【無料】Caelum Audio『Tape Cassette 2』がアップデート(テープエフェクトプラグイン)

Caelum Audioが開発している無料のテープエフェクトプラグイン『Tape Cassette 2』がアップデート。「オートゲイン」と「出力ゲイン機能」を搭載したv1.1.1がリリースされました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Tape Cassette 2

FREE DOWNLOAD Tape Cassette 2 v1.1 Plugin UPDATE – Video Demo [AU, VST3 & iOS] (Link in Description)

Tape Cassette 2の概要

ユーザーからのコメントに耳を傾け、「オートゲイン」と「出力ゲイン機能」を搭載したTape Cassette 2 v1.1.1をリリースすることができました。

ノスタルジックなサチュレーション

Tape Cassette 2は、昔のテープカセットの暖かさ、ノイズ、キャラクターをエミュレートするオーディオプラグインです。

好評を博したTape Cassette 1に続き、洗練されたインターフェイスを採用し、さらに多くの変更が加えられています。

新しい選択可能なタイプ1カセットインパルスレスポンス(IR)に加え、サチュレーションアルゴリズム、ワウ&フラッターエンジンを改良し、リアルサンプリングされたテープノイズを実装しています。

その結果、素晴らしく暖かく、より正確なビンテージサウンドを実現しました。

それに加えて、オーディオをモニターするための2つのVUメーターと選択可能なオーバーサンプリングが搭載されています。

詳細は以下の通りです。

  • 選択可能なタイプ1カセット・インパルス・レスポンス(IR)
  • ヒステリシスを実装し、オーバーサンプリングを含む動的飽和曲線アルゴリズム
  • Wow & Flutterエンジンは、よりスムーズなエミュレーションに焦点を当てて再構築されました。
  • タイプ1カセットからの実サンプリングノイズ
  • ローパスレンジを5kHzまで拡大
  • クラシックなサウンドをトラック全体に簡単に追加したり、個々のチャンネルに直接使用して動きや質感、暖かさを加えることができます。また、テープのマテリアルの限界を超えて、サウンド・デザイン・ツールとして、より実験的なサウンドスケープへとパラメータを押し上げることもできます。

パワフルでシンプルなパラメーター

  • サチュレーション:+/-24dB
  • ローパスフィルタ:5-22KHz
  • ノイズ :-80~0 dB
  • WOW:0 – 100
  • フラッター:0~100
  • IRのオン/オフ
  • オーバーサンプリング(2倍、4倍、8倍、16倍)
  • 出力: +/24dB
  • オートゲインのオン/オフ

システム要件

OSX

  • OSX 10.11以上
  • AUとVST3

Windows

  • Windows 7以上
  • VST3

* iOSでは、Tape Cassette 2はスタンドアロンのアプリケーションであると同時に、AUv3プラグインでもあり、GarageBandなどのiOSホストで動作します。

プラグインのライセンスを取得するには、インターネット接続が必要です。