラグインでプロジェクト全体がダウンすることはもうありません。

Bitwig Studioに内蔵された “サンドボックス “機能により、プラグインがクラッシュしても、貴重な制作時間やステージでのパフォーマンスが中断されることはありません。Bitwig Studioはあなたのワークフローを保護しながら、VSTを効率的に稼働させ、ノンストップのクリエイティビティを実現します。

タッチ・インテグレーション:指先で音楽を

タッチスクリーンと専用のタッチディスプレイ・プロファイルにより、Bitwig Studioのフルパワーを文字通り指先で楽しむことができます。マルチタッチ対応、独自の放射状ジェスチャーメニュー、タッチキーボード、ペンコントロール(Microsoft Surface Pro、Surface Book、Surface Studio)など、これまでにないユニークで直感的なワークフローを実現するために、ジェスチャーを素早く識別するための完全なマルチタッチ機能を開発しました。

オープンコントローラAPI:スクリプトを簡単にコントロール

Bitwig Studioでは、”スマートコントローラ “が新たな意味を持っています。コントローラを設計している企業から直接、既存の制御スクリプトを自由に編集したり、独自のスクリプトを作成したりすることができます。

Developing with the Bitwig Controller API – Part I – Introduction & Resources

まだまだ他にも注目すべき機能があります

  • 32ビット浮動小数点オーディオ処理

  • 192 kHzまでのオーディオサンプルレート

  • Retina/高DPiディスプレイ対応

  • オーディオのインポート。wav、mp3、ogg、flac

  • 通常のバウンス機能と定位置でのバウンス機能

  • 無制限のオーディオ、インストゥルメント、エフェクトトラック

  • 完全にカスタマイズ可能なキーボードショートカットとアクションマッピング

  • 高速で柔軟なMIDIマッピングツール

  • オーディオとMIDIエクスポート

  • チョークグループ

  • スケーラブルなベクトルベースのGUI

  • ハイブリッドトラック

  • プロジェクトテンプレート

  • クリップとトラックの自動化

  • トラック、チェーン、デバイスは、CPUパワーを節約するために非アクティブにすることができます。

  • プラグイン遅延の埋め合わせ機能

  • 全プラットフォームでのジャック輸送を含むジャックサポート

  • ノートエディタのマイクロピッチ

  • 最大3台のモニターに対応する7つのディスプレイプロファイル

  • ダイナミックメニューシステム

  • スマートツールの切り替え

  • ヘルプセクションを内蔵

  • プロジェクト、設定、その他のリソースに簡単にアクセスできるダッシュボード

Bitwig 3.1の新機能

Bitwig Studio 3.1では、音程とスケールを操作するための新しいエキサイティングな方法で調整されています。

Bitwig Studio独自のマイクロピッチ情報を扱う方法に基づいて、新しいNote FXデバイスMicro-pitchでは、ノートをダイナミックに再調整したり、既存のスケールをインポートしたり、独自のスケールを定義したりすることができます。

  • 新しいデバイス Micro-pitch

  • 新しいモジュレーター:Pitch-12

  • 新しいグリッドモジュール:Pluck, Slope ↗, Slope ↘, Follower, Transpose

  • インタラクティブなヘルプ表示がすべてのBitwigデバイスに対応しました。

  • クイックドロー、クイックスライス、定位置でのスライス

  • ノートチェイス
  • キューのボリュームとミックスコントロール

  • サンプラーは標準のWAVをインポートします

  • オーディオファイルのテンポ検出を改善

  • 新しいコントローラスクリプトとBitwigコントローラスクリプトがオープンソースになりました。

システム要件

  • 12 GB の空きディスク容量が必要です(フルコンテンツのインストールの場合)

  • 4GB以上のRAM(8GB推奨)

  • 64ビットのOS:Windows 7以降、Mac OS X 10.11以降、Linux Ubuntu 17.04以降

Bitwig Studio 3.2のセール情報

通常価格:299ドル

セール特価:299ドル(25%OFF)

*ブラックフライデー時と同額で来ています。

アップグレード・プラン

アップグレード・プランもセールになっています。

通常価格:169ドル

セール特価:129ドル(25%OFF)

関連記事: